« Avicii追悼 | トップページ | 2018GWキャンプ ~ 赤倉の森オートキャンプ場-2 »

2018年4月30日 (月)

2018GWキャンプ ~ 赤倉の森オートキャンプ場-1

20180430a こんばんは、サッシーです。
GWになりました。今年のGWは前後半に分かれたわけですが、久々にキャンプに行きたいねぇと話していて、2週間前になって予約しました。赤倉の森キャンプ場です
このキャンプ場は、我が家がキャンプを始めてから、初めて外のキャンプ施設に宿泊することになった、思い出深いキャンプ場なのでした。

この4年間というもの、那須のログキャビンを建てて以来、当たり前ですがキャンプに来ていませんでした。
三女のMichiさんが、キャンプのことをあまり覚えていないようなので、我が家のキャンプライフをリスタートしてみることにしました
といっても以前のようなペースでは来れないと思いますが。
20180430b 20180430cc
この日は、朝5時に起きて、佐野藤岡まで下道で走った後、東北自動車道~北関東道~上信越道を通って、佐久南ICで降りた後、昼頃にキャンプ場に到着しました
2週間前くらいに予約の電話を入れたのですが、以前に2回ほど利用した「かもしか12」サイトを予約していました。
チェックインは13時からなのですが、12時ごろに付近に着いていたので、できればサイトでお昼にしたいと思って、チェックインできるか聞いてみると、「いいですよ~」ということでしたので、直行です。
一通り見てから変えてもよいですよと言われたものの、やっぱり「かもしか12」を選択です
20180430e_2キャンプ場の近くに「むく堂」というパン屋さんがあったので、いくつか買い求めてお昼にしました。
久々のキャンプだったので、設営がちゃんとできるか心配でしたが、30分もかからずに設営してお昼ご飯にできました
20180430ffこの季節に長野でキャンプをするのは久しぶりだったので、どんな陽気だったかと思いましたが、着いてみれば春の陽気でした。
山の上の方では桜が咲いていて、風が吹く度ハラハラと舞い落ちてきました。
晴れた山の稜線は霞がかかったようで、麗らかな風が吹いています。こんな時にキャンプチェアーでくつろいでいると、この上なく幸せな気持ちになりますね
20180430g今回のキャンプは、久々なのでアクティビティー控えめです。
お昼の後は、新しく買ったカードゲームを子供たちと楽しんだり、昼寝したりして、夕方になって近くの遊々パークにお風呂に来ました。
大人500円、子供300円、乳幼児は無料です。
ほどほどに空いていて、ゆったりできました
20180430fキャンプ再開にあたって、いくつかアイテムを新しくしたのですが、焚火台もその一つです。
以前のものは、那須で専用の焚火台になっているので、新調しました。
家に余っていた2x4や1x4をたくさん持ち込んで、焚き木代わりです
今回は、キャンプ場で過ごす時間が多かったせいか、焚火三昧でした。
~~~~~~~~~~~
ところで、ほぼ4年ぶりのキャンプ場だったのですが、この数年の空前のキャンプブームということで、浦島太郎状態になっていたりします

というか、みなさんとてもオシャレですね。
そこかしこに、旗(ガーランド?)や風車とかをあしらっていたり、夜にはイルミネーションを点灯させているのは、新しい発見でした
人と同じことをするのが苦手な我が家なので、同じようにはしないと思いますが・・・
20180430d一つ上のサイトから撮影してみました。我が家の下に見えるのが、一つ下のサイトです。
この高低差があるので、他のサイトは気にならないで済みます。

我が家のテントはコールマンのCoastline8を使っているのですが、4年前に買ってからまだ数えるくらいしか使ってません。
ただ、メッシュ少なめなので、真夏は厳しいかな~と思ってたりします。
それ以上に、8人用のサイズですので、張れるサイトが限られるというのが難点です。
かもしか12は丁度ピッタリ!でした。

|

« Avicii追悼 | トップページ | 2018GWキャンプ ~ 赤倉の森オートキャンプ場-2 »

キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018GWキャンプ ~ 赤倉の森オートキャンプ場-1:

« Avicii追悼 | トップページ | 2018GWキャンプ ~ 赤倉の森オートキャンプ場-2 »