DIY

2019年8月17日 (土)

テレビ台の製作-その4

20190817a こんばんは、サッシーです。お盆も明けて、普通の週末です。
今週はテレビ台の続きをやります。
家にあるパイン集積材を細い板状に切り出します。適当に切り出したようですが、結構キッチリやりました笑
この後、「日」の形に木工ボンドとコーススレッドで組んでいきます。
45mmのスリムコーススレッドを使うのですが、6mmの穴を3.5cmほど開けておいて、打ち込んでいきます。
6mmの穴は木栓で隠します。
暑い中一気に片付けようと作業をしていたので、途中の写真はありません💦

20190817b 20190817c
もともとのテレビ台についていたガラス扉のガラスを使おうと思っていたのですが、「日」の穴の部分にはめ込みます。
トリマーで4mmの切り欠きを入れた後、接着剤でガラスをはめ込みました。
四隅には外れないように隅金を使って押さえを入れます。
扉自体は上にヒンジを入れてスイング開きに取り付けます。インセットのヒンジですが、もちろん左右開き用なので、上下スイングに使ってよいかはわかりませんが💦
殆どの工具が那須に置きっぱなしなので、貧弱なドライバーです💦
20190817dこんな風に開きます。
中の造作がけっこうキチキチで左右開きだったら、機器が取り出せなかったかもしれません。
20190817eワトコオイルを塗って、こんな感じに仕上がりました。
まだパイン材の白っぽさが残っていますが、しばらくしたら日焼けして、いい色になると思います。
後は脚をどうするかですが、今のところ白いナイロンのキャスターを使おうかと思っています。
ただ、もう使い始めちゃっているので、いつになるか・・・

| | コメント (0)

2019年7月21日 (日)

テレビ台の作成-その3

こんばんは、サッシーです。テレビ台の続きです。
20190721o20190721p
残りの造作を続けていきます。
右側は扉にする予定ですが、必要な工具が那須にあったりするので、那須に扉の板を持ち込んで、トリマーでヒンジ用の穴を開けました。
仮置きも問題なさそうです。
20190721q東京の家に持ち帰って、取り付けていきます。
付属しているビスで留めていきます。

 

20190721rとりあえず、左右のセクションが完成しました。
だんだんサマになってきましたね。
あとは真ん中のスペースをガラスの扉にしようと思うのですが、ちょっとアイデアを練って作成しようと思います。

| | コメント (0)

2019年7月15日 (月)

テレビ台の作成-その2

20190715aこんばんは、サッシーです。
雨の週末でしたが、晴れているうちにということで、少しだけ作業をしました。
東京から持ち込んだパイン集成材や、コメリで買い求めたものなど、小屋に戻ってカットした後ギンナン加工をしました。
切り終わった途端に雨が降り始めて、家の中で続けましたが、床が傷むんだよなぁ、なんて思ったりして(これまであまり気にしていませんでしたが・・)。
20190715b 20190715c
引き出しは、東京の家に余っていた12mmの針葉樹合板を那須に持ち込んで、カットしてました。
4面を留めた後、底板に5mm合板を張って箱型に作ります。
これを東京に持って帰りました。
なんだか、那須の家が加工所みたいになってるような・・・
20190715d 20190715e
さて、東京に戻って、連休最終日です。
箱の前面にパイン集積材を貼り付けます。
適当に貼っているようですが、一応測っています笑
20190715fワトコオイルを塗って、とりあえず左の引き出し部分は完了。
この後、取っ手を付けます。
まだしばらく仕上げが続きますね。。
ちなみに、テレビ台の脚のことを全然考えていなくて、とりあえず家にあった2x4を適当に切っておいてあります💦
こんな風にヘルスメータなんかも下に格納したいので、少し高さのあるものにする予定です。
たぶん、しばらくそのままですが・・

| | コメント (0)

2019年7月 7日 (日)

テレビ台の作成-その1

20190707a こんばんは、サッシーです。
我が家は去年の秋に大きなテレビに替えたのですが、テレビ台をずっと代えていませんでした。
何を隠そうもうかれこれ20年近く前に、28インチのブラウン管だった時から使っていたものです。
いよいよ仕方なく交代することにしました。
もう面倒だから市販のものにしようかな~なんて考えましたが、どうもよいものがなく、天然木だと超高額になるので、もうDIY一択です。
日曜の朝早く、雨の中を新しいワイパーで豊洲のスーパービバホームまでやってきました。
やっぱり、スーパービバホームでないと大きめの集積材は置いていないのですね。
そのままだと車に乗らないので、カットサービスですべてカットしてもらいました。
ここまでやると、DIYと言うのか?笑、というくらいの下準備ですね。
20190707b縦の板にダボ写しを仕込んで、天板と底板にダボ穴を空けていきました。
あとはもう組み立てるだけです。。。のはずですが。

20190707c20190707d
側板の板にダボを仕込んで、木工ボンドをいつものように塗っていきます。
最近は面倒なので速乾性のものを使っていたりします。
下側ができました。あとは天板を乗せていきます。
20190707e何とか天板が乗りました。
最後にはカケヤまだ引っ張り出して叩き込みました笑
20190707fとりあえず、ワトコオイルを塗って、乾いたところで拭き取っておしまい。
ひとまずテレビと少しの機器だけ移動しました。
あとは引き出し作ったり、扉作ったりする予定ですが、いつになるんだろう・・・

| | コメント (0)

2019年6月16日 (日)

窓付けクーラーの取り付け

20190616b こんばんは、サッシーです。
去年、「どこでもクーラー」を設置したMichiさんの小さな部屋ですが、ひと夏使ってみて「冷えるけど邪魔」という声が多数寄せられ、考え直すことにしました。
なにしろ、でかい配管がトイレを占拠してしまっていて、夏の間中お父さん以外はトイレを使えないという事態に、これ合ってる?ということで、今年は違うやり方にすることにしました。敗北です。
ということで、オーソドックスに窓付けクーラーを取り付けていきます。
いかんせん、Michiさんの部屋は部屋の外に室外機をつけるスペースがないため、こんな技を使わないといけません。
20190616a購入したのは、コロナのCW-1619です。ネットで3.3万くらいでした。
箱の結束バンドを外してしまうと、底以外の上箱が解放されてしまうので、二度と持ち上げられなくなるので注意です。
上箱を外すと、こんな風に枠と本体が入っています。
20190616c 20190616d
取り付ける窓の上下に、枠を取り付ける用のアタッチメントを取り付けます。
サッシ枠の立ち上がりが少ない場合は、これを取り付けるようです。
20190616eアタッチメントを取り付けた後、エアコン用の枠を取り付けます。
意外と大きいですが、アルミ製なのでとても軽いです。
20190616fジャバラの部分が伸びるようになっていて、窓の大きさにハマるようになっています。
上下に手回しのねじが付いていて、固定していきます。
ピッタリ固定出来たら、ドライバーで強くねじ込んで外れないようにします。
20190616gおよそ20㎏あるクーラー本体を持ち上げて、枠にはめ込みます。
カチッと音がする場所が、正しい取り付け位置のようです。
あとは、電源をコンセントに繋げて試運転です。
クーラーの後ろの窓を閉めたまま動作させると、故障の原因となるので、忘れないように注意ですね。
ひとまず、これで乗り切ることにしました。
ただ、この窓付けクーラー、室外機と室内機が一体になっているようなものなので、当たり前ですがうるさいです。

ある程度冷えてくると静かになりますが、狭い部屋の中心で騒がしいものが唸っている図になるかもしれません💦

| | コメント (0)

2019年3月24日 (日)

PC収納棚など

20190324a_1 こんばんは、サッシーです。
お彼岸の週末は、東京で過ごしました。
前回、那須で切り出した板材ですが、不足があったのでビバホームで1x4を追加購入&カットしました。
20190324b_1 とりあえずやっつけですが、6mm穴を開けて、コーススレッドとダボ埋めで仕上げしようと思います。 
20190324c_1 ひとまず形ができました。
この後、木埋めして、ワトコオイルを塗った後、コンセントを仕込んでPC棚にする予定です。

| | コメント (0)

2019年2月26日 (火)

チプカシの電池交換など

20190226aこんばんは、サッシーです。
娘の腕時計の電池交換をやってみました。いわゆるチプカシですが、近所のホームセンターではあいにく電池交換サービスをやっていなかったのと、時計屋さんに交換を頼むと、新しいチプカシが買えるくらいの費用が掛かるので、ダメ元でDIYです。
20190226b 20190226c
まずベルトを外します。
本当はバネ押しを使うのですが、あいにく持っていないのと、買い揃えるほどでもないので、安全ピンで代用です。
バネ棒を押して、ベルトを外します。
裏ブタはパッチン留めタイプだったので、こじって開けます。
20190226d開きました。
ピンセットで電池を外します。この時、電池と抑え金具以外に触れないように注意です。
20190226e外した電池にSR626SWと書かれていたので、購入しました。
Amazonで184円、翌日に届きます。
20190226f新しい電池を元の場所にはめ込みます。
あとは、蓋とベルトを元通りにして完成です。
高い時計ではなかなかやる気になりませんが、チプカシならイイかも。
184円でできたのは上出来ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月24日 (日)

那須山小屋作り(2019年2月-3)

20190223aこんばんは、サッシーです。
2週間ぶりにやってきました。今回は金曜深夜に到着して、土曜の夜に帰るという変則日帰り(1泊?)です
明けて土曜日は早朝こそ曇りでしたが、昼近くから晴れてきました
20190223b 20190223c
今週はバッテリーの点検です。
冬は比較的晴天が多いので、充電状態は良好なのですが、この1年近く、バッテリーの電圧低下が起きています。
我が家のソーラー蓄電システムの構成は、105Ahのバッテリーが2つなのですが、導入した時期が1年近く違うため、抵抗値や劣化度合いなどが異なってしまっています。
このためか、常に新しい方で古いほうをカバーするような状態になっているようです。
左側バッテリーはインジケーターが緑ですが、同一条件にもかかわらず、古いほうの右側バッテリーは赤いインジケーターになっています。
実質的には左側だけで稼働しているような状態のようです。
これを避けるためには、厳密には同じ製造ロットのバッテリーが必要なようですが、どうするか思案中です。
(買うと高いし・・・とりあえず使えてるし・・・)
どうせ買うなら、パネルも1枚追加して、3枚+バッテリー3個にしようかなんて考えたり・・
20190223dこの日は、もう一つの懸案だった玄関ドアの防水をやりました。
雨が直接当たるドアだけあって、隙間から水が染み込んで、膨張したりカビたりしてしまいます。
なので、とりあえず外側からコーキングしてみることにしました。
20190223e 20190223f
ドアのパーツのつなぎ目にコーキングを打ち込んでいきました。
本当は、前回塗りなおしたときにやればよかったのですが、後の祭りです。
また塗りなおしの時に、コーキングもやり直すことにします。

この日は、途中で小雪が舞ったりしましたが、比較的暖かな日でした。
なんだかんだとのんびりして、日が暮れてた頃、帰路につきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月14日 (月)

那須山小屋作り(2019年1月-1)

20190114aこんばんは、サッシーです。
仕事始めから1週間経って、連休となりました。いつものように金曜夜に家を出て家族でやってきました
前回帰るときに、コンポストトイレのドレーンのタンクが割れているのに気が付いたのですが、帰りだったのでダクトテープとレジ袋でごまかしておいたのですが、そのままにしておくわけにはいかないので、交換しました。
まずは、タンクを撤去して。
20190114b家から持ってきたキャンプ用の12Lタンクに交換しました。
タンクの形は変わりましたが、フタは同じものが使えたのでそのまま使用です。
2015年の春先から使用しているので、4年持たずというところでしょうか。那須おろしが直接吹き付ける場所なので、いたしかたなしかも。
そのうち地下浸透処理をしようと思っていながら4年経ってしまいました。早いものです
たぶん次に思い出すのは3,4年後かになるかな。
コンポストトイレは順調ですが、さすがに真冬は凍ってしまうので、どうにもなりません詳しいことはあまり書けませんが
20190114cこの連休は天気も良く、日中は少し暖かさもありました。
発電は順調ですが、バッテリーが電圧を保持できなくなりつつあり、そろそろ劣化してきているかもしれません。
もう少し持てば5年なので、交換ついでにバッテリーを1つ増やして、ソーラーパネルも1枚増やそうかと思っています。
そうすれば余裕も少しできそうなので。
見切り発車で始まった完全オフグリッド作戦ですが、まだまだ頑張りますよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 9日 (日)

那須山小屋作り(2018年12月-1)

20181209aこんばんは、サッシーです。
今週は土曜の早朝にやってきました。珍しく圏央道の幸手から高速に乗って、スイスイ移動です。さすが高速は早い
2週間ぶりの那須は、すっかり冬になっていました。
晴れてはいましたが、2℃にも満たない気温で、小屋の中でぬくぬく過ごしました
それにしても、きれいな空ですね。
土曜日は温泉に行っておしまい。
20181209b明けて日曜日は朝から雪でした。
やっぱり我が家は会津地方の天気ですね
山の方でゴーゴー音がしていたので、かなり上では降っていたようです。
ソーラーパネルの雪かきをした後は、やっぱり家の中でぬくぬく過ごしました
20181209c室内の造作がほとんど終わったので、最新の状態を映しておきました。
あとは玄関のゴムマットをタイル張りにするのと、長年のあこがれ薪ストーブをどうするか

ちなみに、エルロンの冷蔵庫は冷え冷えに復活していました。
一安心です。

次は再来週かな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