« 夏休みの工作シリーズ~MA-380キットでギターアンプを作る-1 | トップページ | 夏休みの工作シリーズ~MA-380キットでギターアンプを作る-2 »

2013年8月 8日 (木)

プジョー308SW・水漏れの巻

20130808a順調に走ってきた我が家のプジョー308SWですが、今年の日本の尋常じゃない暑さにはかなわなかったのか、とうとう悲鳴を上げてきているようです

今朝、犬の散歩から帰ってくるとき、クルマの下が黒々とシミになっているのに気がついたので、見てみると、どうやらオイルではなく水のようでした。
Emiにそのことを話すと、昨日Emiが運転しているときに、「ピッと音がして、topなんちゃら、coolなんちゃらが出た」と言うじゃないですか
調べてみると、どうやら「top up coolant level」つまり、冷却液が足りないよということだったようです。
どうりで車の下にシミができているはずです。ボンネットを開けてみると、サブタンクは空になっていました。
お盆前だし、ちょっと不安に思いながら、朝から富士モータースのマコっちゃんに電話すると、どうもウォーターポンプが原因らしいということと、プジョージャポンの部品供給が昨日で終わってしまったということでした。再開は17日とのこと。
キャンプは18日から出発する予定なので、もう17日の1日しかないピンポイントです
プジョージャポンさんも、富士モさんも1日あれば楽勝ダヨと言ってくれているのですが、心配だなぁ~

|

« 夏休みの工作シリーズ~MA-380キットでギターアンプを作る-1 | トップページ | 夏休みの工作シリーズ~MA-380キットでギターアンプを作る-2 »

カーライフ」カテゴリの記事

コメント

原因の部品がすぐに特定できて良かったですね。同時にポンプが壊れた理由も知りたいところですが…
前に乗っていた、ボルボ850はいろんな情報がたくさん手に入ったので、比較的楽に20万キロ以上乗れたんですが、308SWは情報が少ないのが不安です。
貴重な情報、これからもお願いします。

投稿: KENKEN | 2013年8月10日 (土) 21時23分

そうなんですよね。いかんせん希少車に近い状況なので情報が乏しいですね。何かやろうとすると人柱モードになってしまいますし。。
今回のウォーターポンプは、多い症状のようです。お世話になっているモータースさんからプジョーに連絡した時、即答で「ウォーターポンプですね」と言ったそうなので。
部品の不具合なのか、原因がわかったらまた書きますね。

投稿: サッシー | 2013年8月11日 (日) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プジョー308SW・水漏れの巻:

« 夏休みの工作シリーズ~MA-380キットでギターアンプを作る-1 | トップページ | 夏休みの工作シリーズ~MA-380キットでギターアンプを作る-2 »