DIY

2021年10月30日 (土)

那須山小屋づくり - 松の木の薬散布

20211030a  こんばんは、サッシーです。
今週は那須に行く予定はなかったのですが、松の木の薬を早めに撒いておこうということで、先週Emiさんが買った液剤を散布してきました。
金曜の夕方に出発して、夜に到着したのですが、さすがにバイクだと栃木県を上るにつれて、どんどん寒くなるのが分かりますね。
リュックに積んだ服をどんどん重ね着して、最初はウィンドウブレーカーだけだったのが、ライトダウンを重ね、フリースを重ね、マフラーを仕込み、最後には一番上にヤッケを重ねました。これだけ着ると暖かいです(笑)
土曜の朝一番で脚立にのって薬を散布したら、暖かいうちに帰りました。
昼間はまったくのツーリング日和でしたね。
それはそうと、バッテリーを替えてから充電がうまく行っていなくて、金曜夜に到着した時には電灯が少ししか点灯しませんでした。
翌朝、充電器でチャージしながら、ソーラーのチャージコントローラーをリセットしましたが、これで少し様子見をしようと思います。

次は11月かな。

| | コメント (2)

2021年10月 9日 (土)

那須山小屋づくり - 草刈り終盤戦

20211009f こんばんは、サッシーです。10月も2週目になりましたが、まだまだ暑いですね。今週は那須に行く週です。
なのですが、日曜日に予定もあり、ショート滞在になりました。
気候もいいので、ここはバイクですよね~ということで、金曜の夕方に出発しました。
明るいうちに4号バイパスを走ろうと思ったのですが、既に暗くなってしまったので、下道をトコトコ作戦に変更です。
なんだかんだと10時前には皆幸の湯に着いて体をほぐした後、トライアルで買い物して到着です。
途中おにぎり一個だったので、ソーセージで乾杯しました。
20211009aバイクだと外気の変化に敏感になりますね。北上するにつれヒンヤリしていくわけですが、山あいになると、冷気が下りてくるのが分かります。
なんだかんだと、15℃を切るくらいになって、ウィンドブレーカーの下にフリースを着込んで走りました。
明けて土曜日は朝食もそこそこに草刈り開始です。
もう草も少なくなっていて、あまり時間もかからず終了です。
20211009bb 裏のクリの木の収穫を楽しみにしていましたが、訪那須のタイミングが合わず少し遅れてしまって、落果して虫が入ってしまったりで、ちょっと減ってしまいました。
それでも去年よりは多いので、年々増えてくれているようです。来年が楽しみです。
少しばかりのクリの実を大事に栗ご飯にしていただきました。
20211009c土曜日はゆっくりしようと思っていたのですが、午後から雨の予報となったので、次女のWeb保護者会は自宅で参加することにして急遽帰宅しました。
写真で見て改めて思ったのですが、松の木が枯れていますね。
元々生えていた野生の松なので、何も手入れしていないのですが、常緑樹のはずなので何かおかしそうです。我が家のシンボルツリーでもあるので、助けられないか調べてみたいと思います。
20211009d 20211009e
帰り道、烏山でお昼になったので、ちょっと探検ということで、富士食堂というところにお邪魔しました。
2種類の昼定食があったのですが、「カレーチャーハン」と注文すると写真のものが出てきました。
ちょっと想像の斜め上を行っていたのでビックリしましたが、これはこれで美味しかったです。ちなみに700円でした。
ただ、店の内外はこんな感じなので、家族連れという感じではないかな。次は違うものを食べてみようと思います。

| | コメント (4)

2021年10月 3日 (日)

250TR・バイクいじりその4(タンク・シート交換)

