« 2013シルバーウィーク ~ 青木村横手キャンプ場-1 | トップページ | 大事なもの(その2) »

2013年9月23日 (月)

2013シルバーウィーク ~ 青木村横手キャンプ場-2

(つづき)
20130921rこのキャンプ場は、駐車場が十観山への登山道の入り口になるようなのですが、そのせいかキャンプ場の入り口に村営のトイレがあります
このトイレ、山の中にも関わらず、なんとウォシュレット付きです。
我が家のテントサイトからは、歩いてすぐの距離ですので、使用させていただきました。キレイにされていてかなり快適です
20130921s 20130921l
左:午後からは、キャンプ場から歩いていける距離にある「信州昆虫資料館」に向かいました。
確かに歩いて行けるのですが、延々上り坂です
右:それでも道中は栗を拾いながら歩いたので、楽しい道のりでした。
この辺りはキャンプ場の中も外も栗だらけで、思いのほかたくさん集められました。
20130921t 20130921u
左:信州昆虫資料館は大人のみ入館料が300円かかりますが、子供は無料です。この日は「昆虫食」に関する講演会があったらしく、とても駐車場が混んでいましたが、閲覧はゆったりできました。
右:ここの資料館は標本の展示が素晴らしく、感動的ですらあります。また、昆虫の水彩画で有名な山田靖さんの絵は、見に来た甲斐があったと思わせてくれます。意外な発見でした。
20130921v

こんなところに・・・・
Emiさん苦心の作でした
20130921w 20130921x
左 : 夕食の仕込みの後、2日目は田沢温泉の有乳湯(うちゆ)にやってきました。ここは去年も来ましたが、硫黄の匂いがプンプンするいかにも本格的な温泉です。
右 : シルバーの指輪もこんなに真っ黒になってしまいました
ちなみに、大人200円、子供100円で3歳以下は無料です。シャンプー、ボディーソープは置いてありません。
20130921y この日の夕食は、Shieのリクエストで我が家のキャンプでは初となる「おでん」です。
近くのマツヤで調理済みのおでんパックと、追加のネタを買ってきて温めただけなのですが。。
キャンプでおでん、これは意外といけますね。特に寒い季節はお勧めです。

さて、先ほど集めた栗でどうしたかというと、Emiが懸命に皮を剥いて栗ごはんになりました。
キャンプ場で栗ごはん。思ってもいなかったのですが美味しいです。
20130921z 食後は2夜連続で焚火です。
ちなみに、このキャンプ場でも薪が買えます。2束で500円なのですが、建築端材のようなものも混ざっているので、火持ちが少々悪いのが難点です。
      ~~~~~~ 3日目 ~~~~~
20130921z4結局、3日とも雨が降らずに良い天気が続きました
この日は11時にチェックアウトして、早めに昼ご飯に向かいました。
上田クエストの最終日は、激戦区と言われているラーメンです。前回は「ラーメンひばりや」さんにお邪魔しましたが、今回はちょっと冒険して「熊人」さんにやってきました。
20130921z5 写真がダブってしまいましたが、席に着くと小麦を炒ったお通しのようなものをいただけます。
最初は「なんだコレ?」と思ったのですが、意外と止まらなくなります。それだけでなく、待ち時間中に子供の気をそらすことができたので、助かりました。

食べたのは、ワタクシが味噌ラーメン。信州特産の味噌を使用した特別な味わいと、超極太麺が個性的です。
子供たちは薄口醤油ラーメンです。石臼挽きの麺が意外性ありです。
みなどれも個性的で、自然のものを多く使おうとしているのが感じられます。
ただ、ラーメンとしては、個人的にはもう少し下らないものの方が好みだったりします。
一度食べてみたかったので、満足しました。
昼ご飯に思いのほか時間がかかってしまったので、買い物はスルーして、給油を済ませた後、上田菅平ICから帰路につきました。
天気も良く、充実した3日間でした

|

« 2013シルバーウィーク ~ 青木村横手キャンプ場-1 | トップページ | 大事なもの(その2) »

キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013シルバーウィーク ~ 青木村横手キャンプ場-2:

« 2013シルバーウィーク ~ 青木村横手キャンプ場-1 | トップページ | 大事なもの(その2) »