« 那須山小屋作り(物置小屋編11) | トップページ | グランドC4ピカソ・カーナビ取付の巻 »

2016年10月 2日 (日)

那須山小屋作り(物置小屋編12)

こんばんは、サッシーです。今週末は久々に家族全員でやってきました
このところの天候不順で、週末の予報も二転三転する中、夜中に車を走らせている間にも雨が降ってきたりなど、先行き不安な状況でしたが、何とか週末の間は降らずに済みましたね
このところ、全員では来れていなかったのですが、特にEmiとShieは夏休み以来です
20161001a20161001b
さて、土曜日は薄曇りからスタートです
前回買っておいた杉板の片側をトリマーでしゃくります。
1束あたり14枚を計3束ぶんしゃくり加工をしました。
ついでに表面になる面を軽くサンディングしました。杉板張りだと、本来はラフ面そのままでもよいのですが、ラフなままだと塗料を吸いまくってしまうので、節約のために少し平滑にします
20161001c20161001d
加工した杉板を釘で張っていきます。
しゃくり加工した部分を重ねていくのですが、重なって見えなくなる位置に釘を入れていきます。
杉板だと鎧張り(下見張り)とかが王道ですが、重なる部分を多くとると木をたくさん使ってしまうのと、板の厚さ分の重なりが出来るのが好ましくなかったので、軽くしゃくりを入れて重ね張りにしました。
釘の利く部分が少ないので、耐久性に問題があるようなら、見えるところに後で追加しようと思います
20161001eとりあえず、前面と側面の「外から見える部分」は杉板で仕上げました。
棟部分にログハウスと同じような飾りを作って取り付けました。
なかなかにイイ感じです
20161001f買っておいた3坪分の杉板をすべて使って、もう一面の半分まで張り終えました。
中途半端なので、この面は杉板を買い足して張ることにしました。
後ろの方の見えない面は、ログハウスの梱包材を使って仕上げようと思います
す。

日曜日は良く晴れて、暑いくらいでした。
久々の那須の秋晴れですね
20161001g一方、Emiさんは花壇づくりです
去年のチューリップから分けた球根や、ムスカリ、ラベンダーなど、子供たちと植えていました。
冬の間は雪に埋もれてしまうので心配ですが
そんなこんなで、日曜の昼過ぎまで滞在して、いつものように県道27号を使って帰りました
例年は10月に入ると、秋晴れが続くので、好転してくれると良いですね

|

« 那須山小屋作り(物置小屋編11) | トップページ | グランドC4ピカソ・カーナビ取付の巻 »

那須」カテゴリの記事

セルフビルド」カテゴリの記事

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 那須山小屋作り(物置小屋編12):

« 那須山小屋作り(物置小屋編11) | トップページ | グランドC4ピカソ・カーナビ取付の巻 »