20211002c こんばんは、サッシーです。那須に行く予定でしたが、金曜に台風が来たこともあって、大事を取って東京で過ごすことにしました。
時間もあるので、Emiさんバイクのカスタムの続きをやっていきました。
前回までにペイント済みのタンクを仕上げしていきます。まずマスキングして、と。
20211002e20211002d
2液タイプのウレタンクリアを吹いていきます。
サイドカバーも白から黒に変えたいので、黒スプレーでペイントします。
この後、サイドカバーもウレタンクリアで仕上げます。
2液のウレタンクリアは硬化してしまい再利用ができないので、缶が空になるまで5度塗りくらいまで吹きます。
20211002f20211002g
20211002j硬化するのを待つ間、本体をバラしていきます。
まず、タンクに残ったガソリンを抜きます。本当はちゃんとした容器を使いましょう(笑)💦
パイプ類を外して、タンク後部のボルトを外すとタンクが外れます。
すっ裸になりました。
毛を刈った後のヒツジみたいですね。
20211002h 20211002i
元のタンクについていたタンクキャップとフューエルコックを外して取り付けます。
250TRとエストレヤは、同じプラットフォームを共有しているので、共有部品も多いです。タンクキャップとフューエルコックも同じものが使えます。
これまでと同じキーを使いまわしできるのですが、これが結構肝心ですよね。
20211002k20211002l
エストレヤのタンクは上下左右に大きいので、イグニッションが隠れてしまいます。
アルミでプレートを自作して、黒くペイントした後、間にかませて5cm程度下げました。
もう少し下でもよさそうですが、キリがないので、ひとまずこの辺りで。
20211002mエストレヤのタンクは大きいので、これまでのシートだと前部が干渉してしまい、削る必要があります。
ノーマルのシートは出来が素晴らしいので、加工してしまうのは忍びないの、安価な汎用シートで代用することにしました。
茶色のタックロールシートです。汎用品なので大加工が必要ですが、中国製で安価なのが魅力です。
5千円以内で買えるものです。
裏側のプラスチックのフレームの前の方がタンクのボルトに当たるので、削ります。
シートの前を固定するためのステーを取り付けて、後部の固定のステーも取り付けます。
ステー類は、現物合わせで切ったり曲げたり穴を開けたりして、固定できるようにします。
20211002n何とか日曜日中にできました。
ちょっと思ったよりシートが小さいのが難点ですが、デザイン的にはまとまりがあってGoodですね。
トライアンフっぽいテイストがEmiさんの好みなので、近づけたかなと思います。
シートの固定はもう少し工夫が必要なので、時間を見て再加工したいと思います。
ただ、安シートなので長距離がツラいようならチェンジも考えないといけませんね。
ひとまず、大規模なカスタムはもうないと思うので、これでしばらく楽しんでもらおうかな。

| | コメント (0)

2021年9月26日 (日)

バイク置き場を作ってみました(仮)その3

20210926a こんばんは、サッシーです。飛び石連休ですが、今週は那須に行かない週です。
涼しくなってきたので、DIYの続きをやっていきました。
前回、単管を立てて、ポリカ波板を張ったところまで書きましたが、その続きです。今回は杉板を貼っていきます。
黒磯のビバホームで杉の羽目板(荒仕上げ)を30枚ほど買って、那須でサンダーをかけたものを持ち帰っていました。東京では売っていない木材なのと、なんせそんな大量には東京ではサンダーをかけられないので💦
ということで、まずは赤松垂木材にステインを塗って、単管に取り付けていきます。
取付には、以前大量に買った金物のサドルバンドを使います。
20210926b20210926c
垂木材を取り付けました。
杉材を塗ってから張るか、張ってから塗るか、迷いましたが、時間効率を考えて張ってから塗ることにしました💦
ただ、この方法だと、木口や側面は塗れないですが・・
下げ振りで垂直を取りながら、カット、張り付け、採寸を繰り返していきます。
と言っても、途中からはテレコになるように2種類の板を切り出していっただけですが。。
20210926d 20210926e
全部張り終わりました。
水性のステイン材を塗っていきます。本当は油性がいいのですが、これだけの面積を油性のステインを塗ると、臭いで近所迷惑なので、水性にします💦。
Emiさんも手伝ってくれました。
20210926fひとまず、塗装完了です。面倒なので一度塗りだけにしました。ぼやけてきたら、また塗ろうと思います。
そして、雨どいを取り付けていきます。

