« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月28日 (日)

おじさんの夏フェス

20110828aすっかり後になってブログを更新していますが、8月最後の日曜日に何年かぶりにコンサートに行って来ましたしかも野外フェス
なのですが、まぁフジロックなんかを想像すると全然ちっさーな規模、それも日比谷野音なのでした。まぁオジさんからすると、真夏の炎天下を逃げ場のない山の中で彷徨うのも生死の危険があるので、コチラのほうが助かるわけですが・・・

ちなみに、今年のフジロック、Jimmy Eat Worldが出てたみたいで、ちょっと気になっていたのですが。

前置きはこのぐらいにして、この野外フェス、Progressive Rock Fes 2011というのですが、WishboneAsh、PFM、KANSASという各国のプログレのお歴々が出演しました。ワタクシのお目当ては、10年前に見逃したKANSASでした。
KANSASは10代の頃にライブ盤(Two for The Show「偉大なる聴衆へ」)を聴いてからというもの、その圧倒的な完成度とライブパフォーマンス、アメリカンロックの明快さとプログレッシブロックの繊細さ、構成美みたいなものに、すっかり心酔していたものでした。
それが、30年の歳月を超えて、目の前で演奏しているのですから、もう、超感動でした。
特に「Song for America」のイントロが聞こえてきた日には、涙が出そうというものです。

書きながら思い出してすっかり興奮していますが、このProgressive Rock Fes、来年もやるようです。一番見たいのはYesですが、多分ないでしょうねぇ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月27日 (土)

地元カレーの夕べ

20110827a グルメブログでもないのですが、ご近所で食べたカレーがとってもおいしかったので、ご紹介を。
夏休み(子供の)最後の週末、名残を惜しみつつ近場で美味しいものでもをと徒歩でクイーンガーデンという住宅街の小さなお店に食べに出かけました。
インド&ネパール料理ということで、ほぼカレーなのですが、ここはお子様セット(左:800円)があるので、来たのでした。
お子様セットといって侮れません。カレーは甘口のバターチキンとか2種類が選べます。
20110827b 大人用はこれがノンベジセットですが、バターチキン、エビ、マトンを頼んでみました。
カレーの美味しさもさることながら、ナンが大きくて美味しいのには感動しましたね。子供用も同じ大きさです。
このお店、歩いて来れるところですが、そろそろEmiの出産月間に近づきつつあり、残念ながら次に来れるのはかなり先になりそうとのことです。
20110827c おまけ。帰り道、総武線の跨線橋を渡る道すがら、浅草の花火が遠くに見えました。今年の隅田川花火は日程が8月に変わったのですが、思いがけず見ることができて、得した気分で帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月20日 (土)

