ソーラー発電

2019年3月17日 (日)

那須山小屋作り(2019年3月-1)

20190316aこんばんは、サッシーです。
3週間空いて、久々にやってきました。金曜の夜から雪が舞っていて、土曜の朝はうっすら雪景色になっていました。
まだ3月中旬ですので、朝晩は冷え込みます。
20190316c今回は、新しいLED電球を持ち込んでいて、一番上の2つを入れ替えました。
7WのLED電球2つです。
リビング側の電球は、最初は3Wの電球6つでしたが、途中両サイドの4つのうち2つを5Wタイプに替えて、今回トップの2つを7Wに変更しました。
合計18W ⇒ 30Wです。
これで結構明るくなって、子供たちが本を読むのも不自由しなそうなくらいになりました。
20190316b土曜日は、雪の舞う天気でもあったので、屋内の作業をということで、床のワックスがけをしました。
BRIWAXのオールドパインです。
灯油臭いにおいがするので、一人の時しかできなかったりします。
20190316e翌日曜日は、天気も良かったので、外で作業をしました。
東京の家で使うためのちょっとした家具を切り出します。トリマーをかけて、今日はここまで。

| | コメント (0)

2019年2月24日 (日)

那須山小屋作り(2019年2月-3)

20190223aこんばんは、サッシーです。
2週間ぶりにやってきました。今回は金曜深夜に到着して、土曜の夜に帰るという変則日帰り(1泊?)です
明けて土曜日は早朝こそ曇りでしたが、昼近くから晴れてきました
20190223b 20190223c
今週はバッテリーの点検です。
冬は比較的晴天が多いので、充電状態は良好なのですが、この1年近く、バッテリーの電圧低下が起きています。
我が家のソーラー蓄電システムの構成は、105Ahのバッテリーが2つなのですが、導入した時期が1年近く違うため、抵抗値や劣化度合いなどが異なってしまっています。
このためか、常に新しい方で古いほうをカバーするような状態になっているようです。
左側バッテリーはインジケーターが緑ですが、同一条件にもかかわらず、古いほうの右側バッテリーは赤いインジケーターになっています。
実質的には左側だけで稼働しているような状態のようです。
これを避けるためには、厳密には同じ製造ロットのバッテリーが必要なようですが、どうするか思案中です。
(買うと高いし・・・とりあえず使えてるし・・・)
どうせ買うなら、パネルも1枚追加して、3枚+バッテリー3個にしようかなんて考えたり・・
20190223dこの日は、もう一つの懸案だった玄関ドアの防水をやりました。
雨が直接当たるドアだけあって、隙間から水が染み込んで、膨張したりカビたりしてしまいます。
なので、とりあえず外側からコーキングしてみることにしました。
20190223e 20190223f
ドアのパーツのつなぎ目にコーキングを打ち込んでいきました。
本当は、前回塗りなおしたときにやればよかったのですが、後の祭りです。
また塗りなおしの時に、コーキングもやり直すことにします。

この日は、途中で小雪が舞ったりしましたが、比較的暖かな日でした。
なんだかんだとのんびりして、日が暮れてた頃、帰路につきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 1日 (土)

エルロン冷蔵庫~その後編

20181201aこんばんは、サッシーです。
今年の夏の暑い盛りに、不調になったエルロン冷蔵庫ですが、騙し騙し使っていましたが、実はずっと改善できないでいました。
どんな感じかというと、メーカーの方の指示通り、冷えないのは冷媒の偏り・固着ということらしいので、夏ごろのブログで書いたように、ゴロゴロ作戦をやってみたりしのですが、CB缶1缶まで(約1日)は冷えても、2缶目(2日目)にはぬるくなってしまうというものでした。
20181201d 20181201c
涼しくなったころになっても、何度やってもこうなってしまうので、これはもう修理をお願いするしかないかな~と思って、ダメ元で切り分けのために東京に持ち帰って100Vで稼働させてみました。
そうすると、冷える冷える~3日目になっても冷たいままでした
この状況を踏まえて、再度メーカーに電話したのですが、メーカーの方が仰るには、
①冷媒の偏り・固着が取り切れていない可能性がある
②ガスの場合は冷媒を循環させるために一定の強い炎が必要だが、炎が弱くなっている可能性がある
ということでした。
つまり、対策としては・・・
①ゴロゴロはやればやるだけよいので、もうちょっとやってみては。
②ガスが噴き出す小さな穴が経年で詰まってしまっている可能性があるので、エアダスターなどで数回吹いて清掃してあげると炎が復活する可能性がある。
とのことでした。
これらをやってみて、再トライ
・・・と思ったのですが、東京の家には那須で使っているガス缶がなかったのでした
20181201b実は、夏ごろにビバホームで扱っているCB缶に変更があって、冷蔵庫が不調になったタイミングと同じ時期でした。
左が以前のCB缶、右が新しいCB缶です
東京の家には左のものしかなかったので、これを使ってテストしましたが、あろうことか2缶目以降も冷え続けます

