« ライフライン問題-その7(トイレをどうするか) | トップページ | 出張ペンキ塗り隊の一日 »

2015年3月 1日 (日)

那須山小屋作り(外壁塗装編)

20150301aこんばんは、サッシーです
3月になってしまいましたね。さて、今週も那須にやってきました。
金曜の晩に下道で移動したのですが、塩原あたりから雪がパラつき始め、あろうことか、フラワーパークを過ぎたころには吹雪になっていました
雪まみれになりながら、荷物を投げ入れ、なんとか到着です
翌日は朝から好天です
子供たちは、残り少なくなった雪をいとおしむように遊んでいます
20150301b 20150301c
先週、完了検査を受けるために、BIGBOXさんに鍵を預けてきたのですが、今回那須に来る直前に、BIGBOXの方が我が家を訪れてチェックしてくれていたようなのです。
その際に、構造に関係ないといえども、塗装が未完成だと、「まだ完成していないでしょ」という扱いになってしまうことがあるということでした
ほかに、床の巾木やら、「いかにも作業中」のようなものが残っていると都合が悪いと。。
ということなので、天気が良かったこともあって、塗装をやっつけることにしました。

塗り残していたところや、今回塗ったことで色味が違ってしまったところなど、ほぼ全面を塗っていきました。
さすがに妻壁の一番上は命綱着用です
20150301dその間、子供たちは雪合戦
てか、もう下は土ですから
20150301eそんなこんなで、一日で結構仕上がりました。
この後、BIGBOXさんに塗装が終わったことを伝えると、完了検査を申し込んでくれるとのこと。

なんだか、ちょっと達成感ですね
20150301f 20150301g
翌日は、朝から雨でした。
晴れていればデッキに着手しようと思っていたのですが、室内作業にスイッチです。
床の巾木で残っている部分を片づけました。
巾木って、これっぽっちの木なので、電ノコではなく手ノコで切るのですが、45°でつなぐために、こんなアイテムを使っています。
何も考えずに切っていくと、こんな風に収まりがうまくできます
20150301h 20150301i
後は、玄関の掃き出しの装飾というかグルっと囲む部材を切り出してまとめました。
今ゴムマットが敷いてあるところに、テラコッタとかのタイルを貼ろうかと思っています。
20150301j床板を張るときに、まぁ作業精度が低くて、隙間が空いている箇所があったのですが、ウッドパテで埋めました。
そうしないと、ここにゴミが詰まってしまうので。。

今回は、気になっていた個所などが集中的に片付いて、スッキリした気分で帰ってきました
来週は休みなので、次回は再来週です。
少しづつ暖かくなってきたので、外作業もやりやすくなってきました。
次はデッキか軒天かな

|

« ライフライン問題-その7(トイレをどうするか) | トップページ | 出張ペンキ塗り隊の一日 »

セルフビルド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 那須山小屋作り(外壁塗装編):

« ライフライン問題-その7(トイレをどうするか) | トップページ | 出張ペンキ塗り隊の一日 »