« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »

2021年12月

2021年12月28日 (火)

Windows11のおかげで・・・

20211228a大みそかが近づいてきました。
Windows11がリリースされましたが、どうやらワタクシのPCにはインストールできないらしいということが分かりました。
いろいろごちゃごちゃいじっていたら、不調になってしまったので、とりあえずパーツの交換です。
Windows11に互換性のあるRyznenにアップグレードして、マザーボードとメモリも交換しました。
時間切れで箱入りのCPUを見つけられなくてCPUファンも買ってしまう羽目になったのは想定外でしたが。。
なんとか起動はしたものの、ストレージがGPTでないので結局まだWindows11が入れられないということで、どうするか思案中です・・

| | コメント (0)

2021年12月23日 (木)

今年の一枚2021

20211223a子供の頃、多くはありませんでしたが、父の運転で遠くの親戚の家に出かけることがありました。
帰りはいつも夜になって心細い気持ちになったのを覚えています。
リアシートに座る私は心地よい振動に揺られ、眠りにつくのですが、ウトウトとしたかと思うと、曖昧な意識とともに目覚め、また眠りに落ちる。。
気がつくと、同じ景色が繰り返されているようなカーブ、そして遠くのヘッドライト。
まだ遠くいつ着くのか分からない道中。次に目が覚めたときは、家の布団の中でした。
今の私は父の時より数多く家族のドライブを重ねていて、同じように子どもたちは眠りに落ちては目覚め、寝ぼけたまま会話に入り、陽が落ちていき、闇が訪れ、交差点の街灯、遊戯店の派手なネオンライト、山の中にぽつんと灯る明かり、気がつくと遠くの山小屋の寝袋の中。
おそらく睡眠と覚醒の境界のない記憶となっているでしょう。
そんなことを思い出しながら、らしくなく自分語りをしてしまいましたが、今年の一枚はAvalanchesのWe Will Always Love Youです。
まぁスペーシーですね。それでいてメランコリックで切なくなります。
どんな人でも人生においていろんな選択をしてきていると思いますが、小さい時を振り返ると、今の自分になることなんて想像していなかったことが多いと思います。
選択するたびに、その数だけ「選ばれなかった未来」が存在するわけで、その果てしなさに気が遠くなります。
Avalanchesのこのアルバムですが、全25曲あり1時間を超えますが、ある意味縮図であったり希望の光だったり、ないまぜとなった得も言えない感情になります。
私はというと、夜になると自動的に眠くなるような歳になり、夜中に思い悩むことなど少なくなりましたが、子供たちはこれからです。
まぁ心の中でエールを送るにとどめて、今年の一枚ということにしておきます。

 

| | コメント (0)

2021年12月19日 (日)

那須山小屋づくり - 寒波襲来の那須2021

20211219b こんばんは、サッシーです。12月も中旬を過ぎました。
今週末の那須も希望者現れず、夫婦2人の那須になりました。
金曜夜に移動したのですが、栃木県の中ほどのあたりから、風が強くなってきて、大谷交差点の付近からは吹雪となりました。
一晩中吹雪が吹き荒れて、翌朝起きてみると一面の銀世界でした。
日中は風は止んだものの雪は止まず、寒い一日になりました。
雪が積もってきたので、防獣柵を外さなくてはならず、Emiさんと2人で寒い中せっせと作業しました💦
20211219h 20211219a
20211219i20211219j
一通り作業が終わったので、珍しく外にお茶でもしに行こうということになり、NASU SHOZO Cafeにやってきました。
我が家からはちょっと遠いのと、シーズン中は中心部は混雑しているので避けていたのですが、シーズンオフとなったので、トライです。
Emiさんはシフォンケーキを、ワタクシはかぼちゃのプリンを頂きました。コーヒーともども美味しかったです。
有名店なので混んでいますが、観光地のカフェだけあって、回転が速いですね。
観光地のカフェの見本のようなカフェですね(いい意味で)。一度行ったので、満足しました。
20211219c夕方になると雪はやみましたが、そこそこに積もりました。
この日は桜の湯に行っておしまい。
20211219o20211219p
20211219q翌日曜日はご近所さんとジャージー農場さんに年末のご挨拶に伺って、那須を後にしました。
お昼ご飯を食べようということで、タラゴンさんにお邪魔しました。
我が家からだと、中心地に出るより圧倒的に近い場所にありますが、那須全体からは外れの位置です。どちらかというと白河に近いですね。
12時過ぎに来店しましたが、満席に近いぐらい混んでいて、しかも地元の方が多めのようでした。人気店なんですね。

20211219r20211219s
20211219t二人ともランチパイのセットを注文しましたが、サラダとパイ、デザートと飲み物がついて1500円でした。
リーズナブルだと思います。
パイの種類は沢山あるのですが、注文を受けてから焼くので、熱々のパイを頂けます。とても美味しかったです。
なんだかんだと昼過ぎになったので、羽生まで高速を奢って家に帰りました。
年内にまだ来たいですね。

| | コメント (2)

2021年12月 5日 (日)

初冬の朝ツー12月

20211204b こんばんは、サッシーです。
年末でちょっとした用事もあったりで、那須に行けていません。
その代わりというわけではないですが、東京で過ごす週末は、Emiさんと早朝ツーリングをすることが増えました。
早朝と言っても、家族が朝食を食べた後にEmiさんとワタクシだけは朝食を抜いて、遅めの朝食を食べに近場に出かける感じですが。
今回は、川口にある1110Cafe/Bakeryにやってきました。
20211204d20211204e
東京の東側、足立から江戸川区にかけては、大きな川が何本かあって、土手沿いの道は信号も少なく走りやすいです。
荒川沿いをトコトコと走っていくと、そのまま川口にたどり着きます。倉庫街に入ってからは、ほんの2,3分で着くことができました。
こんぶ茶などを作っている大泉工場の敷地内に、レンガ造りのお洒落なカフェが現れます。
工場の敷地内のようですが、解放されていて、駐車場に車やバイクを停めることができます。自転車のラックもあるので、自転車で訪れる人も多いようです。
庭園のような敷地内では、近所の人が散歩や子供を遊ばせていたり、公園のように使っていました。
20211204c20211204f
お店の中もオシャレなつくりになっていて、キャッシュオンデリバリーで注文するスタイルです。
今回は、フレンチトーストを頂きましたが、オーガニックをうたっていて、肉や卵を使わずに代用しているのですが、とても美味しかったです。
20211204g少なそうに見えますが、このくらいの量でお腹いっぱいになってしまいます笑。
この日は温かな陽気だったので、気持ちよく走れましたね。
最近、インカムを付けたので、走りながら会話ができるので意思の疎通もしやすいです。
真冬になるまでは走れるかな。

| | コメント (0)

« 2021年11月 | トップページ | 2022年1月 »