なんなんだ?コレ?
みたいな感じです。CB缶なんてみんな同じと思っていましたが、明らかに炎も大きいし、メータの上がるスピードも速いです。
上記の対策を施した後だったので、まったく同じ条件で試したわけではないですが、ともあれ右のCB缶を使い続ける理由はなさそうです。
肝心のCB缶の入手方法ですが、Emiさんが近所のドラッグストア(マツモトキヨシ系列)で左のCB缶を見つけてきてくれたので、大量買いしてきましたが、継続して調達できるか、ちょっと気にしていないといけなそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年8月13日 (月)

那須山小屋作り(2018年8月-2)

お盆になりました。我が家も今年の夏休みをこの期間にすることにしました。今年は8月9,10日とETCの休日割引が適用されるということで、9日の夜に出発して宇都宮から贅沢に東北道を奢ってやってきました
宇都宮までは新4号を走るのですが、夜間走る分にはペースがいいので、あえて高速に乗る必要もないので
そんなわけで、日付が変わる前には落ち着いてビールタイムとなりました
     ~~ 黒田原のラーメン屋 加仁家麺房 ~~
20180810d翌日は朝から晴れていたので、夏休み恒例のプールに繰り出したのですが、あいにく那珂川河畔公園のプールは、前日までの台風の影響で、掃除のため午前休園とのことでした。
近場を探して、結局、黒羽運動公園の野外プールに行ってきました。
なんだかんだと午前いっぱい過ごして、やはりプールの後はラーメンということで、帰り道にある黒田原の加仁家麺房に行ってきました。
このお店、帰り道にいつも通るので気になっていたのですが、ようやく来ることができました。
Emiさんが汁なし担々麺、ワタクシがワンタンメン、三女が塩ラーメン(半)、長女が焼肉丼、次女がチャーハンです。
ワンタンメンは白河ラーメンのような香ばしい感じの醤油スープで、麺はモチモチシコシコでとても美味しかったです
     ~~ 新クーラーボックスの導入 ~~
20180810a_320180810b_2
20180810c<エルロンの冷蔵庫が連続ダウン!>
今年の夏は暑すぎるのかどうかわかりませんが、前回までの那須ではエルロンの冷蔵庫がほとんど役に立ちませんでした
メーカーの指示通り、冷えてからのゴロゴロ作戦を試みてはいるものの、2缶と保たずに冷却能力がなくなってしまうため、クーラーボックスの容量UPと製氷機を導入しました。

<マックスコールドの導入>
クーラーボックスはigloo(イグルー)のマックスコールドです。50QTということで、約47Lのバカデカい大きさなのですが、35と50の間がないので仕方ありません
保冷能力だけを考えると、YETIとかORCAとかが欲しくなってしまうのですが、2Lペットボトルとワインボトルが縦に入らないという致命的な欠点があるので、今回は選択外としました。
保冷能力はまぁまぁです。外側の面が冷たくならないので、ある程度の断熱能力があると思うのですが、いかんせん大きいので、内容物を入れると、それに応じた大量の氷が必要です。ロゴスの氷点下パックあたりを買ったほうがいいかもしれません。
というか、ワタクシ一人なら、クーラーボックスだけでいいかもですね

<製氷機もついでに導入>
その大量の氷のために、製氷機を買ったのですが、大量に作るとなると、1時間以上回しておく必要があります。保冷機能がないので、10~12分おきに取り出してクーラーボックスの袋に格納する必要があります。
まぁ、正直ちょっと面倒かなとおもったりして・・・
ただ、製氷機自体の性能はいいと思います。早くできるし、ウィスキーのロックも飲めるので
ただ、我が家ではこの製氷機のために、発電機を回し続ける必要があります。何かの「ついで」がないと、ちょっともったいない感じがします。
エルロンの冷蔵庫も含めて、しばらく様子を見ながらやっていこうと思います。
20180810e20180810f
大日向マルシェの開催日にあたっていたので、ようやく家族でマルシェに来れました。
前回、ワタクシ一人で行ったときに、RAKUDAのパンが売り切れだったので、早めにということで、9時ぴったりに着いたのですが、なんだかまだスタート前という感じで、催促するような雰囲気になってたりします
この日は、RAKUDAのパンはもちろん、那須野が原生き物ネットワークでスイカをいただいたり、西日本豪雨災害支援のカレーをいただいたり、いろいろ野菜を買い込んで後にしました。
大日向マルシェに初めて来てから3年が経ちますが、今でも那須で過ごす時の楽しみの一つでもあります。
暑すぎない陽気ですっかり楽しみました
     ~~ 大谷の100万本のひまわり畑 ~ 那須高原ジャージー農場 ~ 南が丘牧場 ~~
20180810g大谷交差点からマウントジーンズに向かう県道の途中で左に入ったところに広大なひまわり畑があります。
春は菜の花、夏は向日葵と、見渡す限りの花畑なのですが、これだけ多いとかなり見ごたえがあります。
日中に歩き回るのは厳しいのと混みあうので、我が家は早朝の時間に行ってきました。
駐車場で大人一人500円を払って、見ることができます。
帰り際に、「好きなだけ取っていっていいよ」と言われて、ハサミを借りることができます。
我が家は1人1本いただきました
20180810hおやつには一番最寄りの那須高原ジャージー農場にお邪魔しました
この日は大混雑で、ご挨拶もそこそこにソフトクリームをいただいた後は、ヤギと戯れたり、牛の食事を眺めたりして後にしました。
あ、あとお水もタンクに3つ補給させていただきました。
(いつもありがとうございます)
20180810iあとは定番の南が丘牧場での「朝練」です。
思いつくのが遅かったので、朝一番とはなりませんでしたが、それでも9時には着いたはずなのですが、もう満車に近い状態でした
気のせいか魚やヤギも餌の食いつきが悪かったような
そんなこんなで小一時間ほど楽しんだ後はダイユー経由で帰路につきました。
20180810j雨が降ったりやんだり、晴れたり曇ったり、暑かったり涼しかったりと大忙しの5日間でしたが、お盆の中日を前に帰ることにしました。
前日の夜はペルセウス座流星群ということで、皆でデッキに横になって星空を眺めたりして、夏の夜の貴重な時間を過ごすことができました。

夏の那須ですが、もう秋はすぐそこの気配を感じます。
次は来週かな
     ~~ 番外編 ~ 西谷ラーメン ~~
20180810k帰り道はお盆期間中ということで、大混雑が予想されたので、朝食後早々に帰路に就いたのですが、当然下道です
お昼をどこで食べようかと協議した結果、何回か食事したことがあって、我が家のお気に入りのラーメンハウス西谷に今回もお邪魔しました。
Emiさんは謎のチキン南蛮・西谷バージョンと次女はギョウザ定食、ワタクシはレバニラ定食をいただきました。

そのまま頼むとライスが巨大なので、もちろん写真はすべて半ライス(50円マイナス)です。
お値段もリーズナブルですが、何より居心地がいいのがヨイですね
ちなみに場所は茨城県の五霞ですが、新4号の利根川の東京寄りをすぐ千葉方面に曲がったところにあります。
通る時間が合わなかったりするので、なかなか寄れないですが、近所に欲しいお店ですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年7月16日 (月)

那須山小屋作り(2018年7月-2)