20210926g 20210926h
20210926i完了しました。
もっといろいろ作り込みたいですが、ひとまず今回は壁を作るところまで。
これで横からの吹き込みが抑えられるので、暴風でなければ雨に濡れることはなさそうです。
なんだか、プチガレージみたいで気に入りました(笑)。
キャンプチェアを出してきて、コーヒー飲んだりして。
このあとは、前後方向の壁を作ったり、屋根を延長したりする予定ですが、ちょっとずつやっていこうかなと。

| | コメント (0)

2021年9月20日 (月)

那須山小屋づくり - 2021年シルバーウィーク

20210918a こんばんは、サッシーです。2021年もシルバーウィークがやってきました。
といっても3連休ぐらいなのと、緊急事態宣言下なので、あまり大げさには遊べません。
今週は、7年経って消耗の激しいバッテリーの交換です。
このところ、昼間に満充電になっているようでも、すぐに電圧低下が起きていることと、2つあるバッテリーの導入時期が違うために、足を引っ張り合っているような状態なので、適正化します。
気が付くと、液が漏れた跡があるようでもあるので。。
ということで、同じロットのディープサイクルバッテリーを2つ購入しました。
ACデルコのボイジャーM31MFです。
20210918b 20210918c
土曜日は一日雨だったので、とりあえずバッテリー交換です。
あまりに重いので、作業中の写真はありません💦
取り替えるには、まずチャージコントローラーのソーラー側の端子を外してから行います。
チャージコントローラーにはバッテリーが接続されない状態で、給電側から入力があることを避けるように記載されているためです。
重いバッテリーを2個、入れ替えました。
テスターで測ると、それぞれ充電前で12.6Vあるので、イイですね。これからまた7年以上、頑張ってもらおうと思います。
その次は、もうこのバッテリーを持ち上げる力がないかもしれないので、東電を入れるかもしれません(笑)
20210919a日曜日はこれ以上ないくらいの晴天です。
今回の那須は、次女三女もいっしょなので、遊びがメインです。
ということで、どうぶつ王国に出撃することにしました。
10時の開場時間を待って、徒歩で出発です。
20210919b11時から、一回目のバードショーが始まるので、早めにファームエリアに移動しましたが、最近はバードショーの人気が高く、随分と列ができていました。とはいえ、入場できないことはないので安心です。
いつものように、ハクトウワシやルリコンゴウインコの雄姿を見て、感激してきました。
しかし、この日のバードショー、ハクトウワシが途中で逃亡してしまいましたが、大丈夫だったでしょうか??
最後に那須高原ジャージー農場に寄って、この日はおしまい。
20210919d20210920b
20210919c最終日の月曜も良く晴れた朝でした。
10時過ぎに山小屋を出発して、簑沢の彼岸花公園に向かいました。
初めて来ましたが、なるほど一面の彼岸花です。収穫前の稲穂の黄金と彼岸花の赤、抜けるような青空のコントラストが素晴らしく、何回もシャッターを押しました。
この日は訪れる人も多く、賑わっていました。
そんなこんなで、お昼ご飯を烏山で食べて、夕方前には家に着きました。
今回の那須では、お風呂は黒磯の皆幸の湯を使いました。なんでもおおるり山荘はクローズのようだったので(残念です)。
皆幸の湯はキャパが大きいのと、さすがに空いているのでゆったりできました。ちょっと遠いですが💦
次は10月かな。

| | コメント (2)

2021年9月11日 (土)

250TR・バイクいじりその3(マフラー塗装)

20210911a こんばんは、サッシーです。Emiさんのバイクをまたいじっていきます。
250TRの持病なのか、エキパイ部分が錆びている個体が多いです。この個体も青空駐車だったのか、各部のサビが気になるところです。なんせ15年以上前のバイクなので。
ということで、ダメ元でマフラーを塗装してみることにしました。
まずは、スタッドに潤滑剤を吹いておいて・・・
20210911b 20210911c
どんどん外していきます。
シリンダー部分のスタッドとリアサス付近のステーのボルトを外せば外れます。
本当はエキパイ部とマフラー部は外れるはずですが、固着していて外れないので、そのまま作業することにしました。
20210911d20210911e
20210911fグラインダーでガンガン削っていきます。
結構ガンコに錆びていて、かなり削りました。
削った後は、サビ取り剤を塗ってサビの赤色を拭き取ってから、シリコンオフで下処理しました。
グラインダーで削る時は、鉄粉がバンバン飛ぶので、保護メガネは必須ですね。
その後、耐熱用の黒スプレーを3度塗りしました。
20210911g乾いた後、マフラーを装着します。
サビサビだったマフラーが黒くなって、また精悍になった感じです。
熱を入れるため軽くひとっ走りして、この日はおしまい。
メンテあるあるですが、一か所キレイになると、そうでないところが目立ってしまって、キリがないことに気づきました(笑)
Emiさんも気に入ってくれて、何よりです。

