« 那須山小屋作り - 雨どい編その3 | トップページ | 恒例の2人旅行ですが・・・ »

2019年10月22日 (火)

グランドC4ピカソ・WAKO'S RECS施工(2回目)

20191020a こんばんは、サッシーです。
前回RECSを施工してから7千kmくらい経ちました。効果を定着させたいな~ということで、また施工することにしました。
今回は、もうちょっと上手に施工したいと思っていたので、少し工夫しました。
グランドピカソの場合は、ブローバイの吸入側からRECSを吸わせていくのですが、直噴ターボの宿命で、負圧が低いので、圧を漏らさないよう密着させたいと思っていました。
キットに付属の接続部品だと、どうしても隙間があって「シューシュー」音がしてしまうので・・
20191020bまずはセッティングです。今回も那須でやりました。
実は、施工する量に勘違いがあって、ターボ車はやはり排気量の0.15倍のようです。
なので、1600×0.15だと240ccが正しいようでした。きっちり計ってスタートです。
20191020cさて注入口ですが、こんな風にやってみました。
信じられないことに、このブローバイのパイプ、シリンダーヘッドに差し込んであるだけです笑
このファスナーどうなってるんだろう??と開け方を探りましたが、結局、こじるしかないようです・・・
フランスって環境にうるさいと思っていたのですが、ここはいいんだ笑

さっきの接続パイプ(コーキングノズル)ですが、これも結構きつく差し込まないと、やっぱり空気が漏れちゃいます。

投入が終わった後、しばらく4000回転まで上げてレーシングしましたが、やっぱりピカソは白煙をそれほど出さないですね。効いてるのかな~?
20191020i東京に帰って1日後の休日にオイル交換をしました。
何故か3.8Lしか入らなかったんだけど、どうしてだろう??
このポンプも、もう10年選手なので、あちこちパイプが歪んでいて、吸い出し切れていないのかもしれません。
今度は下抜きかな。フィルターも交換したいし。

|

« 那須山小屋作り - 雨どい編その3 | トップページ | 恒例の2人旅行ですが・・・ »

カーライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 那須山小屋作り - 雨どい編その3 | トップページ | 恒例の2人旅行ですが・・・ »