20180716a7月も中旬になりました。猛烈な暑さが続いています
海の日連休のこの週末ですが、家族全員が揃う初日の夜に出発して、やってきました
明けて日曜の早朝から、草刈りです。
長袖長ズボンは欠かせないのですが、汗かきまくりです
しかし、何でこんな盗撮みたいな撮り方なんでしょうか笑
20180716c20180716d
テラスが暑くなるのは予想していたので、3m×3mのサンドベージュ色のシェードを購入しました。
どうやって支えるかを考えて、昔のテントのポールを持ってきました。長いロープで張る必要があるので、テント用のロープと自在を組み合わせてペグで固定します。
この季節でも突然強い風が吹いたりするので、しっかりペグダウンする必要があります
20180716eシェードの下でさっそくお昼ごはんを頂きます
日差しさえ避けられれば、心地よい風が吹き渡っていきます
20180716q_2 3日目は早朝から南が丘牧場にやってきました。
我が家ではこのことを「朝練」と言っていたりします
10時までなら、駐車場も空いていてゆったりできますね。
20180716r調子に乗って、牧場のハシゴです。
那須高原ジャージー農場にお邪魔しました。
ソフトクリーム越しにジャージー子牛をパチリ
秋に向けて、屋内のイートインスペースを作っていました。とても楽しみです。
それにしても、こちらは景色が抜群にいいですね
~~~~~~~エルロン冷蔵庫が冷えない!~~~~~~~~~~~
20180716o 20180716p
購入してから3年経つエルロンの冷蔵庫ですが、初めて故障しました。
ガスの残量があって、火も点いている状態なのに、一向に冷えません。
「これは修理に出さないとダメか・・」と考えて販売元に電話したところ・・・
●冷媒としてアンモニア水溶液を使っているが、あまりに外気温が高いと、アンモニア水溶液が勝手に分離してしまうことがある。
●そうなると、ガスでも電気でも冷えない。
●分離を解消すれば冷却能力は復活する
ということでした。どうするかというと。
●フタ類をすべて養生する
●さかさまにして1分、元に戻して1分
●これを5セット繰り返す~ 要するに攪拌する
と教えていただきました。早速やってみますと、ちょっと復活しましたが、また温くなってしまいました。
この日は復活させるのを諦めて、いったん東京に持って帰って、地味にゴロゴロさせようかと思います。
まぁ、故障ではなさそうなので、ひとまず安心しましたが、繰り返すようなら困ってしまいます。
20180716sそんなこんなで、月曜日は昼ご飯を食べてからのんびり下道で帰りました。いつものように烏山のセブンイレブンで休憩して、夕ご飯の時間に帰宅です。
高速道路はどこも渋滞していたようなので、このルートが正解だったようです。

夏休みシーズンになって、那須は混雑が始まりました。
ヒグラシが鳴いて、暑い中でも救いのような風が吹いていきます。
毎週でも来たいですが、次は月末かな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年7月17日 (月)

那須山小屋作り(ポーチライト編)

20170716a こんばんは、サッシーです。海の日連休になりました。
土曜日の午後のんびり東京を出て、途中の烏山で夕ご飯を食べて、馬頭で温泉に入って、夜になるころに那須に着きました

前回から2週間経っていますが、暑い季節ですもの雑草は伸び盛りです。ビバホームのナイロンカッターが不調だったので、しばらくチップソーで刈っていたのですが、基礎の際だったり、植木のそばだったりを刈るのに、やっぱりナイロンカッターの方がやりやすいです。ということで、別のナイロンカッターを買いました。
今のところイイ感じです。これでしばらく刈ってみようと思います。
20170716b 20170716c
そして、今週のメインはMPPTチャージコントローラーの交換です。
我が家のバッテリーはACデルコのボイジャーなのですが、充電するには14V以上の電圧が必要だと言われています。これまでのチャージコントローラーは安価だったためか、14V以上は出せないものでした。そのせいかバッテリーのインジケータが緑になることが少ないのが気がかりでした。
このTracer3215BNは任意の電圧が設定できるので、充電効率もよさそうです(まだきちんと説明書を読んでいませんが
昨年の秋の長雨ではバッテリーが上がってしまったので、今年は万全を期したいということで

