« 冬支度など | トップページ | 今年の一枚2016 »

2016年12月18日 (日)

那須山小屋作り(寝室編1)

20161218a こんばんは、サッシーです。
ようやく那須にも雪がやってきました
金曜の夜に出発したのですが、天気予報でも晴れだったので、全く予想していなかったのですが、国道4号から那須方面に曲がった途端に雪が舞い始め、我が家近辺ではこの写真のような状況になっていました
この後、夜の間と翌日も降り続け、冬の那須らしい天気となりました。
20161218bさて今週からは寝室の改善です。
物置小屋の作業は前回までで終わっていたので、続いて寝室を作っていきます
ベッド用のマットレスを3つ東京のニトリで買って持っていきました。小さい箱ですが、ちゃんとしたベッドのマットレスです
20161218c 20161218d
このニトリのマットレスですが、秀逸ですね。寝心地とか機能がどうかはまだわかりませんが、圧縮された状態で梱包されているんです。
ウレタンやスポンジだけならあり得る話ですが、しっかりしたスプリングのマットレスがこの状態なのには驚かされました。このコンパクトさでなければ那須へ自力で持ち運ぶことは不可能だったので、すごいことだと思います。
梱包を解いた後は、圧縮袋を切り裂くと、「バンッ」という感じでみるみる広がっていきます。このまま24時間上に乗ってはいけないそうなので、しばらく放置します
20161218zいつものように見切り発車で始めたようですが、一応、設計図は書いておきました
2段ベッドを作るのですが、強度保持のために3点をログ壁に固定して、一本足で支える形式にします。
マットレスを支える面は、湿気を避けるためにスノコ状にすることと、下の段の下側にもう一つのマットレスを収納できるスペースを作るというのがポイントです。
20161218e20161218f
朝一でビバホームに行って材料を買い求めて、雪の降る中、屋外で一通りカットした後は室内で作業をしていきます。
ビバホーム近辺では晴れて暖かかったのですが、山小屋近辺では雪が降っていました。気温差は10度近くもありましたね
20161218g_3 20161218h
20161218i2x4材でまず上下団の枠を作って、壁面と足に固定します。木口に打ち込んだコーススレッドに頼るのは怖いので、コーナーの内側には金具を仕込みました。
1x4を半割にしたものでスノコを作ります。枠と足との固定には金具を使い、足は2x4を2枚合わせで強度を維持するようにします。
ひとまずマットレスを入れてみました。使うときにはもちろんシーツを張ります。
突貫工事で作りましたが、結構うまくできました
20161218j土曜日で精根尽き果てたので、日曜日はダラダラ過ごしました
良く晴れた一日で、せっかく積もった雪がみるみる溶けていきました。
まだソリ遊びをするには物足りないくらいだったので、根雪になるには足りなかったようですね。

昼過ぎに帰りましたが、その頃にはすっかり地面が現れてしまっていました。
次週のクリスマスは那須で過ごせるかな

|

« 冬支度など | トップページ | 今年の一枚2016 »

那須」カテゴリの記事

セルフビルド」カテゴリの記事

DIY」カテゴリの記事

コメント

ニトリのマットレス、なかなか良寝心地良さそうですね。
私はだいたいいつも酔っ払ってロフトでシュラフの中で意識不明なことが多いので睡眠にはあまり気をつかう必要はないのですが、こんど検討してみようかなと思います。
2段ベッド、若い頃のYHの旅を思い出します。いいですね。
ところで、今日夜の休暇小屋の付近は12度、とても暖かい。
深い霧に覆われています。
明後日はホワイトクリスマスになるといいですね。
Woodsman

投稿: Woodsman | 2016年12月22日 (木) 22時07分

Woodsmanさん、こんにちは。
この週末はこれから那須に出るのですが、那須もあたたかそうですね。
二段ベッドを作ってはみたものの、ちょっと合宿所っぽくなってしまって、これからアレンジを考えようと思います(^_^;)

投稿: サッシー | 2016年12月23日 (金) 11時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 那須山小屋作り(寝室編1):

« 冬支度など | トップページ | 今年の一枚2016 »