« ようやく梅雨明け2019 | トップページ | 那須山小屋づくり(2019夏休み編) »

2019年8月 6日 (火)

グランドC4ピカソ・もろもろその後

こんばんは、サッシーです。
このところ、経年で消耗したパーツを替えたりなど、ピカソさんにいろいろ手を加えたので、ひとまずまとめです。
【WAKO'S のRECS】
半信半疑で処方したRECSですが、少しだけ体感できるような効果がありました。
とはいえ、あくまで「感覚」でしかありませんが、以下のような感じです。
・極低速から少しずつ加速するときに、ギクシャクしなくなった。
   まだたまにガバっと加速するときはありますが、激減した感があります。
   これはRECSの知識のないEmiさんも言っていたので、実際に感じられた変化のようです。
・エアコンONのパワーダウン感が少ない。

まぁ、このケミカルで性能が上がるわけではないと思うので、清浄で性能を取り戻しただけだとは思います。
ただ、我が家にとっては効果がありそうなので、また50000㎞時に施工しようと思います。

【ディクセルのブレーキパッド(Mタイプ)】
20190807aディクセルのパッドに替えて都内と那須の往復を走行してみました。
300km走行後の写真です。
左がリア、右がフロントです。
殆どダストはありません。
20190807b500km走行後の写真です。
同じく左がリア、右がフロントです。
殆ど前の写真と変わりません。
もう少し走ればダストが付くとは思いますが、純正のパッドだとこの時点でホイール真っ黒でしたので、かなり少ないことは確かです。

肝心のブレーキの利きですが、カックンとなるような急激な立ち上がりは殆どなく、ジワっと効きます。
高速での急制動などはまだやっていないのでわかりませんが、踏んでからのコントロールもしやすいと思います。
こんなことなら、もっと早く替えておけばよかったと、後悔しきりだったりします💦

|

« ようやく梅雨明け2019 | トップページ | 那須山小屋づくり(2019夏休み編) »

カーライフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ようやく梅雨明け2019 | トップページ | 那須山小屋づくり(2019夏休み編) »