~~~~~~~~~~
20170716d 20170716e
日曜の午後は久しぶりにどうぶつ王国に出撃しました。連休中日でしたが、死ぬほど混んでいるわけでもなく、ほどほどの暑さの中、適度な人込みで楽しめました
ちょうどいいタイミングでニュージーランドファームショーとバードショーを堪能できたので大満足でした。
しかし、バードショーは2度目でしたが、観客すれすれを滑空する大型の鳥たちに、初めて見る時と同じくらい感激しましたね
~~~~~~~~~~
20170716g 20170716i
20170716hさて、肝心のポーチライトです。
那須の家には、夜中に到着することが多いのですが、月の出ていない時など、真っ暗で鍵を開けるのにも難儀したりすることが多いです。
そこで、ソーラーLED庭園灯を加工してポーチライトにすることにしました
いかんせん取付する場所が軒の下なので、しっかり充電できるか疑問ですが、うまく明るさが確保できないようなら、その時考えようかと思います。
20170716j 20170716k
続いて、物置小屋です。
横殴りの雨が降った後など、扉の敷居あたりから水染みができていました。
気休めにコーキングでふさいでみました。次の雨で確認しようと思いますが、現場を押さえないと本当にここが原因かは分からないですね。

そんなこんなで、この日も早めに引き上げました。そろそろ夏休みですね
今年も夏の那須を楽しめたらいいなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月27日 (日)

那須山小屋作り(物置小屋編17)

20161126a こんばんは、サッシーです。
先週は大きな地震がありましたが、ご無事でしょうか。被害に合われた方にお見舞い申し上げます
そんなこんなで、先週突貫工事で仕上げたばかりのソーラー関係が壊れていないか、ちょっと心配でもあったので1日の予定でひとり旅です
寒い寒いと思っていて朝起きてみると、氷が張っていました。本当は日の出前はもっと厚い氷だったのですが、部屋で寒がっているうちにどんどん溶けてしまいました
とこんな具合に、この日も順調にスタート・・・のはずだったのですが
にわかにお腹の調子が悪くなってきました。「もしや?」と思いながらも、様子見スタートとなりました。
20161126b 20161126c_2
ゴロゴロするほど具合も悪くないので、せっせと作業にいそしみました
左 : ソーラーパネルからの配線を通す穴を開けて、屋内に引き込みます。
   2パネル分開けて通します。
右 : 市販のソーラーパネルは左の写真にあるように、MC4コネクタというのを使用しているのですが、これを電工ペンチで圧着していてうまくなかったのが先週の問題でした。なので、MC4コネクタ専用の電工ペンチで再トライです
結果はGoodで最初からこうすればよかったというようなイイ具合に圧着できました。
途中、ペンチの扱いに不慣れで、端子を2つムダにしてしまったのは内緒ですが
20161126dそんなこんなで、なんとか配線をやり直して、「そろそろお昼かな・・」と思ったあたりから、熱が出始めたのか、どんどん身体の具合が悪くなってきて、そのあとの記憶がしばらくありません

本当は土曜の夕方に帰るつもりだったのですが、諦めて寝袋に入りました
明け方頃にようやく熱も冷めて動けるようになったので、ほうほうの体で帰還です

時間の選択が良かったのか、運よくガラガラの4号をスイスイ走って、何とか帰った後は1日ダウンでした。風邪からくる胃腸炎なのか、タイミング最悪~でしたが、大難もなく幸いでした

次は体調を整えて次週かな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年11月20日 (日)

那須山小屋作り(物置小屋編16)

20161120aこんばんは、サッシーです。
すっかり寒い日が続くようになりましたね。
今週は金曜夜から行く予定でしたが、急きょ土曜午前が仕事になってしまい、午後スタートの那須入りでした。今週はひとり旅です
ビバホームでいろいろ買い込んだ時には、もう日が暮れ加減でしたね途中の大谷交差点近くでは濃霧で全く見えない天気でしたが、何とか到着しました
夜になって、手持ち無沙汰なのと、いい加減に酔いが回ってきたので、せっかくだからと明日の作業の仕込みを始めました。
とは言っても、酔ってグラインダーは危険極まりないので、手引の金ノコで2mのアルミアングル材を8等分しました。多分シラフだとこんな面倒なことやりません
20161120bついでにバラで買ったステンのボルト&ナット、ワッシャ、スプリングワッシャーを予め必要な分、組んでおきました。
