« 那須山小屋づくり - 真夏の草刈り2020 | トップページ | 那須山小屋づくり - 2020年9月の那須-1 »

2020年8月22日 (土)

那須山小屋づくり - 2020夏休み

20200822a こんばんは、サッシーです。お盆も終わり、夏休みを取りました。
相変わらずの感染者状況なので、今年はキャンプもやめて山小屋オンリーです。
買い物も東京で済ませて行くので、那須ではほんの少しの接触に留めるというパターンです。
本当はもうちょっと満喫したいところなのですが、我慢です。

さて、今週は雨水タンクを設置しよう作戦の決行です。
掃除だったり、汚れた器具や長靴を洗ったりなど、「水があったらなぁ」と思うこともしばしばでした。特に梅雨時の泥だらけになりがちな時は。
長期的には水道を入れることも視野に入れていますが、とりあえず雨水タンクを置くことにしました。
「コダマ樹脂工業」のホームダム2個セットです。1つだけ買うと1万円相当ですが、Yahooショッピングでこの2個セットをPayPay購入だと実質15000円になるので、これにしました。
20200822b 20200822c
付属物はこんな感じです。
このセットの良いところは、集水器が付属していることです。メジャーやらカッターやら、軍手やら、不要な物も付属していますが、単体で買うといい値段のする集水器が付属しているのは大きいですね。
ちなみに、付属のホースは我が家の使い方には長さが足りなかったので、別途ホームセンターで長いものを買い足しました。上の方に映っているのがそれです。
取説はついてなくて、梱包の段ボールに描かれている絵を参考にします。でもこれで充分ですね。
20200822dまずは裏側の雨どいから設置していきます。
設置する場所を砂利で馴らして、ブロックを横に2段重ねにして架台にしました。
横積みはあまりよくありませんが、110Lのタンクでせいぜいその程度の重さなので、気にしないことにしました。
高さはバケツが受けられるだけ確保すればよいと思います。
20200822e 20200822f
20200822g集水器を取り付ける位置で雨どいのパイプをカットします。
集水器を取り付けて、ホースを繋げたらホースバンドで固定します。
とりあえず集水器はコーススレッドを打ち込んで、ダクトテープで固定しました。
タンク側にもホースを接続して、ホースバンドで固定したら完了です。
ひとまず、固定用にタンク内に水を20Lほど入れました。
不在のうちにすっ飛んで行っても困るので笑
20200822h逆側(家の表側)にも設置していきました。
我が家のログハウスは屋根がつながっていないので、雨どいも2ヶ所に分けて設置しています。
うまく雨が集まるとよいのですが。
20200822i我が家の庭も、ログ搬入からずっと放置されていた梱包材の余りが占拠していましたが、前回にすべて撤去して、スッキリしました。
犬走りの砂利が散乱してしまっているので、涼しくなったらキレイにしていこうと思います。
20200822l午後は夏のご挨拶にお隣のジャージー農場までお邪魔しました。もちろんマスク装着の上、距離をとっての訪問です。
新作のジェラートやらをいくつかいただいて、ヤギにおやつをあげたりサイレージの上でジャンプしたり、すっかり楽しんで後にしました。
ジェラートもさることながら、ソフトクリームも絶品です❗
徐々にお客さんも増えているようなので、楽しみです。


20200822n3日目は土曜日です。
朝食を食べたら、片づけをして山小屋を後にしました。
途中で大日向マルシェにちょっとだけ寄って、野菜を買って帰りました。
20200822oいつものように下道で帰ったのですが、Emiが気になっていたという、芳賀の「吉永ぶどう園」に立ち寄りました。
巨峰とシナノスマイルを買ったのですが、地元の人らしき方々がひっきりなしに訪れていて、繁盛しているようでした。

そんなこんなで、昼食は芳賀の道の駅でいただいて、下道をのんびり帰りました。
次に来るときには少し秋に近づいているかな。

 

|

« 那須山小屋づくり - 真夏の草刈り2020 | トップページ | 那須山小屋づくり - 2020年9月の那須-1 »

那須」カテゴリの記事

セルフビルド」カテゴリの記事

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 那須山小屋づくり - 真夏の草刈り2020 | トップページ | 那須山小屋づくり - 2020年9月の那須-1 »