« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月26日 (月)

那須の小屋計画について6~壁面後退?

20140526aこんばんは、サッシーです。
前回の那須訪問で、建物の配置をほぼ決めたと思ったのですが、配置図の作成をお願いしたところ、意外な事実が発覚しました
実は、今回建てようとしているBIGBOXさんのPuu75mmは、92mmバージョンと違い、防火建築物の認定を受けていないそうです。加えて、那須町は多くが準防火地域に指定されているらしく、そうなると、隣地の境界線から"最低"3.0mは壁面を離す必要があるそうなのです

 

ということで、改めて勝手に書いてみたのですが、この前の配置図はちょっと違ってしまって、こんな感じになってしまいそうです。
2本目の松の木がだんだん微妙になって来ました。。

- - - - - - - -- - - -  - -5/27追加 - - - - - - - - - - - - - - - - - -
気になったので、那須町役場に電話して聞いてみました
那須町は、準防火地域に黒田原と湯元の一部がかかっているだけで、防火地域はないそうです。今回かかっているのは建築基準法の22条区域とのことでした。
いちおう、正確に書かなきゃということで・・・

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年5月25日 (日)

机の製作2号-1

20140525aこんばんは、サッシーです。
前回、娘の机を作ってからもう5年も経つのですが、次女の机を作る時期が来てしまいました
来年春の入学に備えて、今から製作です
なんせ、今年の夏以降はログハウスに注力する予定なので、今のうちに作っておかなくてはということです。

今回は、丸鋸のガイドを導入しました。工作精度UPを狙います。
まず、45mmのパイン材を700mm4本と400mm2本に切り出します
角材どうしは、今回もダボで繋ぎます。まず、ドリルで下穴を開けて。
ダボガイドを埋め込みます。
接続する相手にあてがいます。
20140525bあて木をした後、ハンマーで打つと、反対側のダボ穴の位置が写し取れます。
ドリルでポンチされた位置に穴を開けます。
木工ボンドを入れてダボを打ち込みます。
ボンドを塗って角材を打ち込みます。
20140525c今日は机の足を作っておしまい
次からは引き出し部分を作っていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月17日 (土)

那須の小屋計画について5~配置の検討

20140517aこんばんは、サッシーです。
今日は那須の我が家までデイキャンプにやって来ました。
今夏の小屋建築に向けて、確認申請を6月頃にお願いする予定なのですが、配置図を作成してもらうための位置出しをしたかったのと、雑草が増え始める時期なので、除草剤を撒きたかったというのが、今回の目的です。

ついでにランチを食べようというのは、まぁ、オマケですが。。
20140517bキャンプテーブルとチェアを運び込んで、モンベルのタープを張りました。
そして、ランチのメニューは、バゲット一本丸々サンドイッチ合鴨のパストラミを挟みました
子供たちは柔らかいパンのサンドイッチ
本当は、前日からEmiがいろいろ仕込んでいたりして、ツーバーナーで調理してサンドイッチの具材にしようとしていたのですが、諸々忘れ物があって、断念だったのですが、急きょダイユーで買ったパストラミが意外にウマーでした。
今日のバゲットはブレッドワークス品川店のものです。太さといい硬さといい、味わいといい、今回のサンドイッチにはベストマッチでした
20140517c20140517d
食事の後は、家から持ってきた杭と荒縄で位置出しです。
Kimioさんも渋々お手伝いということで
さんざん測ってみて、ようやく配置が決まって来ました。敷地の左側に松の木が3本あるのですが、一番奥の一本はどうしても予定地にかかってしまいます。これは残念ながら抜かないといけないかもしれません
20140517e手前の松の木は、もう大木です。
3人乗っても大丈夫
この木はなんとか残せそうです。
20140517f位置出しが終わったら、除草剤を撒きます。
今日は比較的、風が穏やかだったので助かりました。
それでもたった100坪(東京だと100坪は大豪邸ですが、田舎だと狭い土地なので・・)の土地を撒くのに1時間以上かかりました。
我が家の土地はヨモギとスギナに蹂躙されているので、繰り返し除草剤を撒かないとダメかもしれません
20140517gその後は、八幡のつつじを見にやってきたのですが、あいにくチョット早かったみたいで、まだ殆どつぼみのままでした。
あと半月後には満開になっているかもしれません

帰りはEmiの運転で5時に高速に乗ったのですが、これまでにないくらいガラガラで、7時過ぎには家についてしまいました。外食しないで済んだので節約できました

つぎは来月に刈り払い機を入手して行こうと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年5月 5日 (月)

2014GWキャンプ ~ 立原高原キャンプ場-2

20140503o2泊3日の3日目ですが、天気予報が変わって雨が降りそうだったので、早めに撤収を済ませて10時過ぎに北相木村にある長者の森にやって来ました
ここにある超ロングスライダーに乗るためです。
どのくらい長いかを表現したくて、4分割の写真にしたのですが、えげつないくらいスピードが出ます
子供は軽いからそれほどでもないですが、大人が乗ると、もー止まらない止まらない
ちなみに、ここの遊具の中では、唯一有料となっていて、1時間100円です。でも毎回この坂を登らなきゃいけないので、たぶん4回がリミットだと思います
20140503p 20140503q
本当はもう一つターザンロープ的な物もあったのですが、修理中で使えず、このビックリハウス?にやって来ました。
写真だと分かりづらいですが、斜面に斜めに建てられています
「まぁ、斜めの家だな。。なんだコレ」と思って入ったところがこの右の写真です
もう気持ち悪いくらいヨロヨロになっちゃった図です。。。なにしろ、まっすぐ立っていられません
20140503r20140503s
どのくらい斜めかというと、こんな感じです。
ちょっとマイケルジャクソンの真似ができちゃうくらいです。
20140503tこの写真だとかろうじてわかりますが、天井の模様が斜めになっているのがかなり効果があって、部屋に入った途端、めまいに襲われます。
ただ、2歳児のMichiだけは、何食わぬ顔でぷらぷらしていますが。。。
20140503uそんなこんなでお昼になったのですが、長者の森には軽食コーナーがあったので、うどん・そばなどをいただいて、昼すぎに撤収しました。
長者の森は山奥にあるので、近場に食事できるところがなく、結果的にはこれが良かったみたいですね

そして3日目のハイライトは、個人的には「ぶどう峠攻略」です。
GW中とあって、帰路は大渋滞が予想されていたのと、長者の森は群馬県境に近く、ちょっと試してみたかったので、ぶどう峠を越える一般道ルートで帰ることにしました
20140503vどんなルートかというと、こんな感じです。
長者の森から、ぶどう峠へ
ぶどう峠から299号を経由して神流川沿いに出ます
299号を途中で別れ、秩父方面に向かいます。
  ここまで信号なし!です。
その後は皆野寄居有料道路を使って花園近辺にワープします(420円)
140号で熊谷へ向かいます。
17号バイパス~125号で加須へ向かいます。
本当は、そのあと122号で帰ろうと思ったのですが、渋滞情報を見ると東北道がガラ空きだったので、加須ICから東北道で帰りました。
ノンストップで4時間。おそらく最短記録でした

さすがに疲れましたが、楽しかった~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月 4日 (日)

2014GWキャンプ ~ 立原高原キャンプ場

20140503a20140503b
こんばんは、サッシーです。
GWも後半戦ということで、長野にキャンプにやって来ました
この日は4時に起きて、眠ったままの娘たちをお姫様抱っこで車に運び込み、4時半に家を出発しました。GWですもの6時を過ぎれば大渋滞が予想されていたので。。。
まだ空いている東北道をガンガン進み、いつもの北関東道と上信越道をノンストップで佐久南で降りた後、道の駅ほっとぱ~く浅科に8時前に着きました。どこかで渋滞になる思っていたのですが、思いのほか順調でしたね ただ、本当は途中のPAでと思っていたのですが、あいにく横川も佐久平も満車で入れなかったので、終点まで来てしまったのでした
早朝の高速を降りるあたりから夥しい数の気球が漂っていて子供たちが大騒ぎです。調べてみると、佐久バルーンフェスティバル2014とのことで、思いがけず楽しませていただきました
20140503c_2 さて、キャンプ場に向かうのですが、チェックインは14時ですので、まずは街のパン屋さんに向かいます
佐久でおいしいパン屋さんということで、ブーランジェリ・リアンにやって来ました。
あいにく、ほとんどのパンが出払った後でしたので、いろんなパンを試せなかったのですが、焼きあがったばかりのバターフランスを買いました(食べたのは翌日ですが)。
20140503dそれでもまだ10時前ということで、ちょっと足を延ばして白駒池まで来てみました。
ここは駐車場に500円払って池のあるところまで歩いていきます。
ただ調査不足だったので、池までの遊歩道に雪が残っていて、残念ながら池まではいけませんでした。
ですが思いがけず残っていた雪でしばし子供たちと遊ぶことができました。
これはこれで満足しました
20140503eお昼まではまだ時間があったので、ツルヤで買い物を済ませ、そして昼ご飯にやってきたのは、小海駅前の桔梗家です。
この店、なぜか我が家は気に入っていて、3度目になります。前回来たのは2年前ですが、改装されてキレイになっていました。
ここではソースかつ丼がお気に入りです
20140503fお昼をゆっくり食べた後、ようやくキャンプ場に向かいました
今回3度目の立原高原キャンプ場です。
いつもはガラガラなのですが、今回は短いGWということもあって、結構入っていて、過去に来た3、4番サイトは埋まっていて、10番サイトになりました。
炊事場やトイレからは遠いのですが、上の方のグルキャンの喧騒が気にならない位置だったので、結果的には良かったです
20140503g20140503h
不便な場所にあるためか、あまりメジャーでないキャンプ場ですが、気が付いたら3度目の利用です。
気に入っている理由はいくつかありますが、1つにはミニアスレチックのような公園があって、子供たちが気に入っていることもあります。
それから、それぞれのサイトがステップ状で独立しているので、周りの音や気配が気にならないということが大きいですね。なにしろ、ゆったりできます。
20140503iこの日は、珍しくBBQをやりました。自宅からスペアリブと牛肉を仕込んで持ち込んで時短です。
この後は、皆で焚火を囲んでまったりしました。というか、焚火をしていないと寒くてタマりません
                              ~~~ 2日目 ~~~
20140503j 20140503k
2日目はゆっくり朝食を食べた後、八ヶ岳にあるまきば公園までやってきました。
ここは羊やらヤギやら、ポニーやらいろいろ放牧されていて、触れ合うこともできます。なにより広大なスペースなので、こんな感じに斜面をゴロゴロと堪能できます
20140503l 20140503m
昼ご飯はサイトに戻って、焼きそばです。
最近、何故か朝の目玉焼きと昼の焼きそばだけはワタクシ担当です。
標高1400mの立原高原ですが、晴れの5月ともなれば、日中はポカポカと暑いくらいの陽が差し込みます
子供たちは場内の公園に出かけたので、しばしのんびりしました
20140503nこの日の晩御飯は、焚火を囲みながらハンバーグシチューをいただきました。
夜遅くなるとかなり冷え込んできて、子供たちは早めにお休みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »