« 秋が来る前に ~ 菅平高原ファミリーオートキャンプ場-1 | トップページ | 去年買っておけばよかった・・・ »

2011年9月19日 (月)

秋が来る前に ~ 菅平高原ファミリーオートキャンプ場-2

20110918a2日目、晴れ渡る空です。前の晩は星も出ていなかったので、やはり曇りかと思っていたのですが、予想に反して、全くの好天となりました
高原の朝はやはり気持ちがいいですね。
9月の長野の高原というと、2年前の立原高原ではとても寒かった覚えがあるのですが、今回は夜でもスウェット上下と寝袋でちょうどいい感じでした。
20110918b 朝食後、薪拾いをする姉妹です。
落ちている枝を拾ってきたわけなので、太いものはないのですが、焚き付けにするような薪は結構な量確保できました。グッジョブですね。
20110918c 7番サイトは8番サイトが隣接していて、空いていれば結構広々です。こんな感じでフリスビーなんかもできてしまいます。
ここのオートサイトは大体このようなレイアウトのようで、夏休み以外はあまり混雑はしないということですので、広々使えるときはいいですね。
20110918d 2日目は善光寺参りと決めていたのですが、お寺参りだけだとお子様は退屈です。
ということで、周辺観光もリサーチしていて、善光寺そばの城山公園/城山動物園あたりに午後は行こうと考えていました。
まずは、城山公園そばの無料駐車場に車を止めて、善光寺に向かうわけですが、城山公園を通らないといけないわけで、否が応にも遊具が目に入り・・・・・しばらく足止めです。
20110918e 城山公園には、今年の関東地方ではあまり見られない噴水が勢いよく噴出していました。
長野って、東電じゃないですものね
20110918f さて、善光寺です。
本当は地下の回廊を巡って錠に触る、「戒壇巡り」をしてこそ善光寺参りという話もありますが、子連れということもあり、今回は見送りました。普通にお参りです。
それでもこの荘厳な造りを目の当たりにすると、厳かな気持ちになりますね。
20110918g お参りした後は、参道を門の外の駅方面まで散策しました。
長野市内のこの参道のあたりは、趣のある店も多く、歩いていて飽きません。でもこの日は暑すぎ!
お昼ごはんを食べて、門前の甘味処でクリームあんみつなどをいただきました
20110918h 再び善光寺に戻ってきて、お線香を上げた後、お寺を後にしました。正門から入らずに出てきたわけで、妙な感じです。
20110918i 午後は城山公園~城山動物園です。この動物園、入場は無料です。しかし内容はどうでしょうか
20110918jこの動物園にはアシカをはじめ、ニホンザルやその他いろいろいました。
しっかし、右下のサルは檻の外の何かを掴もうとしていたようなのですが、掴んだところで網に手が通らないということには気づいていません。
20110918kこの動物園は、入場は無料なのですが、メリーゴーラウンドやらいろんな遊具・乗り物があって、しっかりお金を徴収するシステムです。
我が家は電動自転車100円に乗りました。
20110918l夕方前にキャンプ場に戻り、前日同様に家族風呂に入り、夕食の準備をしました。その時に朝に子供たちが拾ってきた薪で焚き火です。我が家としては焚き火デビューなのですが、余ってもナンなので、ちゃんとした薪は買わずに、拾った枝で試し焚きということにしました。
20110918m2日目の晩ごはんはトマトシチュータニタ風です。何がタニタ風って、オクラを入れてみたっていうだけなのですが。。
それというのも、キャンプのごはんって野菜が不足がちなので、これでもかとEmiさん野菜を大奮発です。
20110918n長野県といえば、赤倉の森と同様YONAYONAエールです。沢山買って帰って来ればよかったといつも思うのですが、長野に来て飲むというのがいいかもしれません。
20110918o11年目の夫の酔っ払いに付き合う素面のEmiさんです。
TSURUYA上田店でピノノワールを買いました。涼しくなって、常温の飲み物もよい感じです。
20110918p3日目、あろうことか快晴です。
前の晩に星が沢山出ていたので、ひょっとしてと思っていたのですが、うれしい誤算です。
そういえば、本当は先日買ったウィングタープを持ってきたかったのですが、「どうせ雨だし」と尻込みして置いて来てしまいました。こんな天気が続くのなら、もって来ればよかったと後悔しきりです。
20110918qTSURUYAで見かけた珍しいモノ・・ということで、扇型ソーセージを買ってみました。
調べてみると、中部関西ではメジャーなものなんですね。関東では見たことはありませんでした。
味は、変わった味です。香辛料の効き具合が未知の感覚です。リピートするかというと、うーん。
20110918r3日目は菅平牧場にやってきました。
ここは入山料(駐車料)として500円かかります。
根子岳をバックにパチリ、としました。
それにしても、菅平から見る山々は壮大です。「日本の国土の90%は人の住めない急峻な山地だ」と海外の図書に紹介されていると聞いたことがありますが、夫婦共々長く関東平野に住んでいるので、なかなか気が付かないようなそんなことも、ここで山々を見るにつけ思い知らされる気がします。

この日はこのまま上田市内まで降りて昼食と思ったのですが、あいにく上田市街はお祭りで通行規制をしていました。
しかたなく上田菅平IC近くまで向かった周辺のロードサイドのお店で昼食としました。
帰りは来た道を逆に帰ったわけですが、時間が早かったこともあり、富岡近辺と東北道の館林近辺で少し混雑したくらいで、止まってしまうほどの渋滞はなく、無事夕方18時前には帰ってこれました。

天気もよく、充実したキャンプでした

|

« 秋が来る前に ~ 菅平高原ファミリーオートキャンプ場-1 | トップページ | 去年買っておけばよかった・・・ »

キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋が来る前に ~ 菅平高原ファミリーオートキャンプ場-2:

« 秋が来る前に ~ 菅平高原ファミリーオートキャンプ場-1 | トップページ | 去年買っておけばよかった・・・ »