作業するときは一旦外すので、バラのままの方がいい人もいますが、ワタシは組んである方がやりやすいです。
そして、アングル材8個にドリルで穴あけをしておしまい。
20161120cで結局何の材料なのかというと、ソーラーパネルを物置小屋の屋根に移設する材料です。

翌朝、一人なので朝食を食べたら早々にスタートです。
アングル材の穴位置に合わせて、ソーラーパネルの側面に穴を空けます。
アングル材は40mmですが、ソーラーパネルは30mmなので、10mm浮く計算です。
ピッタリ組みあがりました
寸法通りピッタリ行くと気持ちがいいですね酔っていた割には上出来です
20161120d作ったばかりの小屋の屋根にドリルを突き立てて穴をあけましたもうこうなると作ってるんだか壊してるんだかわかりませんね。
コーキングを上から下からたっぷり充填したつもりですが、雨漏りしたら、後から考えます
ひとまず1枚乗せました
20161120eコンポストトイレの換気扇など、もう運用している電力があるので、電気工事は1日で終わらせないと帰れません
何とか頑張って午前中にソーラーパネル2枚を乗せました。
ソーラーパネルって、普通に持っているときは軽いのですが、肩より上に持ち上げようとすると、さすがに重いですね。
位置合わせや、コーキングのために少し浮かすなど、汗吹き出しました
20161120f午後からは配線をやっていきます。
地中に埋まっている配管を掘り起こして、小屋の方に埋め直しました。
この時のために配管は長めにとっておいて束ねてあったので、その分を解いて使います。
20161120gソーラーパネルからの配線も引き入れて、コントローラに繋いだのですが、自作のMC4コネクタが不調で、うまくコントローラまで導通が確認できませんでした
何度か接合部をバラして組み直したところ治ったので、ひとまずこれで終わりにしました。
接合部分は外に出ているので、強風などで不通になってしまうかもしれません。要改善ですね

左の写真は物置小屋内部ですが、とりあえず、やっつけでバッテリー台を作ったので、適当です。
バッテリーのすぐ上にコーススレッドが置いてあったりなど、ちょっと万一のことを考えると怖いので、おいおいカバーを作るなど仕上げていこうと思います。
上のスペースももったいないので

先月上がってしまったバッテリーですが、秋の晴天が続いたせいか、インジケータは緑で、実測でも13V近辺でしたので、発電状態はよさそうです。
こうして頻繁にチェックできるのも、小屋化したメリットですね
20161120h仮設のソーラー架台も撤去して、こんな感じになりました。
まだ周囲が雑然としているので、少し整理しようと思います。
屋根のスペース的にはソーラーパネルが4枚乗りそうですが、コントローラが30Aまでのものなので、100Wパネルであれば3枚が妥当でしょうか。
それよりも、まずは最近不満の多いコントローラを交換するのが先でしょうか。
あとは、仮設の台の時は真南を向いていましたが、物置小屋は土地の向きに合わせているので、少し西を向いています(南南西よりは少し南向き)。これがどう影響するか心配でもあります。
ちなみに、仰角は仮設の時と同じ35度です。仮設の時の実績があるので、同じにしました
ただ、周囲で見るソーラー施設はもう少し寝ているんですよね・・・
夏は角度が寝ている方が効率がいいんでしょうね

なんだかんだと、片付けをしたら夕方近くなってしまいましたが、何とかその日のうちに終わらせることができました
20161120z話は変わって、山小屋ではハンドミル&ハンドドリップでコーヒーを入れているのですが、せっかく淹れたコーヒーも、特に冬はすぐ冷めてしまいます。朝起きてコーヒーを淹れても、朝食を食べるころには冷めてしまっていたり・・
毎回挽いて淹れるのも楽しみなのですが、魔法瓶を導入しました。
本当は0.6Lくらいのを探していて、ヘリオスのサーモボーイが欲しかったのですが、生産中止なのとヤフオクで競り負けてしまったので、エムザ(EMSA)のマンボ(1.0L)を買いました。
ちょっと大きいですが、保温はいいですね。
朝淹れたコーヒーが3時のおやつで、「熱い」まではいかなかったですが、「温かい」と「熱い」の中間くらいでいただけました
もう少したくさん入れれば、保温が良かったかもしれません。。
20161120p帰る直前、小屋全景です。
だんだん最初の青写真に近づいてきました。物置小屋の周囲を整理したら、少しずつ庭造りかな~

それよりもう雪ですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月25日 (日)

