« 那須山小屋作り(2017那須九尾祭り編) ~ 佐久間牧場のソフトクリーム | トップページ | 那須山小屋作り(雨どい編-1) »

2017年10月 1日 (日)

机の製作3号-1

Michidesk001 こんばんは、サッシーです。
3女がようやく小学生になるということですので、3つ目の机を作らなくてはいけません
実は7月ごろからちょっとづつスタートしていて、ダイジェストです
まずは、ビバホームで机の脚になる木材を買って来ました。
Michidesk002切り出した後はサンダーで面取りします。
今回も接合はダボを使うので、接合部分にダボ穴をダボ錐で空けます。
Michidesk003Michidesk004
左 :ダボポンチでダボ穴を写したら、ドリルで穴をあけてダボ接合します。
歪んでしまわないように重しをしておきます。
右 :両足を作って、左右を繋げる木材にダボを仕込んでおきます。
Michidesk005東京に持って帰りました。
いつものように、見えないところは合板で作るのですが、引き出しの袋を12mm合板で作ります。
ここは見えなくなるので、木工ボンドとコーススレッドを使います。
Michidesk006那須で作った足をボンドとコーススレッドで接合して、左右の足を木材でダボ接合します。
Michidesk007引き出しを作っていきます。
前回と同様にファルカタ集成材で枠を作って、3mm合板で底板を張ります。
ファルカタ集成材は、切り口が荒れやすいので、ホームセンターのカットサービスを使うことにしています
Michidesk008引き出しを合わせてみました。
ピッタリです。
もう天板は買ってあるので、あとは天板と引き出しの表板の工作です。

|

« 那須山小屋作り(2017那須九尾祭り編) ~ 佐久間牧場のソフトクリーム | トップページ | 那須山小屋作り(雨どい編-1) »

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 机の製作3号-1:

« 那須山小屋作り(2017那須九尾祭り編) ~ 佐久間牧場のソフトクリーム | トップページ | 那須山小屋作り(雨どい編-1) »