« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月29日 (火)

男のロック2014初夏編

20140429aこのところ、仕事での移動中のついでに、TowerRecordの八重洲口店に寄ることが多いのですが(もちろん昼休みとかですよ・・)、ここのお薦め盤が結構気に入ってます
2月にはChvrchez(チャーチズ)、4月にはOne Republicと、なんとなくお店にそそのかされて買ったようなものですが、結果オーライということで、このアルバムも正解でした

というわけで、まったくこのOne Republicに関しては予備知識がなく、アメリカの5人組バンドということも、このアルバムが2013年に発売されていて恐らく3枚目だということも、後から知りました
うっかり買ったこのNativeというアルバムですが、我が家では家族も巻き込むほどスゴイことになっています。まぁヘビーローテーションということなわけです
初めは「最近こういうカントリーっぽいテイストのバンド多いかな」という感じで聴いていましたが、畳みかけるようなリズムも、歌い上げるようなヴォーカルのメロディーも、ブレイクの入れ方やスピード感、アレンジなんかのバンドとしての完成度も、かなりカッコイイ

ちょっとこのところ朝晩の通勤と、車の中や家でも演奏ているので、もう4月に入ってから100回くらい聴いています。そのくらい気に入ってしまいました。
あともうしばらく聴き続ける予定です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月27日 (日)

ダイニングテーブルを大きくします-2

20140427aこんばんは、サッシーです。
ダイニングテーブルの天板ですが、昨日は2度塗りまででしたが、今日は3度塗りをやりました。
ウッドオイルをたっぷり塗った後、300番の耐水ペーパーでサンディングます。
引っかかりがなくなるまで、念入りに研いでいきます。
20140427b30分くらい放置した後、ウェスで拭き取ります。
昨日よりツヤが増してますね
20140427cこんな感じの質感になりました。
この後は、しばらくしたら重ね塗りをして、キレイにする予定です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月26日 (土)

ダイニングテーブルを大きくします

20140426aこんばんは、サッシーです。
忘れていたわけではないですが、土曜の午前に朝ご飯を食べてウダウダしていると、宅配便がピンポンと訪ねてきました。注文したのが随分と前だったので、一瞬キョトンとしてしまいましたが、運転手さんが抱えている重そうなモノを見て、「あー」と、納得です。
ホワイトアッシュ(米タモ)の無垢板です
20140426b何かというと、ダイニングテーブルの拡張計画です。
我が家のダイニングテーブルは、2人でちょっと大きいくらいのサイズだったのですが、5人家族となった今、かなり手狭となっていました
大きいテーブルにしたいものの、天然木で「いいなぁ」と思うものはどれも10万円以上したりします。
それならということで、無垢板ばかり売っているサイトで30mmのホワイトアッシュを買いました。33,763円です。

とりあえず、今までのテーブルに置いてみました。
うん。まぁまぁイイ感じ
20140426c20140426d
届いた状態だと、切りたてという感じなので、まずは、面取りします。
サンダーでウイーンと削っていきます。
20140426e20140426f
面取りが終わったら、表面を仕上げします。
今回はワトコオイルのナチュラルを使いました。
那須に作る予定のログハウスの床はパイン材らしいのですが、パイン材の仕上げでよく聞くオイルなので、後学のためにために使ってみることにしました
まずはハケでヌリヌリします。この後30分くらい経ったら布で拭き取ります。
20140426gこれまでのダイニングテーブルの脚を外します。
実はいろいろあったのですが、なんとか外れました
20140426h 20140426i
そのあと、取り寄せた無垢板を裏向きに載せていきます。
取付け穴があった場所に天板取付け用の下穴を開けていきます。
そして、コーススレッドを留めていきます。
20140426j なんとかできました。上出来です
この後、天板のオイル仕上げをもう少し頑張っておしまいの予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月20日 (日)

南ヶ丘牧場のトーテムポール

20140420aこの間のブログで、南ヶ丘牧場のトーテムポールについて書きましたが、ずっと以前からあるので、途中で世代交代しているに違いないと思っていました。
なのですが、古い写真をひっくり返してみて、どうもそうではないような気がしてきました。

これは1970年代のもので、ワタクシが小学校4,5年だったかの夏休みの家族旅行の写真ですが、この時点ですでにトーテムポールがあります。
ちなみに、一番下がワタクシです

この写真のトーテムポールの模様を目に焼き付けておいて・・・
20140420bいきなり時間がワープして、40年後、Shieが生まれて1年後の初めての家族旅行で那須に来たのですが、それが2004年11月です。
当然カラー写真なので色は違うのですが、模様は同じような気がします

後ろの松の木が少し寂しくなっただけのような・・・
20140420cつづけて載せていくと・・・
①左上2005年5月
②右上2007年8月
③左下2008年3月
④右下2009年5月
20140420dどんどん行きます
①左上2010年6月

②右上2010年8月
③左下2012年4月
④右下2012年11月

那須に来る度に南ヶ丘牧場に来るわけではないのと、来てもトーテムポールで写真を必ず撮るわけではないのですが、それにしても多いですね
20140412aそして、先日の写真です。
やっぱりトーテムポールがないと寂しいですね
ずっと一つのトーテムポールだったとすると、再建するのは容易でない気もしますが、早く復活してほしいものです。

もし復活したら、来る度に写真を撮り続けようと思います

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月12日 (土)

那須の雑草刈りなど

20140412aこんばんは、サッシーです。
先月に続いて今日も那須に行ってきました。
そろそろ雑草たちも新芽が出てくる頃かと思ったので、除草剤でも撒いておこうかと思ったので。。

この日は10時ごろ家を出たので遅かったのですが、東北道が空いていて昼すぎには着きました。
那須はリゾート地でもあるので、毎度毎度外食をすると財布のダメージが大なので、ダイユーでおにぎりとお惣菜を買い込んで、道の駅「友愛の森」でお昼にしました。
20140412bそして久々に南ヶ丘牧場に行ったのですが、Michiさん魚のエサやりデビューです

まぁ。どっちかというと、ウチがエサにつられている感じですが

それはそうと、1枚目の写真ですが、トーテムポールがないんです
ワタクシが小学生のころから、入れ替りとは思いますが、ずっと入り口に鎮座していたトーテムポールが、根元から折れたような具合で、すっかりなくなっていたのでした
これにはビックリしましたが、次に来るときには新しくなっていることでしょう
20140412cこの日は、コメリで除草剤を買い込んで、家から噴霧器を持って行ったのですが、風が強すぎて撒くのは難しそうだったので、次回ということで、代わりに大きな鎌で雑草を刈りました。

数年前からずっと置きっぱなしだったレーキとスコップがあったのですが、あいにく柄が全部朽ちていて使い物になりませんでした。。
小一時間ほど作業して、すっかりとはいかなかったですが、多少は片付いて気が済んだので、作業は終了ということで
これからちょくちょく来て整地しようかと思います。
20140412d

ちょっと遅い時間になってしまいましたが、おやつということで、マニワ牧場にやって来ました
左上から、那須の雪解け(フロマージュ)、レアチーズケーキ、さくらベイクドチーズケーキ、ソフトクリームです。

いつもながら、どれもおいしかったです

20140412e
チーズケーキの美味しさもさることながら、マニワ牧場はこのロケーションが素晴らしいですね。

この日は5時ごろ那須を出たのですが、途中の渋滞がなかったので、そのまま一直線に家路につき7時過ぎには地元に着きました。スバラシイ


次はGW明けかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 5日 (土)

那須の小屋計画について4~マイルストーン

BIGBOXのログハウスですが、本当に小さい一部のモデル以外は国内在庫がないらしく、それどころか、受注生産らしいのです。
そうなると、フィンランドで作ってから船で日本に到着するまで4か月はかかるということになるようなのです。
諸々の手続きが済んだのが3月末ですので、最短で7月末、遅れが発生すると8月にずれ込む可能性があるということなので、お盆を避けて8月末に建築予定としました。
ちょうど子供たちの夏休みでもあるので、ワタクシの夏休みをこの時期に取って1週間くらい会社を休んで作ろうと思います。全部は無理ですが、野地板を張ってブルーシートをかけるくらいまではやりたいなぁ、と・・・

 

それまでの間に、建築確認申請を出したり、基礎を作ったりなどするので、結構あっという間のような気がします。

 

