« 2014GWキャンプ ~ 立原高原キャンプ場-2 | トップページ | 机の製作2号-1 »

2014年5月17日 (土)

那須の小屋計画について5~配置の検討

20140517aこんばんは、サッシーです。
今日は那須の我が家までデイキャンプにやって来ました。
今夏の小屋建築に向けて、確認申請を6月頃にお願いする予定なのですが、配置図を作成してもらうための位置出しをしたかったのと、雑草が増え始める時期なので、除草剤を撒きたかったというのが、今回の目的です。

ついでにランチを食べようというのは、まぁ、オマケですが。。
20140517bキャンプテーブルとチェアを運び込んで、モンベルのタープを張りました。
そして、ランチのメニューは、バゲット一本丸々サンドイッチ合鴨のパストラミを挟みました
子供たちは柔らかいパンのサンドイッチ
本当は、前日からEmiがいろいろ仕込んでいたりして、ツーバーナーで調理してサンドイッチの具材にしようとしていたのですが、諸々忘れ物があって、断念だったのですが、急きょダイユーで買ったパストラミが意外にウマーでした。
今日のバゲットはブレッドワークス品川店のものです。太さといい硬さといい、味わいといい、今回のサンドイッチにはベストマッチでした
20140517c20140517d
食事の後は、家から持ってきた杭と荒縄で位置出しです。
Kimioさんも渋々お手伝いということで
さんざん測ってみて、ようやく配置が決まって来ました。敷地の左側に松の木が3本あるのですが、一番奥の一本はどうしても予定地にかかってしまいます。これは残念ながら抜かないといけないかもしれません
20140517e手前の松の木は、もう大木です。
3人乗っても大丈夫
この木はなんとか残せそうです。
20140517f位置出しが終わったら、除草剤を撒きます。
今日は比較的、風が穏やかだったので助かりました。
それでもたった100坪(東京だと100坪は大豪邸ですが、田舎だと狭い土地なので・・)の土地を撒くのに1時間以上かかりました。
我が家の土地はヨモギとスギナに蹂躙されているので、繰り返し除草剤を撒かないとダメかもしれません
20140517gその後は、八幡のつつじを見にやってきたのですが、あいにくチョット早かったみたいで、まだ殆どつぼみのままでした。
あと半月後には満開になっているかもしれません

帰りはEmiの運転で5時に高速に乗ったのですが、これまでにないくらいガラガラで、7時過ぎには家についてしまいました。外食しないで済んだので節約できました

つぎは来月に刈り払い機を入手して行こうと思います。

|

« 2014GWキャンプ ~ 立原高原キャンプ場-2 | トップページ | 机の製作2号-1 »

セルフビルド」カテゴリの記事

コメント

家族で地縄張り、いいですね~!
松の木も残せそうで何よりじゃないですか。
スギナは酸性土壌だとはびこります。将来、畑などをするならその時にしっかり土壌改良すればずいぶん減りますよ。

投稿: KENKEN | 2014年5月20日 (火) 10時44分

KENKENさん、こんばんは。
そうなんですよ。3本ある松の木のうち、一番大きな松ともう一本はなんとか残せそうです。
遠くからもわかるくらい大きな木なので、シンボルツリー的になるかもしれません
配置を考えだすと、だんだん現実的になってきてワクワクしますね。

投稿: サッシー | 2014年5月21日 (水) 00時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 那須の小屋計画について5~配置の検討:

« 2014GWキャンプ ~ 立原高原キャンプ場-2 | トップページ | 机の製作2号-1 »