« 自転車置き場がほしい~工事編-9 | トップページ | 自転車置き場がほしい~工事編-10 »

2014年1月25日 (土)

新居購入??-2014(その2)

こんばんは、サッシーです。
先日、ケシュアのテントを購入したと書いていましたが、実は注文したものと違うものが届いてしまっていたのでした。
個別に輸入している関係か、交換という選択肢はないらしく、残念ながら返品となってしまいました。
じゃぁ、代わりの物をとなるのですが、同じ型のテントは国内でどこでも入手できそうになく、海外サイトでしか買えないような変わり種のテントを、どうやって輸入するか、血眼になって探していたのでした。
20140125a20140125b
それで何にしたかというと、英国コールマンのCoastline 8 Deluxeです。
国内販売はしていないので、Amazon UKで海外発送してもらって入手しました。
今まで知らなかったのですが、Amazon UKでは、ほとんどの物を日本に発送できるようです。まぁ送料がハンパなくかかるワケですが・・・
このテントも、商品自体は238ポンド(約4万8千円)だったのですが、送料などで6万円超になってしまいました。それでも、大型の国産テントは軒並み10万円以上するので、十分安いです。まぁ日本国内向けでないので、日本での使い勝手は国産テントの方が勝っていると思いますが。。
注文してから3日と、意外と早く着いたのですが、この大きさですと思ったら、箱の中はスカスカ
20140125c中身は、こんな感じです。
これまでのコールマンのテント+タープよりは小さくなりましたが、半分とまではいかず、2/3くらいでしょうか。
重さは21キロあります。
20140125d 20140125f
さて、翌日、さっそく試し張りをしてみました。
バッグから出して、まずは外側のトンネル部分を広げていきます。
広げてみると、この大きさです。想像以上に大きくて、笑ってしまいます
書き忘れていましたが、このテントは8人用です。4人用のインナーテントが2つ付いていて、トンネルの両側に吊るすようになっているのですが、1つ1つの大きさが結構大きくて、5人イケそうだったので、これにしたのでした。
20140125gトンネル部分は5本のFRPのポールで保持されています。
これが長いのなんの取り扱いに苦労します。
狭いサイトでは張れないところもあるかもしれません
20140125h 20140125i
ポールを入れていきます。長いポールなので、けっこう難儀しますが、横方向だけなので、あっという間です。そのあと、立てていきます。
今回はコンクリートの上だったので、ペグは打ちませんでしたが、キャンプ場ではこの前にペグダウンすることになります。
20140125m 立ち上がったのがこの写真です。
やっぱり長~いです。目一杯伸ばすと、6m70cmになるので、これまでのテント+タープより少し長いですね。
その反面、幅は少し狭くなります。
20140125j 中に入るとこの広さです。ちょっとした団体でも入れるんじゃないかというくらい広いですね。
このテント、最初からフットプリント(グランドシート)が装着されていて、取り外せません。これは最初から知っていたのですが、今までスクリーンタープの中では土足だったので、ちょっとスタイルを変えなくちゃいけないかもですね。

グランドシート上で土足でもよいのでしょうが、日本人的でないような・・・
20140125k 20140125l
インナーテントはこうやって吊るしていきます。
中の仕切りはファスナーで外れるようになっていて、外すと広いスペースになります。
20140125e 4人用のインナールームなのですが、横幅が280cmあるので、5人家族でも十分な広さです。
これで手狭なようなら、もう一つインナーを吊るせばよいかと。

このテントでこれからしばらくキャンプライフを送ろうと思います。
ただ、寒い国のテントなので、メッシュ部分が少なく、真夏だと風通しが悪かったりするかもしれません。
その時はまた考えようかと。。

あ~キャンプ行きたい

|

« 自転車置き場がほしい~工事編-9 | トップページ | 自転車置き場がほしい~工事編-10 »

キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新居購入??-2014(その2):

« 自転車置き場がほしい~工事編-9 | トップページ | 自転車置き場がほしい~工事編-10 »