« 海の日ですが山へと2013 ~ 三城いこいの広場オートキャンプ場-1 | トップページ | 庭仕事2013 - ユッカ分株の巻-2 »

2013年7月15日 (月)

海の日ですが山へと2013 ~ 三城いこいの広場オートキャンプ場-2

20130713j このキャンプ場には、結構立派なアスレチックがあります。しかもきちんと除草やメンテナンスがされているので、快適に使えます。
これは結構ポイント高いですね
右下のスライダーですが、高さ・長さともスゴイと滑る前は思ったものの、いざ滑ってみると滑りにくくて拍子抜けでした
20130715aキャンプ場は美ヶ原のすぐ下にあるのですが、王ヶ頭が肉眼ではっきり見えるくらいにあります。
この写真では少しズームしていますが。。。
すぐそばの登山道からは3時間と書かれていますので、子供がもう少し大きくなったら、トレッキング用の靴でも買って歩きたいですね
20130713k 20130713l
左 : 今晩はパエリアです。最近ワケあってバーベキューを控えているので、このメニューは頻発しています
右 : これが話題のキャンプ場オリジナルの薪です。もう端材と言うほかないような木ですね。一本一本が細いこともあって、あっという間に燃え尽きます
      ~~~~~~ 3日目 ~~~~~
20130715b 撤収の日の明け方、あろうことか雨が降りました
片づける頃にはテントも乾いてほしかったですが、少し濡れたままになってしまいました
今日は連休最終日でもあり、中央道が渋滞するので、昼には高速に乗るつもりで、チェックアウト後はビーナスラインを通って、近場の霧ヶ峰までやってきました
20130715c_2 20130715d
左 : 霧ヶ峰では、グライダーがひっきりなしに飛行していました。間近で見ると結構な迫力です。
右 : グライダーって、車で引っ張るものだと思っていましたが、ここではウィンチというか、カタパルトというか、かなり遠くから瞬間的な強い力で引っ張っているようでした。離陸まで一瞬で飛んでしまうのは意外でしたが、あまりにも気持ちよさそうで、ちょっと憧れてしまいますね
20130715e 遊歩道を散策した後は、美ヶ原にもあったような鐘をついて、早めの昼食としました
この後、諏訪ICから1時半に高速道路に乗ったのですが、予想より早く渋滞が始まっていて、家に帰ったのは7時になってしまいました
さすがに疲れましたが、また来月も行きますよ~

|

« 海の日ですが山へと2013 ~ 三城いこいの広場オートキャンプ場-1 | トップページ | 庭仕事2013 - ユッカ分株の巻-2 »

キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海の日ですが山へと2013 ~ 三城いこいの広場オートキャンプ場-2:

« 海の日ですが山へと2013 ~ 三城いこいの広場オートキャンプ場-1 | トップページ | 庭仕事2013 - ユッカ分株の巻-2 »