« ノコギリ復活作戦その1 | トップページ | 那須はもう吹雪? »

2012年11月17日 (土)

ウッドデッキコンサバトリー化計画 - 15

20121117a 今日は午後からずっと雨でしたね。
屋根があるので雨でも作業はできるのですが、まだ完全に壁ができているわけではないので、吹き込んできたりして、萎えてしまいます。
今日は、屋根を延長した部分に雨どいがないので、雨垂れが吹き込んできてしまうので、雨どいを付けることにしました。
この赤い部分です。
20121117bもともとの雨どいは終端部分が接着されていました。
これを叩いて外します。
今回用意したのは、新しい雨どい10cm幅×100cmと、継手、新しい終端です。
雨どいを延長する長さに切ります。
20121117c_2 雨どいのツメを取り付けます。高所&手が届かないところということで、もうアクロバットです。
新しい雨どいに、新しい終端を取り付けます。
位置合わせして
継手部分を接着しました。
20121117d 最初と同じ角度から眺めると、こんな感じです。
ようやく雨だれが入ってこなくなりました。
どっちにしても、雨どいの下部分はアクリルで塞いでいないので、少し吹き込んでしまいます
これはおいおいということで・・
20121117e 次は奥側の壁を作ります。
大きいサイズで作ってしまうと、取り回しが大変なのと、破損したときの交換サイズも大きくなってしまうので、1m×1mのサイズでアクリル壁を作ることにしました。
アクリルカッターの使い方も覚えたことだし
まずは、留めるためのスタッドというか縦材を立てていきます。
20121117f ココにはめるアクリル壁の骨組みを作りました。
これを白くペイントしてアクリルを貼ってから、先ほどのスタッドの外側に張っていきます。
もう少し・・・かな。
 

|

« ノコギリ復活作戦その1 | トップページ | 那須はもう吹雪? »

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウッドデッキコンサバトリー化計画 - 15:

« ノコギリ復活作戦その1 | トップページ | 那須はもう吹雪? »