« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月21日 (水)

2013夏休みキャンプ ~ カオレオートキャンプ場-2

      ~~~~~~ 3日目 ~~~~~
20130820a さてキャンプも後半戦に突入です。
この日はアスレチックがあるというので、美輝の里にある心林公園にやってきました。ここはキャンプ場からはクルマで25分くらいの場所で、隣接の道の駅からは車で少しのぼった場所にあります
あまり情報がないので、どうなのかと思いましたが、いやー寂れてます。。
写真だとアラが隠れてキレイに写る場合が多いですが、写真の通りの感じです。。
遊具の一部は既に使用できなくなっていて、あと4,5年すると廃墟に近いレベルになりそうです。このまま荒廃が進まないことを祈るばかりです
20130820b 20130820c
左 : とはいえ一部はまだ十分現役です。この長いスライダーは下からは想像できないくらい長くて、しかもよく滑ります。2年前の赤城での転倒の記憶があるのでちょっと腰が引けていますが、Michiを抱えて滑りましたよ。
右 : まだMichiさんは恐怖心より好奇心が勝っているので、何でもやりたがります
その割には当然のように何もできないので、お付きの者は大変です
結局、消化不良のまま20130820dキャンプ場に戻り、昼ご飯を食べた後、またしても馬瀬川までやってきました。
なまじ歩いて来れるせいか、何度も来たがって困りますね
ちなみに遠くに半裸のオッサンが写っていますが、ご容赦ください
しっかし、お父さんは既にクタクタです
20130820e 20130820f
左 : この日の風呂は、ちょっと足を延ばして下呂温泉までやってきました。せっかく来たのですが、時間もないので温泉街の散策は次に譲るとして、ひたすらお風呂を目指します。
右 : 下呂温泉にある公共のお風呂のクアガーデン露天風呂です。
大人600円、子供400円、幼児200円でした。1歳でも料金はかかります。シャンプー、石鹸は置いてあります。
ここのお風呂は、その名の通り露天風呂しかありません 脱衣場で服を脱いだら、階段を下りて、野外の露天ぶろまで歩いていくシステムです。
20130820g お風呂の後、40分くらいクルマを飛ばして、キャンプ場まで戻ってきました
夕飯は山奥ですがパエリアです。
しっかし、尋常じゃない量のような気がしますが。。
      ~~~~~~ 4日目 ~~~~~
20130821a さて、最終日です。この日は10時過ぎにチェックアウトして、このキャンプの目的の一つである高山までやってきました
プジョー307から308SWになって、パワーが断然増えましたが、荷物を全部積むと、さすがに全然走らなくなりますね でも、キャンプ場から高山までは、そこそこ飛ばして1時間程度でした。
実は、高山は11年ほど前にまだ子供がいなかった頃、Emiと夏休みに来たことがあって、いつかまた行きたいねと話していたところでした。久々の再来です。
まずは、高山駅と陣屋の中間あたりの駐車場に車を止めて、昼ごはん&市内散策です。
20130821b お盆直後だったせいか、休んでいる店が多く、空いている店は混んでいたりしましたが、「てながあしなが」というお店が空いていて入ることができました。
大人は飛騨牛カルビ付き朴葉味噌御前を、子供はラーメンと飛騨牛煮込みハンバーグを頂きました。どれもおいしかったです。
ほんのちょっとでも飛騨牛を食べたかったので、これで気が済みました
20130821c20130821d
市内散策の後は、甘いものでもということで、古民家カフェで涼みながら甘いものを堪能しました。
20130821e それにしても、この高山をはじめ、郡上八幡といい、白川郷といい、岐阜県は歴史的な街並みや建物がよく保存されていますね。その分、住んでいる人の苦労は大変だと思いますが。。こうして僅かばかりのお金を落として貢献するくらいしか、我が家にはできませんが、また来たいと思いました。
最後は陣屋前で、たまたま通りかかった方に写真を撮っていただきました。ありがとうございます。
この後、3時前に高山を出発し、松本を経由して中央道から家路につきました。
平日で割引がないので、セコイですが8時過ぎに八王子を通過作戦です
      ~~~~~~ おまけ ~~~~~
20130821f_2 高山から松本に向かう道中、1万kmを達成しました。せっかくなので、後ろからEmiに写真を撮ってもらいました
このキャンプ旅行では、4日間でなんと1,000km以上を走破したことになります。ウォーターポンプも直って、クルマは快調そのものです。
次のキャンプは9月の連休(シルバーウィーク)あたりでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月19日 (月)

2013夏休みキャンプ ~ カオレオートキャンプ場-1

20130818a 今年も夏休みキャンプのシーズンがやってきました。
今回は、3泊4日にして遠出をしてみようということで、岐阜県の真ん中上の辺(郡上、下呂、高山のあたり)にやってきました。
まずは、中央道を中津川ICで降りて、下呂温泉方面を目指します。
初日の昼ご飯は「鶏ちゃん」を食べたいな~と考えていたので、下呂近辺でお店を探したところ、杉の子という店があるのはわかったのですが、バイパスの高架の下にあるので、どうやっても行きつかず、上の道行ったり下の道行ったりウロウロしながら、ようやくたどり着きました
20130818b 20130818c
左 : 鶏ちゃん2人前をまず頼みました。鶏モモ肉、キャベツをにんにく風味のタレで和えてあるあるようです。コンロで焼いていきます。
ジュージュー言うので、ひたすら混ぜるとのことでした。
右 : 肉に火が入ったら、そのまま食べたり、焼きそばを混ぜたりするそうですが、我が家は1回目はそのまま、2回目は焼きそばを混ぜて食べました。タレが濃い目の味でおいしいです。
ただ、kimioには辛かったらしく、ほとんど食べられず白ご飯と焼きそばだけになってしまいましたが。。
20130818d 杉の子のそばにショッピングセンター「ピア」があるので、買い物を済ませてキャンプ場に向かいました。
我が家のキャンプと言えば、焼き立てパンが欲しいところですが、道中買いそびれてしまいました。キャンプ場そばに「せせらぎパン工房カンパネラ」という情報があるものの、店はやっていませんでしたが、ダメ元で入った道の駅「パスカル清見」でそのカンパネラのパンが売っていて、買うことができました。
ようやく2時過ぎに下呂市にあるカオレオートキャンプ場にチェックインしました。

いつものように、ちょっとキャンプレポートっぽく書いてみますと。
●オートキャンプサイトは1泊4000円ですが、お盆の期間は5000円になります。
また、定員4名を超えると1名につき1000円追加になります。
我が家の場合は6000円+5000円+5000円で、3泊16,000円になりました。
●日向のサイト、木が多めのサイトなどあります。フリーサイトもあるようですが、満杯にならないと入れないようですね。
各サイトの間は植栽などもありますが、隣とのプライバシーが確保されるほどではありません。
●サイトの大きさは、どのサイトも結構広めです。我が家はE-8サイトでしたが、いつものテントタープにビッグタープまで設営して、まだ余裕がありました。
なので、かなり広かったですね。
●ただ、親切心からなのか、サイトを指定しない限り便利なところから順に隣接して入れるようで、キャンプ場自体は空いているはずなのに、我が家の近所は常にギュウギュウでした(汗)
●地面は細かい砂利が敷いてあって、硬めです。ペグを打つのに苦労します。
ただ、ほぼ平らに整備されているので、寝るのにはとても楽です。
●炊事場は2か所あります。数に不足はないと思いますが、水オンリーです。
●ゴミは生ゴミ、缶、ビン、それ以外(可燃)という4つの分別です。炊事場そばゴミ捨て場があって、いつでも捨てられます。
電池やガスボンベまで捨てられます。
●トイレは和式の水洗です。洋式はいわゆる「誰でもトイレ」が受付そばにあるので、借りられます。どこもよく掃除されているので快適です。
●管理棟で薪と炭を売っています。薪(500円)は建築端材でなく、ちゃんとした薪でした(笑)
●買い物は、片道30分以上かけて下呂市内か、郡上市内にまで行かなくてはいけません。
●携帯はほとんど通じません。FOMAがかろうじて通じるようでしたが、時折通じなくなります。なので、ブログもFacebookも何もできませんでした(汗)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
20130818e 設営を終えて、夕食の仕込みを終えたところで、近くの明宝温泉湯星館までやってきました
この温泉は、キャンプ場で50円の割引券をもらえます。
大人500円、小人(小学生)250円のところ、450円、220円になります。
空いていて快適に入れました
20130818f この日の夕食は、家で仕込んで凍らせて持ってきた、自家製ソーセージ(ミートローフ?)です。
アルミホイルで包んだまま、ダッチオーブンに上下の炭で蒸し焼きにします。ちょっと出来上がりがさみしいですが、味は美味しいです。ビールが進みます
我が家のダッチオーブンはロッジのキッチンダッチオーブンなので、足もなく、フタに縁もないのですが、足の代わりに石を置いたり、フタにアイテムを乗せたり工夫して使いました。大成功です
      ~~~~~~ 2日目 ~~~~~
20130819a 前日買っておいたパンで朝食です。
スコーンなんですが、食べてみたら小さいパンでした
これはこれで美味しかったですが
20130819b 20130819c
左 : 午前中は、歩いて行ける馬瀬川へ出陣です。
右 : 冷たい水に最初こそビビっていましたが、キャーキャー言いながら、楽しみ始めました。流れがそこそこ速くて深いところもあるので、親は気が気じゃありませんが
それにしても馬瀬川、とてもキレイです。魚もたくさん泳いでいました
この日は晴れていたものの、午前中はそれほど気温も上がらず、だんだんキツクなってきたので、早めに退散してきました
20130819d 昼食は、簡単に食べられる流水麺です。
これはいいですね。夏のキャンプでは重宝しそうです
しかし我が家の食器セットに箸はないので、こういう時にもフォークで食べます
20130819e 20130819f
左 : 午後は今回のキャンプの目的の一つ、郡上八幡までやってきました。
キャンプ場からは車で45分くらいの距離です。街中を吉田川が流れていますが、街中の川で泳いだりダイビングしたりしているなんて、ちょっと驚きです
右 : 市内に車を止めて、ぐるりと歩いて一周しましたが、至る所にある水路に風情を感じますね。子供たちはコイにエサをあげることの方が楽しいようでしたが
20130819g それにしても、この日は暑過ぎて2時間程度でギブアップとなりました。プジョーの温度計は41度盆地とはいえ、暑過ぎ~
郡上八幡の市内で買い物を済ませて、昨日と同じ明宝温泉に寄ってからキャンプ場に戻りました
20130819h この日の晩ゴハンはBBQです。写真では何も乗っていないようですが、スペアリブを焼いています。
スペアリブはタレを浸けてアルミホイルを巻いて焼いています。こうして火が入ったところで、アルミホイルをはがして網で焼き目をつけます。こうするとしっかり美味しく焼けますね。
このほかにも、ちゃんと肉を焼いて食べましたヨ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月17日 (土)

プジョー308SW・水漏れの巻-2

写真はありませんが、ようやくプジョーさんが帰ってきました
富士モのマコっちゃんの宣言通り、17日の1日で修理完了とのことでした。
原因は、やっぱりウォーターポンプ。しかも今年に入って結構発生しているということでした。
しっかし、まだ1万キロ走っていないので、デルタやアルファ156よりも持たないですね~少なくとも2万キロは持ったので。。
しっかりキャンプには間に合いました。明日から行って来ま~す

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月11日 (日)

庭仕事2013 - 収納力向上編

20130811a 暑いので、外でDIYという気にもあまりならないのですが・・
少し陽射しがゆるくなったので、ずっと気になっていた作業をすることにしました。
我が家の物置ですが、物を積み過ぎて、下の物を取り出すのに難儀します。しかも、ウマとか重いもの上載せたりしているので、下の物は取り出すのを半分あきらめたりしています
20130811cちょっと一大決心して、ここに棚を作ることにしました。
まず、物置の中をカラにします。結構広いんですね。
20130811b20130811d
左:余っている2X4で脚を作ります。ちょっとシンプルすぎかもしれませんが。
右:実は一度組んでしまった後、大きすぎて入らないことが分かり、一度バラして中で組みました。
20130811e 完成です。下段にジャッキやらウマやら重いもの。今まで下にあったコンテナなんかを上段に置いてスッキリしました
これで少し使いやすくなった感じですかね。
今週はこれでおしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月10日 (土)

