« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »

2021年3月

2021年3月28日 (日)

那須山小屋づくり - 土台メンテナンスの闘いその5

20210328a こんばんは、サッシーです。3月も終わりに近づきました。
一都三県の緊急事態宣言も無事開けましたが、まだまだ安心な日々とはほど遠いですね。
この日は、子供たちが春休みなので、少し早めに出発しました。
夕食を途中で食べて、馬頭温泉のまほろばの湯でお風呂に入って、深夜になる前に到着しました。
もう夜中もあまり寒くならずに快適に過ごして、明けて土曜は良く晴れて初夏を思わせるような陽気でしたね。
さて、今回の作業も前回からの続きです。
前回までで成形した部分に、もう一度ホウ酸水を噴霧していきます。
20210328b 20210328c
20210328dホウ酸水が乾くのを待って、組み付けを開始しました。
ウレタンコーキングを接着剤代わりに部材を組んでいきます。水が入り込むのを防ぐために隙間なく充填しました。
内部の空間が大きくなってしまう場所は、バックアップ材を詰めてからコーキングです。
組付けた後は、隙間をもう一度コーキングしておしまい。
この作業でウレタンコーキングを2本丸々使いました。
20210328e大急ぎで組み付けていったので、写真は翌日に撮りましたが、こんな感じになりました。
次回はキシラデコールで塗装して、隙間の確認して空いていればコーキングをし直して完了です。

これで進行を完全に防げると良いのですが。
20210328f一方、その頃Emiさんチームは、詰まってしまった浸透マスを作り直していました。
どうもモグラが土を詰めてしまうらしく、定期的に掘り起こさないと詰まってしまいます。

20210328gこの日は、Emiさんが全部掘り返して、コメリで新しい砂利を3袋買ってきてから詰めてくれました。
20kgの砂利袋をこともなげに運べるEmiさんに感謝ですね💦
ひとまず復活して水を使えるようになりました。
また3,4年後くらいに掘り返すことになるかもしれませんね💦
20210328h翌日曜日はあいにく朝から雨でした。
夕方前には着いておきたかったので、朝食後早々に片付けて引き上げました。
道中、関東平野では桜が満開に近くなってきていましたが、那須の桜はまだまだのようです。
次に来るときには咲いているかな。

| | コメント (0)

2021年3月23日 (火)

グランドC4スペースツアラー・新しい靴2021

20210324aこんばんは、サッシーです。
お彼岸も過ぎ、暖かい日が続くようになりました。
那須の予報でも当分暖かいようです。
ということで、サマータイヤに履き替えることにしました。
新車の時に付いてきた純正タイヤを取っておいてありましたので、これに合わせるホイールを別途購入です。
KYOHOのユーロツヴァイFK-10というホイールです。フジコーポレーションで買いましたが、国内メーカーのようです。
シトロエン用はPCDが108mmだったり、ハブ径が特殊だったりするので、海外メーカー頼みだったのですが、国内メーカーで対応してくれているのは有難いですね。
デザインもノーマルっぽくていい感じです。
20210324b 20210324c
このクルマに買い替えてからしばらくは、前車で使用していた18インチを使っていましたが、今回のクルマはディーゼルで車体が重いせいか、18インチの乗り心地が酷く悪いです。
17インチのスタッドレスで乗り心地の良さを感じてしまってからは、18インチに戻せない身体になってしまったので、新たにホイールを購入したわけです。
夏まで履いていた18インチのMSWのホイールのハブリングでハブが錆びるという問題もありましたので、ハブリングなしにしたかったというのもありますが。
ともあれ、違和感なく似合っているので良しとしました。
当分、タイヤのことは考えなくてすみそうです。
ちなみに、フジコーポレーションは店頭引き取りだと送料無料になりました。
交換はいつものTAKAオートにお願いしました。4本で工賃4400です。

もう雪降らないといいなぁ。

| | コメント (0)

2021年3月14日 (日)

グランドC4スペースツアラー・オイル交換の巻

20210314aこんばんは、サッシーです。
スペースツアラーに乗り換えてから、早いものでもう1年になりました。
ちょうど前回の那須の帰りで1万kmを超えましたので、オイル交換することにしました。
面倒なので今回は上から抜きます。
ディーゼルだからなのか、真っ黒になりますね。
オイルは今回もモービル1の100%化学合成の0W-30の物を使用しました。
20210314bひととおり交換を終えて片付けようとしたら、オイルチェンジャーの取っ手が折れました💦
まぁ、もう10年以上使っているので、寿命かもですね。
とりあえず修理しますが、電動の物も安くなってきているので、いいかもしれません。
交換後一回りしてきましたが、しばらく新油効果で気持ちよく走れそうです。
次は秋頃かな。

| | コメント (0)

2021年3月 7日 (日)

那須山小屋づくり - 土台メンテナンスの闘いその4

20210307c こんばんは、サッシーです。3月になりました。
暖かい日が増えましたが、週末の天気が読めないのが困りますね。
今週も金曜夜に到着しましたが、道中ずっと雨でした。
明けて土曜は良く晴れて春の陽気でしたね。
今回の作業は前回からの続きです。
前回はマルチツールを忘れて、ノミで土台を掘りましたが、今回はマルチツールで形を整えて、その後は埋め木を作っていきます。
20210307dとりあえず、一番下の土台の成形は終えたのですが、土台部分を2cm程度削ってしまったので、このままだとドア位置が下がってしまいます。
もともとドアの下には高さ調整の28mmの板を入れていたのですが、せっかくなのでこの板の代わりに60mm厚の木材を切り出すことにしました。
ちょっといびつになってしまいましたが、まぁヨシとします。
20210307f 20210307g
20210307h さて、削り込みが終わったので、ドアを入れていくのですが、ドア枠の両横側の下部分も腐食してしまっていて、もう新調した下枠との結合ビスが利かなくなっていました。
仕方ないな~と調子に乗ってドア枠に似せた木材を切り出して、ホゾで継ぎました。
なのですが、どういうワケかちょっと枠が1mmくらい大きくなってしまって、網戸がうまく動かなくなってしまいましたが・・・
これは後日調整しようと思います。
まぁ、寸法間違いは想定通りですが、網戸のことを考えていませんでした💦
20210307j 20210307k
翌日曜日も良く晴れた日でした。
ただ土曜よりちょっと風が冷たかったですね。
この日は埋木を作って、前の日に削った部分を埋めていきます。
なかなか丸ノコの斜め切りに難儀しましたが、現物合わせに便利なマルチツールがあるので、ほどほどに切ってからマルチツールで修正しながらなんとか出来ました。
ひとりで作業していたので、作業中の写真はありません💦
20210307i 埋木が揃ったところで、一旦外して土台側と埋木の両方に防腐・防蟻材を塗ることにしました。
ビッグボックスさんから教えていただいたものですが、全部は多いので少し取り分けたのですが、次回使うまで日持ちするかどうか不明です。
これを水で溶かして、刷毛で塗りこみました。
いわゆるホウ酸水のようですが、効果ありと信じたいです。
20210307l なんとか昼までに作業を終えて、昼ご飯を食べて帰りました。
次はコーキングを接着剤代わりに充填してから埋木を固定していきます。塗装はその後で。

那須は雪が残っているのは山だけで、その山の方もそろそろ解けかけているようです。
次は2週間後かな。

| | コメント (2)

« 2021年2月 | トップページ | 2021年4月 »