| | コメント (0)

2021年9月 4日 (土)

那須山小屋づくり - もう秋でしょうか

20210904cこんばんは、サッシーです。今週は草刈りウィークです。
栃木県も緊急事態宣言下となってから、一人の時はこのところは金(夜)~土の滞在になることが増えました。
いかんせん、日帰り温泉も制限していることが多いのと、自分自身もお風呂などでの感染のリスクを減らしたいので、なるべくお風呂に行かなくて済む、短期間の日程になってしまいます。
本当は、釣りにでも行って日曜くらいまで滞在したいところなのですが💦
まぁ、雨続きなので、どこに行けるわけでもないですが。
というわけで、土曜の朝起きて早朝から草刈りしたのですが、このところの雨でバッテリーの蓄電量が上がりません。
我が家の蓄電システムは、バッテリー2台ですが、違うタイミングで増設したので、うまく蓄電・放電が同期できていないようで、効率が悪いです。
(片方がヘタっているせいで、もう片方が常に弱い方をチャージするようになってしまうようです)なので、額面通りのパワーが発揮できていないみたいですね。
そろそろ交換なのですが、今度は2台揃って交換しようと思います。
20210904d交換となると、1台2万近いものを2つなので、そこそこお値段がかかります。
ううん。。今度こそ東電か・・なんてふとよぎったりしますが、ひとまず不自由もないので、しばらくはバッテリー生活にしようと思います。
ただ、バイクで往復しようとすると、水やクーラーボックスなど、大きく重い荷物が詰めないので、電気や水道が欲しくなるかもしれませんね。
これはあとで考えようと思いました。
20210904b雨の日は少々草が刈りづらいです。それに秋に近くなると根の張っている草が多く、刈るのにも時間がかかりますね。
今年はブルーベリーも実を付けました。来年からはジャムが作れるかもしれません。
この日は外気温16℃、小屋の中でも18度でした。セーター着用です💦
次に来るときは晴れるといいな。

| | コメント (0)

2021年8月29日 (日)

250TR・バイクいじりその2(ハンドル交換)

20210829k  こんばんは、サッシーです。連投ですが、Emiさんのバイクの続きです。
最初に買った時から、ちょっと気になっていた箇所なのですが、経年のせいかハンドル周りのサビが酷いです。
雰囲気を変える意味でも、交換してみようということで、ハンドルクランプからハンドル、ミラー、グリップ一式を交換することにしました。
日曜の朝一に、夫婦でツーリングがてらNAPSまで出かけて、ハンドルを選んできました。
20210829l20210829m
20210829n まずミラーから始まって、ハンドルについているパーツをどんどん外していきます。
この時、ブレーキのマスターシリンダーだけは、ラインに気泡が入るのを防ぎたいので、下向きにならないように置いておくようにします。
とりあえず、ハンドルまで外せました💦
20210829o今回交換するハンドルは、ハリケーンのヨーロピアン1型というアップハンドルのもので、250TRの標準より3cm低く、9cm狭いです。
なので、ライザークランプを使用して、2cm上げることにしました。
ライザークランプを使うのは、ノーマルのクランプとボルトのサビが酷かったので、むしろ必須でした。
とりあえず、ライザーのベース部分を固定します。
20210829p 20210829q

 

