« 那須の秋2013 | トップページ | 晩秋の房総キャンプ2013 ~ 千石台オートキャンプ場 »

2013年10月27日 (日)

自転車置き場がほしい~工事編-3

20131027aさて、台風も去ったので自転車置き場の続きです。
今週は、もう古くなってしまったこのラティスを撤去して、自転車置き場のベースを設置します。
20131027b 20131027c
左 : ラティスを撤去したら、単管のベースを設置するのですが、ボルトの穴をあけるためにマーキングします。
何でもいいのでスプレーでマーキングするのですが、たまたま手に取ったのが赤だったので、ちょっとヒドイことになってしまいました
右 : ボルト用の穴を開けるのにコンクリート用のボルト8.5mmを買ってきました。穴の深さを一定にするためにテーピングします。
20131027d 20131027e
左 : マーキングした通りにドリルで穴を開けていきます。振動ドリルでないので、時間がかかりますが、地道にあけます。
右 :
4つ開けました。
20131027f 20131027g
左 : アンカーボルトを埋め込んでいきます。ハンマーで叩くと、中で広がって食い込む仕組みです。
右 : なのですが、ブロックの上ということで、あまり幅がないのと、強度がないので、アンカーを叩いている時に、一部破壊されてしまいました
20131027hまぁ、あんまり深く考えることはやめにして、とりあえず、ベースを設置してみました。
手や足で押してもなんともないので、とりあえず良しとします。
今日は1つまでしかできませんでした。次は残りの3つを設置かな。

|

« 那須の秋2013 | トップページ | 晩秋の房総キャンプ2013 ~ 千石台オートキャンプ場 »

DIY」カテゴリの記事

コメント

この部分が一番頭をひねって考えるところですよね。
耐久性と撤去の容易さがDIYの重要課題だと僕は思います!
単管パイプはさわったことないので、続きを楽しみにしています。

投稿: KENKEN | 2013年10月30日 (水) 10時02分

KENKENさんコメントありがとうございます。
そうなんですよね。何度もやり直すことが多いですからね。
単管は木よりは耐候性が高いんじゃないかと、期待しています。

投稿: サッシー | 2013年10月30日 (水) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車置き場がほしい~工事編-3:

« 那須の秋2013 | トップページ | 晩秋の房総キャンプ2013 ~ 千石台オートキャンプ場 »