« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月31日 (日)

那須山小屋作り(排水工事編)

こんばんは、サッシーです。
今週は子供の運動会でした。本当は那須行きは休みの予定でしたが、Emi母さんが子供たちの面倒を見てくれるということになり、チャンスとばかりに夕方からEmiと2人でやってきました Emi母さんありがとうございます
土曜日は夜に到着したのですが、疲れていたのでバタンキューとなり、翌日曜からの作業です。
20150531a20150531b
20150531c 20150531d
20150531e
今日は排水の工事をしました。
① :
浸透桝を配置する位置に向かって排水路を確保します。スコップで掘り進めます。
② : 浸透桝の位置には、まず大きめの石を敷いて、その上に砂利を敷いて、浸透しやすくします。
③ : 浸透桝のパイプを受ける位置に穴を開けるのですが、丸くケガいたとおりにグラインダー削った後、ハンマーで打ち抜きます
④ : パイプをボンドでつないで、浸透桝に通しました。
⑤ : 埋め戻しておしまい。しばらくしたら菌を投入しようと思います。
20150531fEmiは東京から持って行った植木の植え替えをしました。白樺とどんぐりですが、ちゃんと育ってくれるでしょうか

この日はこの後食器棚の続きを少しだけやって、昼ごはんの後撤収しました。

暑い季節になって、次はコンポストトイレの防虫を本格的にやらないとまずそうです
それから網戸も。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月24日 (日)

那須山小屋作り(食器棚編)

こんばんは、サッシーです。
本当は今週は那須行きの予定はなかったのですが、3週空いてしまうとコンポストトイレの状況が心配で、ワタクシだけワンポイントで様子を見に来ました
土曜午前の用事を済ませて、お昼を家で食べてからの出発なので、那須に着いたのはもう夜になっていました
今回は1人なので、セブンイレブンのお惣菜で済まそうと思ったのですが、黒磯バイパスのセブンイレブンが閉店してしまっていました
しかたなく、池田交差点のセブンイレブンに向かったのですが、うーん。これから一人の時はちょっと困りますね  池田交差点の辺りは混むので
20150524a着いてご飯を食べてビールを飲んだら、何故か無性にペンキが塗りたくなったので、夜中にドアを塗りました
結構いい出来栄えだと思いますが、ちょっとお店っぽくなっちゃいましたかね。植木鉢もあるし

この植木鉢は白樺で、以前に上司の八ヶ岳の別荘から頂いてきたのでした。
庭に植えようと思っているのですが、どうするか思案中です
20150524b20150524c
左 : 翌日はちょっとだけ作業しました。食器棚用に木材(羽目板と床板の残り)を切り出しました。
右 : 木工ボンドでつないで、歪みを取るため重しをして置いておきます。
20150524d日曜日は雨かと思っていたら、思いがけずいい天気でした
来週は子供たちの運動会で来れないのですが、2週も空くとコンポストトイレの状況はちょっと心配ですね。
まだ使い始めて間もないこともあって、内容物()が少なく乾燥しがちです。取説によると適度な湿気が必要ということなので。。。
やってみないとわからないものですね

まぁともかく、次は6月です。梅雨入りしないといいな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月17日 (日)

那須山小屋作り(網戸編)

こんばんは、サッシーです。
夏が近づいて、山小屋の暑さ対策をどうするかということですが、那須の中でも比較的標高が高い我が家ではあるものの、真夏のしかも日中ともなれば、猛烈な暑さに襲われるのは必至です
非力なソーラーでの電力ということもあって、エアコンは入れるつもりはないのですが、そうなると網戸をどうにか導入しなくては、と考えていました。
ログハウス用の網戸を開発しているメーカーもあるらしいのですが、いかんせん一つ数万円するらしいということで、何とか自作できないか思案していました。
20150517a20150517b_2
ログハウスの窓は、開放状態をキープするためのストッパーが付いているのですが、これが今一つ使い勝手がよくありません。
なので、これを外して別のタイプのストッパーに替えてみました。
意外と室内側の出っ張りが大きくて、うーん、これは想定外でした・・・

ひとまず、気を取り直して、網戸の枠を作っていきます。
床材の余りを切り出して、四角い枠を作ります。
5mmのトリマービットで網戸ゴム用の溝を掘っていきます。
網をセットして、網戸ゴムローラーでゴムを押し込んでいきます。
なんとか「網戸のようなもの」ができたのですが、溝のコーナー部分にRが足りなくて、ゴムが外れがちになってしまったので、ところどころタッカーの助けを借りてしまいました
20150517c作った網戸をはめてみました。
いい感じなのですが、ドアストッパーとの取り合いを考えないといけなそうです。
20150517e20150517f
ひとまず、網戸のほうは解決策を考えつくまで保留にするとして、水道システムの拡張です。
ログ壁に穴を開けて、パイプを外につなげました。今日はここまでですが、この後は汚水桝を作って、菌で処理しようと思っています。
20150517g20150517h
左 : 置いただけだったIKEAのシンクを固定するために、シリコンコーキングを打っていきます。
右 : この後、金具で固定して、はみ出たコーキングを拭い取って完成です。
20150517i子供たちは、床のワックスがけのお手伝いです。
キッチン台でも使ったIKEAのワックスを使いました。
20150517j20150517l






20150517m_2日曜日は、朝からいい天気です。早起きして八幡のツツジを見に行きました。
前日にバゲットやら何やらでサンドイッチの用意をして6時過ぎに向かったのですが、もう駐車場はいっぱいになっていました。もう少し遅かったら食事するベンチも確保できなかったかもしれません。
それでも早朝の高原は心地よくて、食事も進みましたね。

食後は、遊歩道を遠回りしてツツジを堪能して帰りました。
20150517q20150517r
Emiは愛犬エヴォ用の食事コーナーを作りました。
だんだん上達してきていますね。いちいちどうしたらいいか聞かれるのはちょっと困りますが。。
だんだん余裕が出てきて、ちょっとずつ那須を楽しめるようになってきました。
なのですが、5,6月はなかなか来れないのが残念ですね。
これからは、ほどほどに頑張ろうかと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月14日 (木)

頑張りが足りないんでしょうかねぇ(笑)

20150406こんばんは、サッシーです。
5,6月は学校の行事が目白押しで、なかなか那須に行けない日が続きそうです
今日は3月ごろからずっと聴いていて、ちょっと気に入っているCDがあるので書いてみます
Imagine DragonsのSmoke + Mirrorsです。

もう既に「暑い」という季節になろうとしていますが、ついこの間まで厚手の上着を着ていたような気がしますね。
気が付くと南風が吹いていて、普段聞かない遠くの音を運んでくるようになりました。
何でしょうこの頃の季節って、不思議に力が漲ったりします。分不相応に期待を抱いたりそわそわしたくなる甘いエーテルに満たされているような感じがします。
これまでの人生で、勢いに任せて「何かを見て」しまわなくて済んでいたのは、幸いだったのだろうと思います。
普段ワタクシは過剰に頑張ろうと思ったりしないせいか、幸い5月病になったことはないのですが、心地いい季節もそろそろ終わりを告げそうです。
暑いだけの季節は苦手ですが、もう目前のような、この数日の太陽ですね

関係ないことばかり書いてしまいましたが、Imagine Dragonsのこのアルバムですが、I Bet My Life for Youって、いいですね。
ワタクシももうちょっと自分に期待してみようと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 6日 (水)

GW中の那須2015

20150504o大工仕事ばかりの那須ですが、GWということで、子供達にも楽しんでもらおうということで、久々に南ヶ丘牧場にやってきました。
実は南ヶ丘牧場は朝の8時からやっているのです。
我が家を8時に出て、裏道を通って8時半に着きました
まだトーテムポールは復活していないようなので、我が家全員でトーテムポールを再現です
20150504p20150504q
ニジマスのエサをやったり、ロバに乗ったり、すっかり堪能して帰路に着きましたが、それでもまだ10時です。近いって素晴らしい
20150504r帰り道。
一軒茶屋からロイヤルロードを通って帰ったのですが、対向車線はごらんの渋滞です
沿道はツツジが満開になっていました。
八幡のツツジももうそろそろですね。

帰り道は池田交差点で少し渋滞しました。ほか県道もかなり渋滞していましたが、う回路を使って無事帰還しましたね
やっぱり那須っていいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

那須山小屋作り(ダイニングテーブル編)

20150505a 20150505b
続いてダイニングテーブルです。
すこしづつ完成に近づきつつある我が家ですが、キャンプ用品からの脱却を進めつつあります
落ち着けるダイニングテーブルと椅子を早く作って、居住性を上げたいな~というのが願いでもありました。
(それとソファも・・)
左 :
少し骨太な骨格にしたいということで、ビバホームで材料を物色したところ、75mm角の赤松材があったので、3mを3本購入しました。
設計図を書いていって、カットサービスで切ってもらいましたが、正確なカットに脱帽です。まぁ、我が家の電ノコでは75mmの角材はカットできないので、正確に切ろうと思うとカットサービス以外に選択肢はないのですが。。
3mの角材は車に乗らないというのもあります。。
右 : 75mmの角材をコーススレッドでは少々不安というのもあるので、今回は通しボルトで固定しようと考えていました。なので幅12mmの長穴を空けていきます。
20150505c 20150505d
左 : 外側の部材には座彫りをするのですが、新アイテムのトリマーを使いました。
楽だ~
右 : 内側の部材にはボルトを仕込むための横穴をノミで空けていきます。合計12か所。結構面倒くさいですが、最後の方はかなりうまくなりました。
20150505e 20150505g
左 : 通しボルト用の全ネジを15cmの長さにカットしていきます。グラインダーでカットするとネジ山が潰れてしまうのですが、カットした後の処理をしっかりやります。
右 : 全ネジの両側をワッシャとナットで締めこんで、テーブルの脚を組んだ後、トリマーで角を加工しました。ちょっといい感じです。
20150505h 20150505i
左 : なぜこんなに頑丈な脚にしたかというと、この天板を使うためでした。
もともと東京の我が家にあった銘木なのですが、これが一枚20kgぐらいあるので、2枚合わせで使うと相当な重量になるため、支える骨格が必要なのでした。
右 : 2枚の銘木をつなぎ合わせるために、側面を2枚とも直線にカットしていきます。
20150505j 20150505k
左 : 隅金でつなぎ合わせるのですが、金物の厚さの分だけトリマーで掘ります。
右 : 隅金をコーススレッドで結合します。
20150505m_2 20150505o
つないだ天板をとりあえず乗せてみました。
キッチンにも使ったIKEAのワックスを天板に塗っていきます。
20150505p 20150505r
完成に浮かれて、デッキでお茶しようということで、椅子を持ち出しておやつにしました。の図です
部屋に入れてみるといい感じです。あとはチェアを入れ替えたいですね。
20150505sGW中の那須はずっと好天で、昼は半袖になるくらいでしたが、日が落ちてくると急に涼しくなってきます。
寒さの心配がなくなって、過ごしやすい季節になってきましたね。
山小屋の大工仕事も、室内は収納を作ったりなど、仕上げの段階です。
まだまだ頑張りますよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

那須山小屋作り(オフグリッドソーラー編)