20210829r新しいハンドルを仮止めして、どんどん元のパーツを取り付けていきます。
まずはクラッチレバーと左グリップからです。
左側のウィンカーのスイッチボックスと、右側のアクセルユニット、セルスターターのスイッチボックスは、回り止めがついているので、ハンドルに穴をあける必要があります。
回り止めを切り取ってしまうやり方もあるのですが、緩んだ拍子に回ってしまうのも怖いので、穴をあけることにしました。
20210829s 20210829t
20210829uアクセルユニットを取り付けて、新しいグリップを差し込んでいきます。
グリップの取り付けにはグリップボンドを使用します。体重がかかった時に抜けてしまうのを防ぎます。
バーエンドとミラーを取り付けて、おしまい。
20210829v 20210829a_20210831155801
ハンドル周りが新品パーツになって、随分見違えました。
同時に、黒で統一されたので、精悍さが増した感じがします。
ひとまず、Emiさんが走行テストで一周してきてOKということで、気に入ってもらって何よりです。

 

| | コメント (0)

2021年8月28日 (土)

250TR・バイクいじりその1(ショートフェンダー)

20210829c こんばんは、サッシーです。8月も終わりに近づきました。相変わらず暑いですが。
さて、今週はEmiさんのバイクをいじっていきます。バイクを乗りたいと思ったきっかけの一つが「バイクいじり」なので、これからこんな感じのが増えるかと思います。
まずは、フェンダー交換です。
250TRはオフロードタイプのフェンダーがついているのですが、これをロードタイプに近いショートフェンダーに交換します。
20210829e20210829f
20210829gまずフロントフェンダーは上部のボルト4本で留まっているので、これを外していきます。
外した場所とは別に、フロントフォークのタイヤの脇にボルトを停める穴が開いているので、これを利用してショートフェンダーを取り付けます。
ものの5分で交換できました💦
20210829h20210829i
次はリアフェンダーです。
シートを外して、リアフェンダーを外していきます。
両脇と前方の4か所で留まっているので、これを外すのですが、オリジナルのフェンダーはボルトがそのまま締めこまれるようになっているのですが、交換するフェンダーは大きめの穴が開いているだけなのでナットが必要でした。
幸い、手持ちのパーツにナットとワッシャーがあったので、これを利用してリアフェンダーを留めました。
20210829j無事交換できました。
フェンダーが黒いロードタイプのものに変わって、少し精悍な感じになりました。
次は、サビの目立つところから、交換がてらカスタムしていこうと思います。
ひとまず、Emiさんも気に入ってもらえて何よりです。

 

| | コメント (0)

2021年8月15日 (日)

バイク置き場を作ってみました(仮)その2

20210815aこんばんは、サッシーです。お盆になりましたね。
楽しみにしていた週末が全部雨って、ちょっとがっかりですが、仕方ありません。
それどころか、各地に被害が出ているようですね。お見舞い申し上げます。
なかなかの降りっぷりなので、何もできないのですが、ちょっとでも作業しようということで、ガレージ(仮)の続きです。
朝一番でビバホームに行って、赤松垂木とポリカ波板の追加分を買ってきました。
自転車置き場の屋根の下でキシラデコールを塗っていきます。
20210815b何ヶ所か不安定なところがありますので、単管ベース用のアンカーを打ちます。
振動ドリルで下穴をあけて、ハンマーでアンカーを打ち込みました。
写真ではうまく行っているように見えますが、一か所打ち込みすぎて、使えませんでした💦
20210815e20210815f
左が作業前、右が作業後です。
屋根の単管は2mあるのですが、せっかく2mあるので端まで使おうということで、波板を追加しました。
ポリカ波板って、電ノコで切れるんですね。4枚重ねて養生テープで保護してカットしましたが、うまく切れました。
ガレージの幅を広げたことで、単管の間の幅で1.8mほどになりました。バイク2台は何とか収まります。
また、柱の単管を2本増やしたので、長さが4mほどになりました。
最終的にはちゃんとしたガレージが欲しいなぁと思っているので、このガレージ(仮)をどこまで頑張ろうかと思うのですが、雨だれの跳ね返りが酷いので、雨どいと側面の壁は作りたいと思っています。それから防犯用に入り口の門(のようなもの?)も。
なんて言っていると結構シッカリしたものになりそうですが・・・

| | コメント (0)

より以前の記事一覧