雨の夏休み ~ 赤城山オートキャンプ場-2

20110819a さて2日目、まだこの時点では雨は降っていません。
このキャンプ場も赤倉の森と同じように、自然の傾斜を利用した作りになっています。ですが、赤倉の森よりは規模が小さめでしょうか。ここのサイトの大きさなど、全体的に少し古めかもしれません。
設備としては、水場やトイレ(和式水洗、女子が一つだけ洋式)など清潔に保たれています。
ゴミも分別すれば捨てられるので、我が家的には高機能の部類ですね。
20110819b 赤城近辺にはどうも焼きたてパンを売っている店がなさそうだったので、Aコープでパンを買って朝食にしました。
20110819c このキャンプ場には、ブランコや滑り台など、小規模の遊具がありますが、このターザンロープ(?)は大人も気持ちがいいですね。この数日は人も少なく、Shieも堪能したようです。
20110819d 恐れいていた雨が降り始めました。それも結構な降りようです。こんなこともあろうかと、インドアの見所もリサーチしていたわけですが、この日はぐんま昆虫の森にやってきました。
広大な森の中に、屋外での昆虫観察や、巨大なドームでの屋内施設など、かなり充実しています。Shieが昆虫好きなのできっと気に入るでしょう。
20110819e おびただしい標本もスゴいのですが、ワークショップの体験コーナーでは、繭で作るダンゴムシを親子で作ったりと、楽しめました。
それから、生体展示などは、ローカルな施設とは考えられないくらい盛りだくさんです。
すごいと思うのは、ガラスケースの中に生体展示されているものは、植物などの環境までしっかり作られていることです。
手間がかかってるんだろうなぁと感心することしきりでした。
20110819f 展示館には巨大な温室も併設されていて、たくさんの蝶を見ることができました。Shieさん、大喜びです。
20110819g 夏休みの期間は、ちょうど「ダンゴムシ展」をやっていて、ダンゴムシのレースを楽しむことができます。
ダンゴムシって、ワタクシが子供のころは「マルムシ」なんて言いましたが、足が7対だとか、知らなかったことがたくさんあって、ちょっと感動しました。
ダンゴムシが正確に左右に進めるなんて知りませんでした。。。
そんなこんなで、昼食をはさんで2時過ぎまで楽しみました。今度は晴れたときに屋外展示を見に来たいね~と、Shieと話しながら帰りました。
20110819h 買出しとお風呂のあとは、晩ごはんです。
この日はとっても寒く、シチュー!となりました。しかし、シチューってビールが飲みづらい食べ物ですね。

まぁ、真夏のキャンプで、念のために持ってきた寝袋が活躍するとは思いませんでした。しっかり着込んで就寝です。
20110819i 翌日、まだ朝は結構な雨でした、雨の中カッパを着て撤収作業をしたのですが、もちろん写真はありません。
テントやらタープやらが泥だらけになってしまったので、早速帰宅後に洗ったのは言うまでもありません。
撤収後、赤城山の大沼まで行って帰ってくると、すっかり雨は止んでいました。
「それなら」とドイツ村まで足を運びました。大人1000円ですが、JAFカード提示で1割引です。
20110819j 同名の施設は千葉にもありますが、こっちはもうちょっとテーマパークっぽくなっています。
入ってすぐに広場があったり、涼しかったのでブラブラすることにしました。

食事は大人がジャーマンセット1380円、お子様セット800円と、値段と量はまぁまぁです。味は「普通」。悪くはないと思います。
20110819k このドイツ村は広大な敷地で、奥のほうまで植栽が広がっていたりします。我が家的には、こういうところを散歩する方が合っていたりします。
20110819l おもしろ自転車20分乗り放題で300円というのがあり、Shieさん猛烈にオネダリの末、乗ることができました。ワタクシはKimioさんを乗せて一生懸命漕ぎました。もうクタクタ
20110819m シープドッグショーやらいろいろイベントもあり、なんだか結局楽しんだ末、お土産を買って帰路に着きました。

雨が降ったり散々でしたが、那須の暴風雨に鍛えられているので、このくらいではへこたれません!と強がり言ったりしていますが、まぁShieが「楽しかったねー」と言ったので、ワタクシ的にはもうそれで満足です。って親バカですが。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月18日 (木)

雨の夏休み ~ 赤城山オートキャンプ場-1

20110818a お盆が終わり、街に人が戻ってきました。
その代わりに観光地は空いてきているだろうと、この日から夏休みをとりました。行き先は赤城山です。
天気が悪くなる予報だったので、外での遊びはできる限り初日にと考えて、早めに出発です。
東北道を加須ICで降りて、122号をひたすら走り11時ごろにぐりーんふらわー牧場に着きました
20110818b ここは道の駅に併設されている公営の施設です。
アスレチックなどの遊具が充実していたりするようです。冒頭の写真もそのひとつですが、この写真は長いローラースライダーです。
公営の施設なので、入場も無料ですが、ローラースライダーにも料金はいりません。ただ、この写真の直前にKimioさんを抱えたまま尻モチをついてしまい、痛みに耐えながらだったので、よかったかどうか分かりません
20110818c 遊具以外にも小動物などがいて楽しめ?ます。というか、見るだけなのですが。
しっかし、『とり』って、大雑把すぎな気もしますが。
でもこの鳥、「バイバーイ」って見送ってくれます。

