« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

冬のおうちBBQ-2013

20131130aもう1週間前の出来事なのですが、我が家にてBBQをやりました。
11月最後の日ということで、「晴れたら決行」とは言ったものの、もう冬になろうかという季節ですので、陽が当たっているスペースをようやく探して、道路ぎわまで出て開催~となりました。
この日は、いつものpitoshiさん、会社のT内君夫妻とサッちゃん。遅れてユースケ君と、遠いところをわざわざ来てくれてました。
ありがとうございま~す
最初のうちは陽が当たっていたのですが、見る見るうちに日陰になっていったところがこの写真です
この後、終わり間際にユースケ君が来て、それからはおうちに入ってマターリしました。
子供たちもサッちゃんとすっかり打ち解けて、「楽しかった」とずっと言っていました。遠いですが、また来てくださいね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月23日 (土)

障子の張替えなど

20131123a こんばんは、サッシーです。
給料前でもあるので、質素な週末ですこんな時はDIYに限るのですが、なるべく安上がりなということで、障子紙の張替えをすることにしました
まずは、バスッバスッっと障子紙を破っていきます
20131123bこんな感じになりました。まだ骨のところに身が残っています
20131123c20131123d_2
いろいろやり方はあると思いますが、我が家の障子の骨は、実は木ではなくアルミなので、じゃんじゃん水をかけても大丈夫です
しっかり濡れたところで、スポンジの裏のカタいところで残った紙をこそげ落とします。
これでも落ちなかったら、歯ブラシを駆使してキレイにします。
20131123e20131123f
子供が小さい間は、たぶん何度も張り替えるので、「はがしやすい」と書かれている薄い障子紙を買ってきました。もちろん、糊も買ってきます。
糊を水で溶いて、家にあったペンキ用のハケでポンポンを塗っていきます。
20131123g途中の写真がありませんが、障子紙の余りをカッターで切り落として、とりあえず4枚の障子を張りました。
まだ端の方が濡れているのと、ちょっとたるんでいますが、明日になったらピンと張っていることでしょう。
ということで、大掃除の手間が省けて年末はゆっくりできそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月17日 (日)

北関東はやっぱり寒いですね(栃木編)

20131117aこんばんは、サッシーです。キャンプでも何でもありませんが、良い天気だったので、この週末にちょっと栃木市内まで出かけてきました
最初は、「ちょっと遠出しようか」くらいの話だったのですが、どうせならということでちょっと調べて宇都宮郊外のロマンチック村に行こうとしていたのですが、あいにく大混雑で入れなかったので、ほかの近場に予定を変更です。
まずは昼ご飯ということで、宇都宮の「すぱ屋」さんでスパゲッティをいただくことにしました。写真はエビ・コーンピッツァ、ミートソーススパゲティ、厚切りベーコン入りカルボナーラです。
麺が手打ち生めんで美味しかったです。自称「宇都宮で一番濃厚なミートソース」だそうです
20131117b昼食の後、「宇都宮平成記念こどもの森」というところに遊びに行ったのですが、案外あっさりしていて、すぐに終わってしまったので、即切り上げて、栃木市内観光をすることにしたのでした
東北自動車道を宇都宮ICから栃木ICまで戻り、栃木市内の駐車場に車を止めて、散策です。
ひとまずおやつということで、目の前にあったお店に入りました。富士屋さんです。じまん焼きをいただきました。
東京でいう今川焼のようなものですが、上田市と同様にこのあたりでも「じまんやき」というようです。
20131117cさて、蔵めぐりです。駐車場でガイドマップをもらってきたので、参考にしながら巴波川沿いを歩きました。
写真は塚田歴史伝説館ですが、板塀が風情がありますね。
20131117d20131117e
栃木市内を流れているのは、巴波川という川ですが、「うずまがわ」って読むんですね。知りませんでした。この巴波川、思川と同じように、渡良瀬川に注いでいます。
夏はどうかわかりませんが、結構きれいです。そして沢山のコイが泳いでいます。一説によると、10万匹もいるそうです。
20131117f駐車場のおばちゃんが「5時になったら川のあたりがライトアップされるから、キレイだからぜひ見て行ってね」と言っていたので、ちょっと寒かったですが5時まで待ってみました。
5時になった瞬間、ライトアップされたのですが、ちょっと歓声が上がるような一瞬でした。昼間歩いている時は、「ライトアップって、もしかしてこの電飾のこと?」と軽く見ていましたが、良い方に裏切られましたね。
結構きれいです。待った甲斐がありました
20131117g 寒くなってきたので、引き上げることにしました。
帰りは4号バイパスを激走して2時間で帰れました。東京で車を降りると、風が暖かかったです。
気温がずいぶん違うのに驚かされました。
今度は茨城の真壁あたりに行こうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 9日 (土)

自転車置き場がほしい~工事編-4

20131109a寒い日が続くようになってきました。
そろそろ冬将軍がやって来ますね。しかし、「冬将軍」ってスゴイ言葉ですね。なんたって将軍ですから。
今週は、単管ベースの設置の続きをやります。
ドリルで穴を開けて、アンカーを打ち込んでいきます。
20131109b一つ一つの穴が時間がかかるので、2時間くらいかかってようやく4つのベースが取り付けできました。
今度はこれの上に単管を立てていきます。
ジョイントを買ってこなくちゃいけないのですが、先週・先々週と散財してしまったので、ちょっとペース遅めで・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 3日 (日)

晩秋の房総キャンプ2013 ~ 千石台オートキャンプ場

こんにちは、サッシーです。ずいぶん更新間隔があいてきてしまいました
10月はなんだかんだと、忙しい日々が続いていたので、せっかくのキャンプシーズンでしたが一度も行けませんでした
そろそろキャンプ禁断症状が出てきているので、この連休にキャンプに行こうということになりました
とはいえ、もう秋も終わり近い11月ですので、長野方面に行こうものならものなら、相当な寒さになりそうなのと、紅葉で渋滞しそうな気もするので、南下して千葉方面にすることにしました。
20131103aまずは、京葉道路~館山道を走り、君津ICから410号⇒長狭街道を通って鴨川までやって来ました。
いつものあわじやで腹ごしらえです。
おらが丼(海鮮丼)をいただいたのですが、もう子供たちも刺身の味を覚えてしまったので、普通に親と同じものを要求するようになってしまいました
なかなか外食も厳しくなってくるようです。。
左は店頭での写真ですが、なんだかお爺ちゃんが孫連れているような写真になってしまいました。。。
20131103bこの後、「おどや」で買い物をして、鴨川で新しく見つけたクリケットで翌日用のパンを買ったのですが、慌ただしく買い物をしていたので、写真を撮り忘れてしまいました
そして、ポツポツと降り始めた雨がどんどん本降りになってきて、キャンプ場に着く頃にはザーザー降りになってしました
夢中で設営していたので、途中の写真はありません(汗)。。
このキャンプ場には、貸し切りのお風呂があるのですが、4時半に予約をしていたので、設営を終えて家族でお風呂に入りました。やっぱりキャンプ場内にお風呂があると便利でいいですね。

そして、夕ご飯はポークシチューだったのですが、ジャガガイモが溶けてこんな感じです。
20131103c「おどや」に珍しいワイン「おどやオリジナルワイン1,180円」が売っていたので、買ってみたのですが。。。。
うーん。好みもありますが、半額のチリワインの方が、ワタクシ的には好みかな
夜遅くには雨も止んだので、焚火を楽しみながらお酒タイムです。
20131103n 20131103o
翌日は明け方こそ霧がかっていましたが、徐々に晴れてきました。
子供たちもようやく外で遊べます。両手にウチワで空を飛ぶ練習のようです(アホだ。。)
ちなみに、今回泊まったのは、君津市にある千石台オートキャンプ場です。
君津市といっても、ほぼ鴨川に近く、山の中にあります。

いつものように、キャンプレポートっぽく書いてみますと
●オートキャンプサイトは1泊5000円ですが、HPの特別割引券を印刷して持っていくと、500円割引になります。
●オートサイトは広場サイト、林間サイトの2種類あるようですが、広場サイトは片側4サイトの向かい合わせになっていて、合計8サイトほどでこじんまりとしています。
●ただ、サイトの大きさは、写真の通り車を置いてもかなり自由度の高い設営ができるだけのスペースがあります。
●地面は芝か砂利ですが、傾斜もなく平面です。
ちなみに、管理人さんは夜間も常駐しています。
●炊事場は1か所です。数に不足はないと思いますが、水オンリーです。
●ゴミは分別すれば引き取ってもらえます。
●トイレは和式の水洗です。清潔度は普通です。
●買い物は、鴨川市内か、久留里方面で買うことになります。
●キャンプ場までの道(清澄養老ライン)は、ところどころすれ違いができないような狭い区間があるので、山道が苦手な人は難儀するかもですね。
●最後に、コレが肝心ですが、auの電波は3Gも4Gも入りません。圏外です。