20150504a続いて電気工事です。
コンポストトイレに電動ファンを導入したことで、常時電力供給をする必要が出てきました。なので、これまでは晴れた日だけ持ち出して設置していたソーラーパネルを、常設にしていきます。
庭の適当な位置に単管パイプでやぐらを組んでいきます。
以前使用していたカケヤでパイプを打ち込んでいきます
20150504b20150504c
左 : ゆくゆくは庭に小屋を建てて、ソーラーパネルを屋根に設置して、バッテリーやその他装置はその小屋の中に設置しようと思っているのですが、今回は仮設ということで、単管でやっていきます。
右 : サドルバンドでソーラーパネルを取り付けました。
那須の強風にずっと耐えられるのか、ちょっと不安だったりします。
20150504d20150504e
左 : ビバホームで電設材を購入してきました。
埋設用のフレキパイプと32Aまで使用できるキャプタイヤケーブルです。
まさかキャプタイヤケーブルやらフレキパイプやらを個人で買うようになるとは思いもしませんでしたというような品物ですね。両方とも多めに20m分買ってきました。
右 : フレキパイプにケーブルを入れていきます。
20150504f 20150504j
左 : 発電・帯電ユニットを透明の衣装ボックスに格納していきます。
ちょっと耐候性に難ありっぽいですが、小屋を作るまでの我慢ということで.しばらくはこのままの予定です。
このユニットにケーブルを接続します。
右 : その後バッテリーを格納して、ボックス自体を固定してブルーシートで囲いました。
うーん。ないよりましということですが、先々はソーラーユニット自体は小屋を作って屋根に設置する予定なので、繋ぎということで・・・
20150504i 20150504h
左 : 這いつくばっているように見えますが、ソーラー装置からの配線を埋めていきます。
右 : 市販の外コンセントを利用して配線の室内への取り込み口を作りました。配線も完了して、ようやく常時電力供給の基本が構築できました。
20150504k_220150504l
室内の配線は完了しているのですが、コンセントもほしいねということで、シガーソケットを取り付けます。
フラットなコンセントプレートに穴を開けて、シガーソケットを装着しました。あらかじめ空けておいた壁穴に取り付けて完成です。
これで室内でカー用品用の製品(USB充電器とか)を使用できます。

これでひとまず電力システムの構築が完了しました。
あとは必要に応じてソーラーパネルとバッテリーの増設をしていきます。
それから、庭のソーラーユニットは仮設なので、遅くならないうちに小屋を建てて、屋根と室内に格納していこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年5月 5日 (火)

那須山小屋作り(コンポストトイレ導入編3)

20150502a こんばんは、サッシーです。GWがやってきました
今回は前乗り泊を入れると4泊の日程です。
作業も盛りだくさんなので、3つに分けて載せることにしました。
GWということで、前日から高速道路は渋滞しているので、下道を使って日付が変わるころに到着しました
翌日は五月晴れというくらいの気持ちいい天気で、これなら作業もはかどりそうです
20150502b20150502c
左 : まずは、トイレです。
先週、仮設トイレを撤去してから、コンポストトイレを本格使用し始めたのですが、そうすると臭気ファンを回さないといけません。
もともと、サン・マーのエクセルNEでは、小さいソーラーパネルがオプション付属していて、直結で臭気ファンを回す仕様なのですが、我が家は12V電源を常設している前提なので、ファンのみ付属してもらっていました。
直結してしまうと、常時回ってしまうので、プログラマブルタイマーで一定周期で回すことにしました。ひとまず1時間おきに20分回すことにします。
右 : 取り付けできました
このタイマーは17個までのON/OFFを設定できるので、昼間は1時間おき、夜間は1時間半おきに回すことにしています。
シンプルなタイマーで、一瞬見た感じでは意味不明ですが、分かってみると、使いやすいですね。
後でこの周りを木のボックスで囲おうと思います。
20150502d_2この後、トイレの室内灯の配線をして、配線を隠すためのカバーを取り付けました。
これでトイレ室内の工事はひと段落です。
20150502e20150502f
左 : 翌日、トイレ室の外側に張った羽目板の角の合わせ部分に廻り縁を入れていきました。
右 : 左右の角とドアの脇に廻り縁を入れました。ちょっと完成度が高くなった感じがします
~~~~~~~~ 室内編続き ~~~~~~~~
20150502g 20150502h
トイレをやった続きで、大部屋と小部屋のつなぎのカバーボードを入れていきました。
これでキットで組み立てる部分はすべて完了しました。結構木材が余ったので、まだまだ何か作れそうです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »