« 那須山小屋作り(物置小屋編13) | トップページ | 那須山小屋作り(物置小屋編14) »

2016年10月20日 (木)

グランドC4ピカソ・HID取付の巻-3(HIDまとめ編)

20161020aこんばんは、サッシーです。
HIDですが、悪あがきしてみたものの、HIKARIトレーディングのHIDでは警告灯(警告音)が消えませんでした。
警告だけならまだしも、夕暮れ時の点灯⇔消灯を繰り返すタイミングで、電源断が発生してしまったこともあり、根本対策をすることにしました
やはりCAN-BUSは騙せなかったか・・・というのが悔しいところです
ということで、CAN-BUS対応をしっかり謳っている製品のうちショートタイプのH7バーナーがある製品となると、数えるくらいしかないのですが、どれだけネットを探してもグランドC4ピカソで実績がありそうなモノは見当たりませんでした。なので人柱覚悟でチャレンジです
ReDixというメーカーのプレミアムHID35Wを購入しました。
20161020b 20161020c
左 : バラストにキャンセラーが内蔵されている製品です。
右 : 裏にもCANBUS対応が記載されています
結論から言うと、バッチリでした
ようやくHID問題から解放されると思うと安心しました。
ただ、CANBUSの侮れないのは、1週間後に警告が点きだしたという事例もあるようなので、ちょっとしばらくは用心かもしれません

あと、このReDixのHIDですが、バーナーが37mmなので前回のバーナーより格段に配光が良くなりました。これは予想外でした。

ということで、ひとまずグランドC4ピカソのHIDとしては完結編でした

- - - - - - - -  12月18日追記 - - - - - - - - -
夕方近く(ライト点灯するかしないかギリギリくらい)の時刻にエンジン始動したら、警告音が鳴り、例のメッセージが表示されました。
いったんAutoを解除して再びAutoにしてからは鳴っていませんが、ちょっと気になります・・・

|

« 那須山小屋作り(物置小屋編13) | トップページ | 那須山小屋作り(物置小屋編14) »

カーライフ」カテゴリの記事

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グランドC4ピカソ・HID取付の巻-3(HIDまとめ編):

« 那須山小屋作り(物置小屋編13) | トップページ | 那須山小屋作り(物置小屋編14) »