二日目のこの日は、晴れたものの、秋の日差しでもありテントをすぐに乾かすというほどでもなかったので、ゆっくり時間をかけながら撤収してきました。

20131103p20131103q
左 : チェックアウト後、近くにある清澄寺までやって来ました。
ワタクシ、ずっと「きよすみでら」だと思っていましたが、「せいちょうじ」が正しいようです。
もう何度も来ているのに。。。
清澄寺の本堂は清澄山にあるのですが、こちらの読み方は「きよすみやま」です。
清澄山といえば、千葉県で2番目に高い山です。といっても383mですが。。(低っ)
ちなみにこの清澄寺、日蓮宗の大本山のようで、山中にあってとても大きな寺です。
歴史のある寺ですが、大昔にこれだけの大きな建物を山の中に建てるということを考えると、往時の苦労がしのばれます。
右 : 清澄寺の敷地内にある千年杉です。大きさがわかるように、皆で前に立ってみました。幹回りが15メートルということなので、かなりの太さです。高さは47メートル、樹齢800年だそうです。いや~壮観でした。
20131103r 20131103s
お昼になったので、以前来たことのある、長狭街道沿いの中華料理「みらい」にやって来ました。
この店は、外観はこんな感じですが、ラーメンは美味しい!です。
しかも普通のラーメン400円、担々麺680円ですので、財布に優しいのがウレシイですね。
この担々麺、毎回注文の度に肉みそを作るようなので、手間がかかっています(その代り時間がかかりますが)。麺は普通ですが。。
汗だくになって夢中で担々麺を平らげました。満足しました
20131103v20131103w_2
お昼の後は、何かイベントをということで、君津市にある観光農園フルーツ村に行ってみたのですが、あいにくも終わり!ということで、急きょ別の農園を探したところ、栗原農園というところがあるらしく、電話してみるともまだやっているとのこと。
行ってみると、わかりづらい場所ですが看板があって、ようやく見つけることができました。
その看板の脇を入り、所々に配置されている「」の看板を頼りに、延々と小道を通って、ようやく開けた場所に出てみると、そこが栗原農園でした。広いっ
20131103x 20131103y
柿狩りは「食べ放題」と、「カゴいっぱい取り放題」の2つのシステムがあって、「食べ放題」は一人630円、「カゴいっぱい取り放題」は1カゴ2000円です。
我が家は「カゴいっぱい取り放題」を選ぶことにしました。
「カゴいっぱい取り放題」コースでは、カゴと人数分のハサミを渡されて、30分ほど自由に取ることができます。
さて、おばちゃんに案内されて柿園に向かいます。
ここの農場は、柿以外もやっているようですが、我が家が案内されたところだけでも、カナリの広さです。こんな柿園が至る所に広がっているので、全部でどれだけあるのか分からない広さです。
20131103y2この通りの実のなりようで、柿も終わりの季節だと思いますが、結構な数の実がなっています。
柔らかいものはすぐ傷んでしまうので、比較的カタいもので綺麗なものを選んで採っていきます
20131103y3_220131103y4
左 : Michiさんは柿狩り参加できませんが、一応、「こっちのを取れと」とか指をさします。
右 : Shieさん真剣ですが、集中すると口が開いてしまうのは父親譲りですね
20131103zなんだかんだと皆で夢中で柿狩りに励んで、合計24個の柿をゲットしました。
高いか安いかは考えないことにします。というよりかなり楽しめたので、我が家的にはGoodです

この後受付に戻ると、農園のおばあちゃんがいろいろと話しかけてくれて、むいた柿をいっぱい食べさせてくれたり、結局値段以上に堪能して帰りました。もう大満足です

帰りは木更津北ICまで下道を走って、館山道~京葉道路に向かったのですが、約束通り蘇我で渋滞が始まったので、蘇我で降り、R357~湾岸道路市川IC経由であまり混まずに帰りました。
久々のキャンプでしたが、さすがに千葉は近いので帰ってきても体力が少し残ってますね(笑)
年内にもう一回いけるかな

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »