« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

2015年1月25日 (日)

那須山小屋作り(天井貼り編5)

こんばんは、サッシーです
先週は子供の学校やら、ご近所さんとの新年会やらでお休みでした。
今週は天井を終わらせるべく、前回同様前乗りでやってきました
金曜夜の東北道はガラ空きで、節約のために矢板ICで降りたにもかかわらず、3時間ほどで到着しました。
20150125a翌日は朝食後即スタートです。
まずは、ログ壁のサンディングです。
みるみるログ壁がよみがえります
20150125b 20150125c
左 :ログ壁のサンディングの最中、Emiは大部屋の窓のカバーボードを張っていきました。だんだんEmiさんがガテン系になっていくような気がします
右 :今日はまったく分業で、ワタクシは廻り縁を張っていきました。
大部屋に比べると、構造も単純なので、作業が進みますが、上ったり降りたり、結構コタエます
20150125d 20150125e
左 :カバーボードが張れました。イイですね。部屋っぽいです
右 :廻り縁も完成しました。上を見上げてる限りは、もう完成した家です
足場パイプも片づけて、もう部屋の中に足場パイプを組むことはなくなりました。
一段階進んだ気がして、感慨ひとしおです
20150125g_2 20150125h
左 :次は床板の工程ですが、その前にただ置いただけの床板合板をコーススレッドを打っていきます。
右 :その後は合板の継ぎ目という継ぎ目にシールテープを貼っていきます。
こうすると下から上がってくる隙間風が防げるので、断熱には効果大ということなのでした。実際、ほんの1mmに満たないかというような隙間からも、スースーする風が上がってくるのを感じることができるので、これは効き目アリだと思います
20150125iこの日は、これで終了。
お昼ごはんの準備の間に、12V用コンセントの壁穴をあけました。
ここにシガーソケットを造作する予定です
20150125j20150125k
20150125fこの週末は天気が良かったうえに、風もほとんどなかったので、冬の那須ライフを皆で満喫しました
こうしてみると、大草原にポツンと立っている様子が伺えますね。
来週はいよいよ床板工程に突入です。
まだまだ頑張ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月16日 (金)

ライフライン問題-その6

こんばんは、サッシーです
いろいろと試行錯誤中のソーラー発電ですが、今までのところを少しまとめておきます。
20150116a現在の全体の構成は、こんな感じです。
ソーラーパネル 100W(12V)のソーラーパネル1枚
バッテリー  AC-Delcoのボイジャー105Ah(M27MF)
チャージコントローラー: MPPTチャージコントローラー30A(安価な中国製)
使用している電力は、今のところ室内の電灯のみです。
この後、室内にシガーソケットを造作してタブレットなどの充電をしようと予定しています。
20150116c
普段は、すべて室内にしまってあって、こんな感じでバッテリーから直接室内の電灯線に接続しています。
20150116b 20151216d
今のところまだ建築中ということもあり、ソーラーパネルは常設にしていません。
天気がよさそうな日に室外にバッテリーともども持ち出して、充電するようにしています。
チャージコントローラーとはその都度接続するようにしています。
20151216e_2一見、順調に充電しているように見えるのですが、一定時間が過ぎると、右から2番目の「Battery」インジケータがオレンジに点滅してしまいます。
説明書によると、「過充電」状態の警告のようです。
高々30WのLEDを1日6時間程度使用するのみなので、あまり使っていないのは確かですが、滞在した日の晴れの日だけの充電ですので、自然放電も含めて多少は減っているでしょうから、全く充電できないのは変では??
と思って調べてみると、AC-Delcoボイジャーの充電には、一般よりも高い電圧が必要なようです。
結果的に、このチャージコントローラでは満充電にできないことがわかりました。
うーん。やってみないとわからないもんですね。
ひとまず、チャージコントローラーについては、ソーラーパネルの本格運用の時期も考えて、よく調べてから買いなおそうと思います。多分そこそこ高いものになると思うので。
20150116hそれまでの間は、補助的な充電として、充電器を使用することにしました。
このところの訪那須では、来るたびに天気が悪かったりして、不安もあるので。
こんな形で、発電機に接続して充電します。数10分でFULLとなるようでした。
今は建築中ということもあって、発電機を頻繁に回しているので、「ついでに」充電ができるので助かっていますが、本格運用はちゃんと考えないといけないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月14日 (水)

冬の那須の天気

こんばんは、サッシーです今日は冬の那須の強風についてです。
先日の那須では、最終日の午前中に早々と撤収してきたのですが、そのワケは作業の切れ目がよかったということもありますが、風が強すぎて室内にいても轟音がずっと響き渡っていて、戦意喪失してしまったというのが正直なところでした
20150114a 20150114b
このところ、ほぼ毎晩、嵐のような暴風が吹いていたのですが、朝になると収まることが多かったので、夜中は不安に感じていたものの、日中は問題ありませんでした。
ただ1月12日は昼になっても風が収まらず、立っていられないほどの強さで、晴れてはいたものの、地吹雪がすべてを吹き飛ばしてしまうような陽気でした。
20150114cもう家が壊れちゃうんじゃないかというくらいのもので、なんせ建てた本人が「これは無理」と感じる程でした。。
東京に帰って調べてみると、この日は風速14.1m、瞬間最大風速27.7mを記録していたようです。那須のアメダスは我が家のすぐそばにあるので、ほぼ我が家の気候と一致しています。
それにしても最大風速27.7mって・・ヘタすると家が倒れる強さです。アメダスによれば、冬の間はほぼ2日に1回はこんな風が吹くようですので、なにか考えないといけないかもですね(というか状況を受け入れる・・)

我が家の近辺の風の強さについては、土地購入時に不動産屋さんから伝えられていたことなので、今更なのですが、頻繁に滞在するようになって、思った以上なのを知ることになりました。
「茶臼岳がよく見えるところは風が強いところ」というのは「那須あるある」ですが、景色のよさと引き換えなので、これも受け止めないといけないですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月12日 (月)

那須山小屋作り(天井貼り編4)

こんばんは、サッシーです
仕事始めから1週間、早くも3連休がやってきました。またしても工程を進めるチャンスです
次の工程は小部屋の天井張りなのですが、準備やらなにやらで、3連休で張りきれるか微妙な感じでした。そこで、これまで封印していた禁断の前乗り出発することに
20150110a那須の家はもう泊まれる状態ですが、深夜なので天候が心配です
道路はさすがに空いていて、下道だけでしたが最短記録に近い時間でした

明けて土曜日は当然のように早い時間からスタートです。
小一時間ほどで足場を組み上げました
天井だけなので、シンプルにしました
20150110b 20150110c
左 :28本ほどの羽目板をカットします。真冬なのでそろそろ外の作業はしんどいです
右 :表になる面サンディングします。これをやるとやらないとでは仕上がりが違うので。。
しかし、この日は風もなくいい天気でした
20150110d 20150110e
左 :二人で羽目板を張っていきました。慣れた作業のはずですが、腕を上にあげたままの姿勢はやはりキツイですね
右 :初日(2日目)で片面が終わりました。思ったよりいいペースです
20150110f20150110g
左 :翌日はもう片面を張っていきます。前日以上にいいペースで張っていきました。
右 :両面張ってサイドの電球も入れました。これで電灯システムはひとまず完成です。
3WのLEDが10球で合計30Wですこれで娘と百人一首ができるくらいなので、十分すぎるくらい明るいです
20150110h周囲に何もない雪原に明かりを灯す我が家です
ようやくここまで来たんだなぁ・・・とシミジミしました
20150110i3日目の朝食はEmiがパンケーキを焼いてくれました
何しろ、森永のホームページにある5か条を守って焼くと、ふっくらと焼けるそうです。
この日は、しっかりメープルシロップ(ライト)をかけていただきました
美味しかった~

最終日は棟木と妻壁の間のコーキングを落として、午前中に撤収しました
次週は一回休んで、翌週に小部屋の廻り縁をやっつける予定です。いよいよ天井周りは終わって、床張りですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年1月 3日 (土)

那須山小屋作り(天井貼り4&新年会編)

こんばんは、サッシーです
明けましておめでとうございます。今年もHandyManブログをよろしくお願いします。
年末の30日に自宅に戻り、大みそかと元旦を東京で過ごしたのですが、年明けの2日に再び那須にやってきました。
正月ということもあり、下りの道路はガラガラで、6時過ぎに家を出たのですが、3時間半ほどで那須に到着してしまいました一般道での最短記録達成です
20150102a 20150102b
今回の那須入りは、Emi実家の新年会をやるためなのですが、急きょ決まったこの新年会に「大丈夫~」なんて呑気に答えていたのですが、いやいやどうして、直前まで床もなくテント生活だったので、大急ぎで何とかしないといけません
左 :小部屋の天井の面戸板からまだ風が吹き込んでくるので、断熱材を入れてフタをしていかないといけないのですが、その前に電灯用の配線をしていきます。
DC12Vなので、自分でやってもOKです
右 :Emiがその後でグラスウールを入れていきます。もう慣れたものですね
20150102c入母屋の取り合いになっている部分の天井は垂木の間が10cm位になっている箇所もあるのですが、Emiが工夫してゴミ回収用の袋を裂いて包んで入れていきました
20150102dちょうど作業が終わりかけるころ、Emi母さんと妹さん夫妻が到着しました。
寒いよ~」と散々伝えていたので、なんとストーブ持参です
ちょっとまだ明るいですが、早めに新年会スタートということで、乾杯後の写真です
まだまだ工事現場の雰囲気がいっぱいですが、よく来てくださいました
今年もよろしくお願いします
20150102eまだ予定の半分の電球ですが、小部屋のほうも電灯が入って、一気に家らしくなりました
仮床と天井の断熱材が入ったので、暖房の効きもかなりアップして、室内がちょっとずつ快適になってきた気もしますね
20150102f 翌日は晴れるかと思ったものの、吹雪でした
もともと強風地帯で地吹雪が吹くのですが、この日は空からの雪もあったので、5分と外にはいられないような陽気でした。
そんな中でも、子供たちは遊びたくて仕方ありませんEmi母さんがお供でソリ遊びです。ありがとうございます

この吹雪ですが、我が家から200mほど降りると雪も降ってなくて、もう200m降りた4号国道近くは風もなかったりします。
那須といっても広いので、地域ごとに天気・気候が違うのでちょっと大変ですね。

帰りは帰省ラッシュも重なって、高速は渋滞のようでしたが、我が家は下道で順調に帰宅しました
Emi母さん、N家の皆さんお疲れさまでした&ありがとうございました

さて、年も明けましたが、ちょっとずつ先が見えてきたので、マイペースで頑張っていこうと思います。
今年もよろしくお願いしま~す。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »