« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月22日 (土)

クリンスイ(アンダーシンク型)の取り付け

20140222aこんばんは、サッシーです。
大した作業ではないのですが、浄水器を設置したので備忘録を兼ねて上げときました
我が家は元々、アンダーシンク型のクリンスイが入っていたのですが、10年くらい前に別の整水器を入れたときに、設置業者が「元に戻せないように」クリンスイ用のジョイントを回収していってしまったのでした
クリンスイのジョイントは、ワンタッチジョイントと言って非売品なので、数年前までは入手が難しかったのですが、最近になって、ジョイント付きの交換ホースを売っている業者を見かけるようになりました。
それなら、ということで、カートリッジも一緒に入手して、さて交換です
20140222b20140222c
左 : 取り外す整水器はこちらです。もう見慣れたシンク下です
まず、止水栓を止めて。。。
右 : 立水栓のパイプを外していって、整水器が外れました。
20140222d20140222e
左 : 新しいパイプにパッキンを入れて、締め付けます
右 : ワンタッチジョイントを取り付けます。
20140222f元の場所に戻せば、完成です
これで冷蔵庫に巨大なスペースを占めていたBURITAを撤去できますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月11日 (火)

自転車置き場がほしい~工事編-15

こんばんは、サッシーです。今日は休みですが、天気が悪いですね千葉では大雪が降っているようですどうりで寒いわけです
今日は一昨日作った金物を屋根に載せていきます。
20140211a20140211b
棟部分は、後からやり方を考えたので、ちょっと固定方法に無理があったりします
垂木には固定できなくて、波板に裏から固定する形になります。
左 : まず、亀座とスポンジワッシャー、タッピングビスを用意します
右 : こんな風に組み合わせて使うことにします。本当は側からビスを使うものですが、今回は裏からとめるので、側から使います。
20140211c20140211d
左 : 波板にドリルでした穴を開けます。こちら側から見て側に開けます。
右 : 先ほどのビスを留めていきます。
20140211eこんな風に留めていきます。いかんせん波板の強度だけで持たせようという作戦なので、気持ち多めに打ちました
ただ、それだけだと不安なので、L字のアングルも追加で使用しました。
これで安心です
20140211fとりあえず、完成です。
門の前には長女の苦心の作のカマクラが鎮座していますが。。。

あとは、プジョーの側の側面をラティスで仕上げる予定ですが、それはおいおいということで、ひとまず完成にしました
これで自転車も濡れないことでしょう

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 9日 (日)

自転車置き場がほしい~工事編-14

20140209a昨日までの雪が上がって、今日は良く晴れました
子供たちは大喜びで雪遊びに興じていますが、大人は雪掻きで大変です
ようやくひと段落して、自転車置き場の続きをやりました
棟部分を載せるのですが、芯になる木材を1X4を繋げて作ります。その後、ペイントしました。
20140209b昨日作った棟部分の金物もペイントして、木材にかぶせたら、ビスで留めます。
後でこれを屋根に載せる作戦ですが、思ったより重くなってしまいました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 8日 (土)

自転車置き場がほしい~工事編-13

20140208a今日は大雪ですみなさんいかがお過ごしですか?こんばんは、サッシーです。
午前中は「大したことないかな」なんて思っていましたが、あれよあれよという間に積もり始め、もう夕方には30cm位になってしまいました
それはともかく、晴れの日は出かけたいので、こんな時こそ日曜大工です
なんですが、どこもかしこも雪まみれなので、というか、寒いので、家の中に持ち込んでトタンの加工です
20140208bとりあえず、先週の続きをやっつけて、金物の加工は終わりました
後は、ペイントして屋根に載せていきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 2日 (日)

自転車置き場がほしい~工事編-12

20140202aこんばんは、サッシーです。昨日に続いて、日曜大工の週末です
屋根の棟部分(頂点のところ)をどうするかということで、いろいろ考えたのですが、トタンで金物を作ることにしました。
とはいえ、トタンのような鋼板は近場のビバホームには売ってないので、豊洲のスーパービバホームまで行って買ってきました。
1840×920×0.27のトタンで1480円でした。
20140202b 20140202c
まず、使う形に3枚におろしていきます。金切りバサミでジコジコと切ります。
3枚に切り分けられました。
20140202d20140202e
加工するために、ケガいていきます。
この後、ケガいた線に沿って、タガネで跡をつけていくのですが、今回はこの平タガネを使いました。
20140202f 20140202g
20140202hまずは両端を折り返すために加工します。タガネを玄翁で叩いて行って折り目を付けた後、プライヤーで折り返します。
本当は挟む為の専用の工具があるのですが、持っていないので、プライヤーで代用します。
あらかた折り目を起こしたら、玄翁で叩いて曲げていきます。
曲がったら叩いてつぶしていきます。
チマチマとした気の長い作業を延々と外で続けます。
20140202i両側の作業を行って、こんな感じに縁取りができました。
20140202j他のケガいた線もタガネで打っていきます。
こんな風にやりました。
20140202kようやく1枚出来上がりです。これを屋根の棟部分に固定する作戦です。
これをあと1.5枚作るのですが、今日はこの1枚でおしまい。次は残りを制作して、ペイントして屋根に載せます

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年2月 1日 (土)

自転車置き場がほしい~工事編-11

20140201aこんばんは、サッシーです。早いもので、もう2月になってしまいました。
今日は暖かい一日でしたね。本当はキャンプに行こうとしていたのですが、あいにく娘3号が風邪を引いてしまったので(もう治っていますが)、大事を取ってパスしたのでした。
そこで、自転車置き場の続きをやることにしました。
雨どいのじょうご部分を取り付けるのですが、いろいろ事情があって、フリーではグラついてしまうので、アングル材で固定します。
微妙に角度が必要なので、万力で押さえて曲げて作りました。これをビスで固定します
20140201b 20140201c
隣地側の側面の壁を作るのですが、外側からは施工できないので、あらかじめ波板を垂木材に留めておいて、それを単管にサドルバンドで固定します。
壁面を持ち上げながら工具は使えないので、Emiさんに手伝ってもらいました。
20140201d 20140201e
左 : 今回、側面を単管に固定するのに用いたのは、アカギのサドルバンドなのですが、一つ17円です。100個買っても1700円ですので、調べた中では一番コスパwがいいですね。
これを使う分だけペイントして使いました。
右 : 側面の木材をつなげるのに、隅金をビバホームで買ってきたのですが、このバーコードのテープってヒドいですね
これを何十枚も剥がす人の身にもなってほしいものですネ。いったい誰得かと・・・(笑)
20140201fそんなこんなで、無事隣家側の側面と雨どいが終わりました。
あとは頂点部分と逆の側面だけになりました。
今の計画では、頂点部分はブリキか何かの鋼板で、逆側の側面はラティスにする予定です。
あともうちょい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »