« 寝室のタンスなど | トップページ | 那須山小屋づくり - 防獣柵の設置 »

2020年7月11日 (土)

那須山小屋づくり - イノシシ再び

20200710a こんばんは、サッシーです。
前回の那須から2週間が経ち、草刈にやってきました。梅雨時は草の伸びが半端ないので、2週間ごとにやらないと、次に刈るときに難儀するので💦
ところで、前回の那須では、イノシシにほぼ全面掘り起こされてしまって、泣く泣く均したり、整地して芝を植えたりしたのですが、今回もまた、ささやかな希望を打ち砕くかの如く、やりたい放題やられてしまいました。

どうやら、完全にエサ場にされてしまっているようです。
我が家の周りは、雑草が高くギッシリ育っているので、比べるとイノシシとしては刈り込まれた我が家の庭は掘り起こしやすいのでしょう。しかもほとんど不在でノーマーク状態なので・・・
前回までは、低い雑草の場所だけがほじくり返されていたのですが、今回はせっかく植えた苗木が多く倒されてしまいました😿。
ひとまず埋め直したものの、雨に洗われて根が露出してしまったものもあり、再生が難しいかもしれません。

どうも本格的にイノシシ対策を講じないと、際限がないような気がしてきました。
調べてみると、①普通の柵を作る。②電気柵を作る。③天敵の匂いのものを置く。④音や光をで遠ざける
などがあるようです。
まぁ、柵というのも無粋だし、ましてや電気柵となると、不在時に事故があっては困ります。
音や光というのも、家には似つかわしくないようだし、ということで、オオカミの尿というのが売っているらしいというのがわかりました。
臭いのかな~と不安に思いましたが、どうやら撒くわけではなく、小分けの器を吊るしたりするようです。これならぎりぎりセーフか・・・
ということで、まだ少し調べて、次回に行くときには何らかの対策をしようと思います。
20200710b予報では、土曜の午前は雨が降らないはずでしたが、降ったり止んだりで、逆に午後になると少し晴れ間も見えました。
一瞬だけ茶臼が見えたところで、パチリと。

小雨の中、草刈をしてポンチョから刈払い機から泥だらけになったのですが、こんなに雨が降っているのに洗う術もなく閉口しました。
洗い物なんかをするのに、水が欲しいなぁと思ったりします。
ひとまず雨水タンクを買って様子を見ようかと、考え中・・・

那須に小屋を建てて、ちょうど今年で6年経つのですが、今後のプランをそろそろ考えていこうかなと思い始めました。
それはまたおいおいということで。

|

« 寝室のタンスなど | トップページ | 那須山小屋づくり - 防獣柵の設置 »

那須」カテゴリの記事

セルフビルド」カテゴリの記事

コメント

サッシーさん
こんばんは。前にもコメントしましたが自分の経験では物理的に対処するしか無いと思います。狼の臭いも一時的で慣れると恐れません。音、光も同様です。最初は警戒しますが何も起こらないと恐れません。木酢液、硫黄も駄目でした。
 柵は無粋かもしれませんが木の杭に板を張り、併せて内側に獣害防止のメッシュを張る等して侵入を防ぐしかないでしょうね。
わたしは一昨日から昨夜にかけスイカをハクビシンにやられました。15個余り。まだ、大丈夫かなと思っていたのが甘かったです。猪は入って来ないけどメッシュをの目をすり抜けてハクビシン、野ウサギが侵入します。
 猪はこの時期、草の根や株を掘り返し、ミミズなどを食べます。石の下にもミミズはいるのでかなり大きな石もひっくり返します。新植した木も周辺が軟らかいのでミミズ等いますから掘り返されます。この春に植えた榊の木が掘り返されました。
 栗の木はカミキリムシとの戦いです。そちらも注意して下さい。

投稿: あいなかかずみ | 2020年7月13日 (月) 21時36分

あいなかかずみさん、こんばんは。
アドバイスありがとうございます。
うーん。大変だということがよく分かりました。
土地全体を柵で覆うのは難しそうなのと、隣地まで柵はできそうにないので、部分的にやるとかなんとか何か考えないとですね。。

投稿: サッシー | 2020年7月14日 (火) 19時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寝室のタンスなど | トップページ | 那須山小屋づくり - 防獣柵の設置 »