炎天下に1時間以上もいて、大人はもうグロッキーです。しかも尻餅でついたところがギックリ腰のようになってしまい、歩くのもままならなくなってしまったので、撤収です。
20110818d 昼ごはんは、何も決めていなかったので、赤城山の観光のメインストリートらしき道を走ってみました。リクエストは「そば・うどん系」。いろいろありましたが、ちょうど入りやすかった「さゝや」さんに来ました。ワタクシは天ぷらせいろを、Emiと子供たちはうどんをいただきました。
我が家好みの味だったようです。満足しました。
20110818e お昼を食べた後、チェックインです。
今回はACN赤城山オートキャンプ場にやってきました。
林間でサイトの区切りに木とかが植えてあるような、ひな壇のサイトがウチはお気に入りなので、グリーンサイトを希望していたのですが、わざわざ希望するまでもなく、お盆も終わり、平日ということもあって、ガラガラでした。
グリーンサイトには、ウチも含めて3組しかいませんでした。
ただ、このサイト、写真で判るとおり少し狭目です。この状態だとキャノピーが開けられないので、この後、クルマを隣のサイトに置かせてもらいました
見ると、他の人も同じようにしていたようです。
20110818f 設営の後、結局腰の痛みが引かず、近くの整形外科まで受診に来ました。ギックリ腰と同じような状態ということで、湿布薬などを出してもらいました。トホホ
買出しを済ませてお風呂に入りに来ました。粕川温泉元気ランドです。クルマで15分くらいでしょうか。
実は、別の温泉に行ったら、あいにく休館日で改めて探したので時間がかかってしまったのでした。
20110818g ちょっと遅くなってしまいましたが、晩ごはんはバーベキューです。真ん中に鎮座している真っ黒い物体はトウモロコシです。皮のまま焼いて蒸し焼きにした後、皮を剥いて醤油をつけながら焼くと、超ウマいので我が家の定番になりつつあります。
20110818h ナナフシですね。初めて見ました。
メレ山メレ子さんは頭に乗せていましたが、我が家にはそんなことができるチャレンジャーはいないようです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 7日 (日)

グリーンカーテン・その後

20110807aちょっと出遅れた感のある我が家のグリーンカーテンですが、ようやく賑わってまいりました
ゴーヤ×10株、アサガオ×5株くらいなので、まぁまぁ小規模なのですが、葉振りもよくなってきて、ゴーヤにホントに小さな実がなってきたりして、ちょっと楽しげな感じになってきました。
写真だとちょっとスカスカに見えますが、実物はもう少し詰まって見えます。

ただ、これだけ茂ってくると、後ろを通るときに難儀しますが・・・
植物博士のShieによると、「ゴーヤは朝採らないとダメ」だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 6日 (土)

真夏のオイル交換など

20110806a 暑い日が復活して来ました。
来週、EmiがEmi母の実家に長距離旅行するので、その前にオイル交換をしておきます。
前回のオイル交換からもう5000km以上も走っていました。
我が家のプジョーさんは、1000kmで100ccほどオイルを消費するようです
20110806b ボンネットを開けて、オイルの吸い込みホースを差し込むわけですが、まずオイルスティックを外しておきます。
20110806c その後、吸い込みホースが中折れしないように、ガイドの針金を入れた状態のホースを点検口から入れていきます。
20110806d オイルの吐出しホースをオイルパックリに繋げて、準備OKの状態です。
この後は、手が汚れてしまったので写真はありません。
今回もオイルフィルターは交換しなかったので、3.6Lくらいでした。
交換後はいつものプラシーボ効果で「なんか調子よくなった」感じがします。
それにしても、暑い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »