« ツーバーナーメンテナンス・ガソリン漏れ修理 | トップページ | エアコン風よけの工作 »

2017年7月17日 (月)

那須山小屋作り(ポーチライト編)

20170716a こんばんは、サッシーです。海の日連休になりました。
土曜日の午後のんびり東京を出て、途中の烏山で夕ご飯を食べて、馬頭で温泉に入って、夜になるころに那須に着きました

前回から2週間経っていますが、暑い季節ですもの雑草は伸び盛りです。ビバホームのナイロンカッターが不調だったので、しばらくチップソーで刈っていたのですが、基礎の際だったり、植木のそばだったりを刈るのに、やっぱりナイロンカッターの方がやりやすいです。ということで、別のナイロンカッターを買いました。
今のところイイ感じです。これでしばらく刈ってみようと思います。
20170716b 20170716c
そして、今週のメインはMPPTチャージコントローラーの交換です。
我が家のバッテリーはACデルコのボイジャーなのですが、充電するには14V以上の電圧が必要だと言われています。これまでのチャージコントローラーは安価だったためか、14V以上は出せないものでした。そのせいかバッテリーのインジケータが緑になることが少ないのが気がかりでした。
このTracer3215BNは任意の電圧が設定できるので、充電効率もよさそうです(まだきちんと説明書を読んでいませんが
昨年の秋の長雨ではバッテリーが上がってしまったので、今年は万全を期したいということで

~~~~~~~~~~
20170716d 20170716e
日曜の午後は久しぶりにどうぶつ王国に出撃しました。連休中日でしたが、死ぬほど混んでいるわけでもなく、ほどほどの暑さの中、適度な人込みで楽しめました
ちょうどいいタイミングでニュージーランドファームショーとバードショーを堪能できたので大満足でした。
しかし、バードショーは2度目でしたが、観客すれすれを滑空する大型の鳥たちに、初めて見る時と同じくらい感激しましたね
~~~~~~~~~~
20170716g 20170716i
20170716hさて、肝心のポーチライトです。
那須の家には、夜中に到着することが多いのですが、月の出ていない時など、真っ暗で鍵を開けるのにも難儀したりすることが多いです。
そこで、ソーラーLED庭園灯を加工してポーチライトにすることにしました
いかんせん取付する場所が軒の下なので、しっかり充電できるか疑問ですが、うまく明るさが確保できないようなら、その時考えようかと思います。
20170716j 20170716k
続いて、物置小屋です。
横殴りの雨が降った後など、扉の敷居あたりから水染みができていました。
気休めにコーキングでふさいでみました。次の雨で確認しようと思いますが、現場を押さえないと本当にここが原因かは分からないですね。

そんなこんなで、この日も早めに引き上げました。そろそろ夏休みですね
今年も夏の那須を楽しめたらいいなと思います。

|

« ツーバーナーメンテナンス・ガソリン漏れ修理 | トップページ | エアコン風よけの工作 »

那須」カテゴリの記事

セルフビルド」カテゴリの記事

DIY」カテゴリの記事

ソーラー発電」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 那須山小屋作り(ポーチライト編):

« ツーバーナーメンテナンス・ガソリン漏れ修理 | トップページ | エアコン風よけの工作 »