« 冬のおうちBBQ-2013 | トップページ | 今年の一枚2013 »

2013年12月 8日 (日)

冬の房総キャンプ2013 ~ 稲ヶ崎キャンプ場

こんばんは、サッシーです。だんだん年末っぽくなってきましたね
ずいぶんキャンプに行ってないような気がしましたが、まだ1か月しか経っていませんでした。ただ、これ以上遅くなると、ウチの装備ではもうキャンプは無理なので、リミットということで、房総までキャンプに行ってきました
20131207a まずは、京葉道路~館山道を走り、君津ICから一般道を走ります。
キャンプ場周辺は買い物ができなそうだったので、君津市内近辺で済ますことにしました。
調べてみると、美味しそうなパン屋さんがあったので、寄ってみることに。
こちらは「かさりんご」さんです。我が家の好きなハード系のパンが美味しいとのことで、寄ってみました。
いやーすごいですね。ウチの近所に何でこういうお店がないんだろうと、羨ましくなってしまいます。
20131207b房総といったら、「おどや」ですね。いつものように楽しいおどやで買い物をして、下道を3、40分くらい走ります。
20131207c着いたところは、君津市営の稲ヶ崎キャンプ場で、亀山湖の畔にあります。
キャンパーの間ではブログなどで評判の良いキャンプ場ですが、HPなどもないので、情報がとても少ないところです。
こういうキャンプ場は、「行ってみないと分からない」のですが、期待が膨らむところです
千葉県は紅葉が遅いので、12月中旬くらいが見頃なので、ちょうど今くらいがピークです
20131207d 20131207e
左 :稲ヶ崎キャンプ場は車が傍に停められるオートサイトと、区画なしのフリーサイトがありますが、今回泊まったのはフリーサイトです。
フリーサイトに行くには、駐車場に車を停めて荷物を運ぶ必要があります。
まずは軽いものを人手で運んで・・・
右 :重いものは台車を借りられるので、ガラガラと運びます。結構距離があります。重いものを手で運ぶと確実に腰を痛める距離がありますね。
20131207fおやつを食べたりしてのんびり設営をしましたが、日が暮れる前に完了です。
フリーサイトは、湖に向かって突き出した岬のような部分にあるのですが、その奥の先端近い場所に陣取りました。
カメラを持っている場所のすぐ後ろは欄干(手すり?)で、もう波打ち際です。
結構眺めの良いところで、気に入りました
いつものように、キャンプレポートっぽく書いてみますと
●オートキャンプサイトは1泊4000円ですが、フリーサイトは520円です。
翌日の昼すぎまでいようと思ったので、もう1日分支払ったのですが、それでも1,040円でした。激安!です。

●フリーサイトは最大10組しか入れないそうですが、感覚的には5組くらいがMAXのような気がします。。
●地面は禿げているところもありますが、芝でしまった地面です。
●ちなみに、管理人さんは夜間も常駐しています。
●炊事場は1か所です。数に不足はないと思いますが、水オンリーなのと、公営キャンプ場で子供たちも使うためなのか、洗い場の高さが超低いです。腰が痛くなりました

●ゴミは分別すれば引き取ってもらえます。
●トイレは和式の水洗ですが、優先トイレには洋式があります。新しいトイレで、清潔です。
●買い物は、久留里か君津で済ましてくることなります。
●auの電波はLTEも入ります。これ肝心。。
20131207g食費控えめということで、野菜を家から持ってきたりしましたが、この日の夕食はポークトマトシチューです。
陽も落ちるとどんどん寒くなってくるので、早めの夕食にしました。

20131207hいつもの冬のキャンプでは、スクリーンタープを閉じて中で料理しながら暖をとるのですが、今回は焚火をしながらの食事です。
何も焼かないのもなんなので、芋を焼きました。奮発して安納芋です。これがウマイ!
焚火で焼き芋を作るには、芋を濡れた新聞紙→アルミホイルでくるんで、火の中に入れておくだけです
さすがに安納芋だとトローリ美味しくできました。
20131208a20131208b
昨日、「かさりんご」さんで買ったパンですが、どれも美味しそうなものばかりです。
これの他にバゲットなどたくさん買ったのですが、英字新聞で作ったかわいい袋に入れてくれました。ずっしりと重く、歯ごたえ味わいもウチ好みでした
20131208c 20131208d
我が家のサイト前からの眺めです。写真だと分かりづらいですが、湖の反対側の湖畔の木々は紅葉していて、とても綺麗です。
亀山湖というと、バス釣りが有名なので、寒い季節にもかかわらず多くの釣り人がボートで通りますが、皆黙々と釣っているので(当然?)あまり気になりません。
フリーサイトの手前は広場になっていて、こんな風にフリスビーもできちゃいます。
しかし、ようやくフリスビーとかのやり取りができるようになりました。「運動できない姉妹」なのでこれでも上達した感じです
20131208e今回はどこにも行かず、キャンプ場でゆったりしようとしていたので、2泊目も昼食後の遅めのチェックアウトにしました。
ここは、料金をもう一泊分(520円!)支払えば、午後までいてもOKなのです。
なので、前日に食材を買っておいて、焼きそばを作りました。しかし何故だか最近焼きそばとなるとワタクシが作ることになっています。。

そんなこんなで3時過ぎにキャンプ場を出て帰路につきました。途中、松が丘でいつものように渋滞しましたが、7時前には家につきました。

今回は寒かったですが、のんびりできたキャンプでした。
気候的には、もうウチの装備ではキャンプは難しいので、春までお預けです。

|

« 冬のおうちBBQ-2013 | トップページ | 今年の一枚2013 »

キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬の房総キャンプ2013 ~ 稲ヶ崎キャンプ場:

« 冬のおうちBBQ-2013 | トップページ | 今年の一枚2013 »