これから少しづつ草を刈りに行ったり準備を始めます。まずは道具・機材をしまっておく小屋作りからかな

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年4月 3日 (木)

那須の小屋計画について3~何を建てるか

何を建てるかについては、それこそこの何年か堂々巡りのように考え続けていました。
・フルセルフビルドで少しづつ作る ⇒ キットハウスでセルフビルド ⇒ キットハウスでハーフビルド ⇒ ログハウス ⇒ 初めに戻る
みたいに、何か月かごとにぐるぐる回ってきたわけです

 

実際のところ、自宅から200km、高速で3時間の遠地にあり、毎週は通えないわけですが、小さなものを時間をかけてじっくりやるか、ある程度お金をかけて時間を短縮するか、子供達の大きくなるスピードと天秤にかけて、現時点での答えが今回のログハウスでした

 

まぁ、ログハウスを選択した時点でキットしか選べないわけで、どっちが先かというのは今となってはよくわかりませんが・・・
ただ、一番気にしていたことは、「合法的に」やりたいということでした。
那須町は都市計画区域内になっていることもあって、10m2以上の建物については建築確認申請が必要になるのですが、フルスクラッチの場合は10m2未満にせざるを得ません。ブログで公開しているということもあって、ここは合法的にやらないわけにはいかないというのが正直なところでした。
となると、独立基礎もあきらめて、図面があって申請ができる必要が出てきたわけです。

 

BIGBOXに確認すると、図面代は10万円、確認申請まで依頼すると25万円という値段でした。現実問題、自力ではどうしようもないので、これは必要経費とみなしました

 

今回、ログハウスにしようと決めて、選んだのはBIGBOXのPuuというモデルでした。間仕切りなしの最もシンプルなモデルです。
建坪が9坪しかないので、ゆくゆくは増築かもう一軒建てないとなりませんが、それは後で考えます。
国産2L車一台分の予算からはほんの少しオーバーしますが、なんとかセーフということで、もう後は清水ジャンプです。
もう契約してしまったので、あとは作るだけです

 

お父さん頑張っちゃうぞ~・・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月 2日 (水)

那須の小屋計画について2~それでどうするか

さて、那須の土地に建てようと考えたわけですが、隣地の駐車場の喧騒が気にならないようにする回避策が取れるかがポイントでした。
20140401a 家の向く面を駐車場とは逆側にすることと、道路の逆側のこれまでは裏側と思っていた方向をメインの庭を作るように考えると、思ったより気にならないんじゃないかと気が付きました。
こんな感じです。

またこのところ那須で問題になってたメガソーラー問題など、大規模な施設が近所にできていないかという
懸念もあったのですが、半年ぶりに現地に行ってみて、変わらないことが確認できました。

あとは、線量です。、

先日の計測で当面のボーダーラインだった0.23μSv/hがクリアできていたので、個人的にはGOサインと判断しました。
那須の中では標高が高い場所なので、もともと線量が低い地域ではありましたが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月 1日 (火)

那須の小屋計画について1~そもそものきっかけ

こんばんは、サッシーです。

エイプリルフールではありますが、那須の小屋計画について少々。
小出しにしてきたわけではありませんが、那須の小屋についてきちんと書いていませんでしたので、これまでのまとめを書いてみます。

そもそものきっかけとは、前にも少し書きましたが、房総の物件を色々見ている中で、「中古のミニログハウス」というのがあったのが始まりです。
山の頂上付近にあるためか、水道もトイレもないセルフビルドで作られた小屋でした。
そのため格安で、あちこち傷んでいるところを補修すれば、十分楽しめそうなものでした。
小さいログハウスっていいねぇ」と、かなり気に入って、資金繰りも決まってあとは契約だけというところまでいったのですが、我が家のクルマでは物件まで辿り着けない(軽四駆のみ可)ということが判明し、断念したのでした
他を探そうという選択肢もあったのですが、「そのお金があれば新品のログハウスがセルフビルドなら建てられる」とよこしまな考えが頭をもたげ始め、そしてそれは無視できないほど大きくなってしまいました。
那須に建てよう」と思うに至るのに時間はかかりませんでした。問題は隣に大きな駐車場ができてしまったことでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »