« 5人と1匹 | トップページ | アンテナ線計画2012 »

2012年1月29日 (日)

洗面所吊り戸棚の作成

20120129a 寒い日々が続いていますが皆さんいかがお過ごしでしょうか。サッシーです。
しっかし、先週は寒かった~
ようやく風邪が治ったので、動けるようになりました。

早速、昨日IKEA新三郷に行ってインスパイアされてきたので、ちょっと創作意欲が高まっています。HandyMan始動ですね。
は、IKEAで買った戸棚金具、EKBY OXIEウォールサイドユニットです。1500円です。
20120129b 設置予定の洗面所の壁です。
実は、年末に洗濯機が壊れ、急遽新しいものに替えたのですが、サイズがちょっと大きくて、今まで洗濯機と壁との間に置いていた棚が使えなくなったのでした。
「吊り戸棚ほしいね~」ということで、ここに作りつけます。
20120129c 余っていた合板です。ここから、200mm×750mmを3枚切り出します。
この時期、外の作業はチョー寒いです。ダウン着て軍手で作業です。
切り出し終えたら、壁センサーで石膏ボードの裏の芯を探します。
20120129d 全部組んでから壁に取り付けると、とてつもない重さになるので、バラバラに取り付けていきます。
まずは、右側の鉄材から。
あらかじめマーキングしておいた、芯のある場所の壁にインパクトドライバーでダダダッと固定します。
それから、しっかり水平をとって、755mm間隔の位置に左側の鉄材を取り付けます。
20120129e 棚板を渡して付属の袋ナットを取り付けます。
木材の切り出しさえすんでいれば、小一時間で完了です
本当はIKEAのこのアングル材には、白い化粧版の棚板が別売りで用意されていたのですが、一枚1990円もするので、3枚そろえるとエライことになってしまいます。
ホームセンターの合板なら、1枚ほぼ数百円で済むので、おサイフにやさしいかと。
というわけで、まだまだ寒い日が続きそうなのですが、ちょっとずつDIYを再開しようと考え中です。

|

« 5人と1匹 | トップページ | アンテナ線計画2012 »

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 洗面所吊り戸棚の作成:

« 5人と1匹 | トップページ | アンテナ線計画2012 »