« ウッドデッキコンサバトリー化計画 - 23 | トップページ | 2013GWキャンプ ~ 五光牧場オートキャンプ場-2 »

2013年5月 3日 (金)

2013GWキャンプ ~ 五光牧場オートキャンプ場-1

20130503a さて、GW後半になりました。
最初から後半にはキャンプに行こうと思っていたのですが、天気だけが気がかりでした
予報通り晴れてキャンプ日和となったこの日、野辺山までキャンプに来ました。
まずは、4時に起きて4時半に家を出発し、首都高に乗りました。いつものように調布過ぎで混み始めたので、国立府中~大月の間を一般道を走ったのですが、このルートは最近のお気に入りです
国立府中から八王子までは20号を走り、16号パイパスで橋本駅前まで進み、津久井湖畔を通ります。そのあと道志みちから山中を抜け、秋山渓谷沿いの道を都留に抜けます
あとは富士みちを通って大月に出るだけです。
明け方であれば、殆ど混まないので時間が計算できるのですが、いかんせんワインディングばかりなので気合いが入ります
この日は、途中で朝ご飯を買ったりトイレ休憩しながら1時間半くらいで抜けました。渋滞に並んでも同じくらいかかるので、こちらの方が気休めになります
この後、Michiさんの靴を忘れてしまったので、途中の韮崎で西松屋に道草しましたが、ついでに買いだしを済ませ、お昼には清里の小作でほうとうを食べることができました。
このあたりに来たら、まずはほうとうを食べないと、来た気がしませんね
20130503b_2今回のキャンプ地は五光牧場オートキャンプ場です
今まで何度もEmiとの間では話題になっていましたが、避けていたわけではありませんが、来る機会のない場所でした。
今年は事前にどこにも予約をしていなかったので、長野のこのあたりだと、自ずと松原湖高原キャンプ場か、ここ五光牧場オートキャンプ場に限られてしまいます、それならということで、こちらにしました。
1時前にチェックインし、まずは、場所選びということで車で軽く一周しましたが、平らなところや景色のいいところは、既に占領されてしまっていました。空いている場所の中で、比較的傾斜のないところを選んで、設営することにしました。
ここは広大な山の斜面のキャンプ場で、全面フリーサイトなのです。ACサイト以外は区切られていないので、芝の上を車で設営するところまで自走していきます。
20130503c 設営が終わり、買い出し&観光ということで、明日のパンとアイスクリームを食べに、清泉寮キープファームショップにやってきました
お約束のソフトクリームを食べたわけですが、まぁ~高原の風を受けてソフトクリームを食べる我が家の面々があまりにヒドイのでパチリということで
20130503d テントサイトに戻って、夕食の準備です。
準備を終え、夕食の前にお風呂に入ることにしました。ココのキャンプ場は合宿所に併設されているお風呂があって、キャンパーも無料で入ることができます。この日は合宿で利用する人がいたので、18~21時までキャンパーは使えることができるということでした
そこで、仕込みを終えてお風呂を済ませてから夕ご飯を食べました。この日のメニューは前回に続きパエリアです。ワタクシは訳あってお酒控えめです。
-- - - - - - 番外編 - - - - - - - - -
20130503e 清泉寮キープファームショップの駐車場にて、思いがけずカッコイイ車を見かけました。ヒトの車なのに勝手に載せてすみません>持ち主の方。
車はスズキのスイフトだと思うのですが、カラーリングがカッコイイ。よ~く見るとサイドシルのところに"JOHN DEERE"なる文字が・・・しかもフロントグリルには鹿のエンブレムが誇らしげに飾られています。。ん?DEER(鹿)?スペル合ってる?なんて思っていたら、Emiが調べてくれました。
Emiによると、アメリカの農業用トラクターのメーカーのようです。日本ではヤンマーが代理店とのこと。このトラクターのカラーリングがこの印象的なグリーンとイエローの組み合わせのようなのです
清泉寮のホームページでは、このJOHN DEEREをフィーチャーしたフォトコレクションを見ることができます。また、141号線沿いのヤンマーのディーラーではJOHN DEEREの取扱をしている様子が見られます。このスイフトは、おそらく清泉寮の関係者の方のものだと思うのですが、キマってますね
いやいや、農家でもないのに一台欲しくなっちゃいましたよ。トラクター。。とか言ったりして。

|

« ウッドデッキコンサバトリー化計画 - 23 | トップページ | 2013GWキャンプ ~ 五光牧場オートキャンプ場-2 »

キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2013GWキャンプ ~ 五光牧場オートキャンプ場-1:

« ウッドデッキコンサバトリー化計画 - 23 | トップページ | 2013GWキャンプ ~ 五光牧場オートキャンプ場-2 »