那須山小屋作り(物置小屋編11)

20160925aこんばんは、サッシーです。
なんだかんだと東京での週末が続いていて、3週ぶりの那須となりました。
金曜の夜に家を出たのですが、不慣れなクルマと前も見えないくらいの豪雨で胃がキリキリと痛みました。。
そして、無事着いてみると電気が点きません
どうやらこの2,3週間は晴れらしい晴れがなく、蓄電できていなかったようです。干上がってしまいました。

深夜ということもあって、夜はそのままランタンで済ませましたが、翌朝から発電機&充電をフル稼働です
ほぼ日中いっぱい稼働させましたが、バッテリー2つは満タンにはできませんでした。
まぁでも部屋のライトを使うくらいには復旧したので、やれやれです
20160925b結局、土曜日は降ったり止んだりで、発電と草刈りで一日が終わりました。子供たちと桜の湯に行ってのんびりしました

翌日、雨は上がり薄日が差してきました少しは発電しそうです。
グランドC4ピカソも様になっています
20160925c物置小屋の外壁をどうしようかと考えていたのですが、ひとまず杉板を貼ることにしました。
日曜の朝にビバホームで3束(3坪分)買ってきました。
重いのでとりあえず3束ということで
20160925dもう秋になりますが、大谷交差点の長岡農園さんで枝豆が売っていました。
ここの農園は季節ごとにトウモロコシやかぼちゃ、枝豆などいろいろ置いてあって、良く利用します。
枝豆は、生の物(左:500円)と茹でたもの(右:200円)両方がありますが、生の物は袋一杯に入っているので、お得ですね。
茹での方は茹で加減も絶妙で、我が家は大人も子供も大好きです
20160925eこの日は昼食まで小屋で過ごして、帰路に就きました
物置小屋はというと、ドアが雨で歪んできてしまっていたので、補強を暫定対処しました。
後で裏側からチャネル材か何かを打ちつけようと思います。

日曜日は晴れたものの、ジトジトして快適ではありませんでしたね。
しかしながら、このところの長雨には本当に困ってしまいます。去年は蓄電ができないほどの陽気ではなかったのですが。。この状態が続くとソーラーでの生活が成り立たなくなります
早く好転してほしいものです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年12月29日 (火)

那須山小屋作り(オフグリッドソーラー編2)

こんばんは、サッシーです。
更新の順番が前後していますが、年末の休みにいろいろと作業したりしましたので、個別にまとめました
この年末は28日まで仕事して、無事?納会を済ませて夜中に出発したのでした(もちろんEmiさんの運転です)
首尾よく日付が変わるころに那須高原SAの出口を出たと思ったのですが、29日は休日でないのを忘れていました
いつもより料金高めでしたね
20151229a小屋に着くまでは、チラチラと舞う程度だったのですが、翌朝起きてみるとご覧の積もり様でした
だいたい、我が家の近所あたりで天気がいつも切り替わるみたいで、ウチより下は降っていないことが多いです
20151229b この日は、時折晴れ間が覗くものの、ずっと曇り気味で氷点下だったので、どうしたものかと思ったのですが、意を決して外の作業をすることにしました

まずは、新しいソーラーパネルの取り付けです。
単管で組んだ仮設のソーラーパネル台でしたが、2枚まではスペースを用意していました。
このところ、オーディオやらキッチン照明やらと、省電力ながらも順調に電気製品が増えているのと、冬期はソーラーの発電量が減ってしまって、1枚では心細いこともあって、もう1枚増設することにしたのでした。

1,2か月前にまたしてもヤフオクで入手したのですが、前年に買った時よりも価格が高騰していて、ほぼ倍の値段がしました。100Wのパネルが約1万3千円です
20151229c20151229d
新しく追加するバッテリーです。
並列で繋げるので、前回と同じボイジャーのM-27MFです。105Ahの容量があるので2つ使用することで210Ahの容量になります。
連結ケーブルで今までのバッテリーと繋げました。
20151229e新しいソーラーパネルは、サイズはほぼ同じです。
同じ出品元から買ったほぼ同じスペックのパネルでしたが、少しだけ模様が違うようです。

Y字コネクタで連結して、コントローラに繋いで終了です
時折吹雪くような寒い中、すっかり凍えました

~~~~~~

20151229f前シーズンのオラフに続いて、今シーズンの新作ということで、EmiがSnoopyを作りました
michiさんご機嫌です

| | コメント (0) | トラックバック (0)