« 雨の夏休み ~ 赤城山オートキャンプ場-1 | トップページ | 地元カレーの夕べ »

2011年8月20日 (土)

雨の夏休み ~ 赤城山オートキャンプ場-2

20110819a さて2日目、まだこの時点では雨は降っていません。
このキャンプ場も赤倉の森と同じように、自然の傾斜を利用した作りになっています。ですが、赤倉の森よりは規模が小さめでしょうか。ここのサイトの大きさなど、全体的に少し古めかもしれません。
設備としては、水場やトイレ(和式水洗、女子が一つだけ洋式)など清潔に保たれています。
ゴミも分別すれば捨てられるので、我が家的には高機能の部類ですね。
20110819b 赤城近辺にはどうも焼きたてパンを売っている店がなさそうだったので、Aコープでパンを買って朝食にしました。
20110819c このキャンプ場には、ブランコや滑り台など、小規模の遊具がありますが、このターザンロープ(?)は大人も気持ちがいいですね。この数日は人も少なく、Shieも堪能したようです。
20110819d 恐れいていた雨が降り始めました。それも結構な降りようです。こんなこともあろうかと、インドアの見所もリサーチしていたわけですが、この日はぐんま昆虫の森にやってきました。
広大な森の中に、屋外での昆虫観察や、巨大なドームでの屋内施設など、かなり充実しています。Shieが昆虫好きなのできっと気に入るでしょう。
20110819e おびただしい標本もスゴいのですが、ワークショップの体験コーナーでは、繭で作るダンゴムシを親子で作ったりと、楽しめました。
それから、生体展示などは、ローカルな施設とは考えられないくらい盛りだくさんです。
すごいと思うのは、ガラスケースの中に生体展示されているものは、植物などの環境までしっかり作られていることです。
手間がかかってるんだろうなぁと感心することしきりでした。
20110819f 展示館には巨大な温室も併設されていて、たくさんの蝶を見ることができました。Shieさん、大喜びです。
20110819g 夏休みの期間は、ちょうど「ダンゴムシ展」をやっていて、ダンゴムシのレースを楽しむことができます。
ダンゴムシって、ワタクシが子供のころは「マルムシ」なんて言いましたが、足が7対だとか、知らなかったことがたくさんあって、ちょっと感動しました。
ダンゴムシが正確に左右に進めるなんて知りませんでした。。。
そんなこんなで、昼食をはさんで2時過ぎまで楽しみました。今度は晴れたときに屋外展示を見に来たいね~と、Shieと話しながら帰りました。
20110819h 買出しとお風呂のあとは、晩ごはんです。
この日はとっても寒く、シチュー!となりました。しかし、シチューってビールが飲みづらい食べ物ですね。

まぁ、真夏のキャンプで、念のために持ってきた寝袋が活躍するとは思いませんでした。しっかり着込んで就寝です。
20110819i 翌日、まだ朝は結構な雨でした、雨の中カッパを着て撤収作業をしたのですが、もちろん写真はありません。
テントやらタープやらが泥だらけになってしまったので、早速帰宅後に洗ったのは言うまでもありません。
撤収後、赤城山の大沼まで行って帰ってくると、すっかり雨は止んでいました。
「それなら」とドイツ村まで足を運びました。大人1000円ですが、JAFカード提示で1割引です。
20110819j 同名の施設は千葉にもありますが、こっちはもうちょっとテーマパークっぽくなっています。
入ってすぐに広場があったり、涼しかったのでブラブラすることにしました。

食事は大人がジャーマンセット1380円、お子様セット800円と、値段と量はまぁまぁです。味は「普通」。悪くはないと思います。
20110819k このドイツ村は広大な敷地で、奥のほうまで植栽が広がっていたりします。我が家的には、こういうところを散歩する方が合っていたりします。
20110819l おもしろ自転車20分乗り放題で300円というのがあり、Shieさん猛烈にオネダリの末、乗ることができました。ワタクシはKimioさんを乗せて一生懸命漕ぎました。もうクタクタ
20110819m シープドッグショーやらいろいろイベントもあり、なんだか結局楽しんだ末、お土産を買って帰路に着きました。

雨が降ったり散々でしたが、那須の暴風雨に鍛えられているので、このくらいではへこたれません!と強がり言ったりしていますが、まぁShieが「楽しかったねー」と言ったので、ワタクシ的にはもうそれで満足です。って親バカですが。。

|

« 雨の夏休み ~ 赤城山オートキャンプ場-1 | トップページ | 地元カレーの夕べ »

キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の夏休み ~ 赤城山オートキャンプ場-2:

« 雨の夏休み ~ 赤城山オートキャンプ場-1 | トップページ | 地元カレーの夕べ »