夏休みの工作シリーズ~MA-380キットでギターアンプを作る-2

20130810a というわけで、完成編です。
またしても、会社帰りにラジオデパートに寄ってスイッチ、LED(と抵抗も)、ボリュームツマミを買ってきました。
あとはケースを加工して組み立てていきます。
20130810b まずケース側面にフォンジャックを取り付ける穴を開けます。
同じようにスイッチ、LED、ボリューム、スピーカーの穴を開けていきます。
LEDを接着剤で固定して
中に配線していきます。もうこの程度なので空中配線です。
20130810c 20130810d
完成です
なのですが、ちゃんと計算していなかったので、LEDは点きません
とりあえず雰囲気だけということで、そのうちちゃんと付くようにします・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 8日 (木)

プジョー308SW・水漏れの巻

20130808a順調に走ってきた我が家のプジョー308SWですが、今年の日本の尋常じゃない暑さにはかなわなかったのか、とうとう悲鳴を上げてきているようです

今朝、犬の散歩から帰ってくるとき、クルマの下が黒々とシミになっているのに気がついたので、見てみると、どうやらオイルではなく水のようでした。
Emiにそのことを話すと、昨日Emiが運転しているときに、「ピッと音がして、topなんちゃら、coolなんちゃらが出た」と言うじゃないですか
調べてみると、どうやら「top up coolant level」つまり、冷却液が足りないよということだったようです。
どうりで車の下にシミができているはずです。ボンネットを開けてみると、サブタンクは空になっていました。
お盆前だし、ちょっと不安に思いながら、朝から富士モータースのマコっちゃんに電話すると、どうもウォーターポンプが原因らしいということと、プジョージャポンの部品供給が昨日で終わってしまったということでした。再開は17日とのこと。
キャンプは18日から出発する予定なので、もう17日の1日しかないピンポイントです
プジョージャポンさんも、富士モさんも1日あれば楽勝ダヨと言ってくれているのですが、心配だなぁ~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年8月 6日 (火)

夏休みの工作シリーズ~MA-380キットでギターアンプを作る-1

20130806a 家でギターを弾く時、アンプを使わないことが多いです。せいぜい使ってもジャックに直接差すヘッドフォンアンプ程度なのですが、「ちょっとでも音を出したいなぁ」といつも思っていたりします。
そこで、ちょっと一部世間で流行っているスモーキーアンプなるものを作ってみようということで、久々にアキバの秋月電子千石通商を会社帰りにハシゴしてパーツを集めてきました。
いや~、かれこれ15年振りくらいに行きましたが、結構変わっていて、千石通商はギターパーツなんかも扱っていて、今後ちょっと懇意にしたい感じに変貌していましたね
で、集めたパーツですが、左上から時計回りに、小型スピーカー100円、2.4Wパワーアンプキット700円、アルミケース480円、6.5mmモノラルプラグ100円、9V電池100円、電池スナップ60円と、合計でも2,000円以内でした。
20130806b 20130806c
左 : 懸案のパワーアンプですが、構成はこんな感じです。
最近ではLM-386などが有名らしいですが、これはMA-380を使用したワンダーキットの製品です。
必要な部品がすべてセットになっていて、基盤と説明書が付いているので、後はハンダがあれば組み立てられる構成です。
右 : 早速作っていきます。もうハンダなんて随分久しぶりなので、ヘタクソです
ブリッジしないようにだけ気を付けて、何とか組み上げました
20130806dとりあえず、電池とスピーカーとプラグを接続して、ギターに繋いでみました。
お~、ちゃんと音がするじゃないですか
しかもちょっとイイ感じに歪んでいて、加工なしでも良さそうです
後はケースに組んで、スイッチとLEDのパイロットランプを付けようというところです。
次回は完成編ということで

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 4日 (日)

ウッドデッキコンサバトリー化計画 - 27

20130804cコンサバトリー化が9.5割ほど済んだ、ウッドデッキですが、もうここまでくると「終わってしまった気分」になってしまって、ちょっと意欲がダウン気味です。
ですが、最近、梅雨の頃から土台の一部が雨で浸食されて不同沈下が起きているようでした
写真だと分かりづらいですが、柱が心持ち左に傾いています。これは、下の石板が傾いてしまったので、こうなってしまったのでした。
これはいけません。まだまだ使い続けますので、修正することにします。
20130804d 20130804e
左 : どんな家庭にも常備されている、油圧ジャッキを準備します。ちなみにこのジャッキは、もうかれこれ20年選手ですが、まだまだ現役です。1.5トンまで耐えられます。
こういう使い方をする時は、下に板を敷いて、持ち上げる皿の部分にも板を合わせます。
右 : あらかじめ石板の周りの砂利を退けておきます。
それからジャッキを操作して、少しずつ持ち上げていきます。柱が浮いたところで、石板をずらします。
あまり浮かせすぎると、上物が歪んでしまうので、やりすぎないようにします
20130804f 20130804g
左 : 石板下の地面を調整して、石板を戻しました。
水平器を使って、水平を調整したのですが、ちょっとアバウトです
右 : すべて元に戻しました。今までより1.5mmくらい高くなっています。
その結果、他の柱が少し浮き気味ですが、今回調整した石板は、この後多少沈下すると思うので、ツライチくらいになるとイイなという作戦です
今回は、一番手前の見えている部分だからよいのですが、見えていないところがどうなっているか気になるところです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい仲間増殖中・・・

20130804a 夏といえば、お祭り・盆踊りと出店が楽しみなシーズンですよね
一昨日、近所の公園でEmiが娘たちを遊ばせていたところ、仲の良いママ友の一人から、金魚すくいでゲットした金魚を2匹貰ってきました。
こういうキッカケは、ちょっと危険です。。。Emiの飼育したいスイッチが入ってしまいます
さっそく、土曜のうちにスターターキットを買ってきました。説明書によると、2,3匹までのようです。しかし、カルキを抜いたりなど、水槽を用意している間に、あえなく1匹は死んでしまいました。1匹となりましたが、元気よく泳ぎ始めました
20130804b まぁ、入ってしまったスイッチは簡単には戻ってくれません。
家の近所に、金魚の吉田という有名な金魚屋さんがあるので、見学に行ったのですが、一度は何も買わずにお店を出たものの、別の買い物をしている間、どうしても気になるということで、もう一度お店に戻り、結局、琉金とMix金魚各500円を買ってきてしまいました。。。
水合わせをして泳ぎ始めたところです
お店では、元々いる金魚との住み合わせのことなど聞いたりしましたが、和金と一緒はダメと言われました。元の1匹は和金ではないようなので、問題なさそうです。
金魚の世界も奥が深いと聞いていますので、この先が心配です。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 1日 (木)

大事なモノ

キャンプでもDIYでもないのですが、20130801aワタクシの秘蔵の腕時計が復活したので書いてみました。
これはEmiからの結納返しで貰ったゼニスのエルプリメロですが、オリジナルはダークブラウンのクロコダイル革ベルトが付いていました。
ゼニスと言えば、これを買ってもらったすぐくらいにLVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)に買収されてしまった関係で、その後のモデルは超高く、そして派手になってしまい、手の届かない存在になってしまったのでした。
20130801b そんなエルプリメロですが、あろうことかワタクシが皮革アレルギーになってしまい、安いステンレスのベルトに交換してしまった関係で、あまり魅力を発揮できなくなっていました。
せっかくのお返しですもの、一生使うつもりでいるので、アレルギーフリーのベルトを探して、ようやくヒルシュのキャメルという裏側にアレルギーフリーの素材を使ったベルトを入手しました
オリジナルのベルトと比べると、厚みが少し物足りない感もありますが、悪くない感じです。早速気に入りました
あとは、しばらくしたらオーバーホールでもして、長~く使いたいところですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »