« お披露目会かと | トップページ | 閑話休題 ~ 那須・その後 »

2011年7月18日 (月)

海の日ですが山へと・・・赤倉の森オートキャンプ場

20110616c Emiさんとワタクシの気が合わず、発表会の当日からキャンプになりました。
2年前に行って以来、いつかまた行きたいねと話していた、赤倉の森オートキャンプ場です。
発表会から家に1時ごろに帰ってきたのですが、お昼はコンビニで調達して道中の車の中にしようということで、近くのサンクス経由にしたところ、1時30分過ぎに高速に乗れました。
赤倉の森は長野県の松本近辺ですが、中央道は30kmの渋滞中ということで解消される気配がありません。
20110616d チェックインは18時までですので、もうこれは奥の手ということで、首都高四つ木ICから一路東北自動車道に向かいました。岩舟JCTで北関東道に入り、高崎JCTからは上信越道で佐久まで向かいました。
佐久で降り、途中買出しをしてキャンプ場に着いたのは17時過ぎでした。上出来です。
早速設営して、車で5分の近くにある遊遊パークにお風呂に入りにいきました。このあたりは、公衆の温泉施設が多くてしかも安いので、助かります

20110616e_2 晩ごはんは、時間がなくても美味しくできるEmi特製ビーフシチュー(もどき)をいただきました。時間が遅くなることを想定して、食材は家から持ってきました。肉は凍らせておいたのですが、まだ固まったままでした
おコメは炊く時間がなかったので、バゲットです。
20110616f長野といったら、我が家的にはYONAYONAエールです。
これは2年前にキャンプに行って見つけてからお気に入りです。通販でも売っていますが、やはり長野に行って飲みたいと
ちょっとフルーティーな感じの味です。
20110616g さて、翌日。よく晴れています。8時にもなるととても暑くなってきました。この日の朝食は、ベーコン+卵焼きと、東京から持っていったバゲットとホテルブレッドをツーバーナーでトーストして食べました
数年前に買ったキャプスタのトースターは、結構重宝しています。ツーバーナーの左側がトースターです。
20110616hこのキャンプ場は、かなり高低差があります。
入り口の受付からだと、一番上のサイトまで100mくらいはあるんじゃないかと思います。
車でも登るのにウーウー唸ってますので。。。
なかでも、我が家が指定してまで泊まった「かもしか」エリアのサイトは、一番上になります。我が家は、2年前に泊まったときにとても気持ちのよかった、かもしか12を指定して泊まりました。
写真のように、炊事場やトイレのあるところからは、急な坂を上り下りしないといけません。
奇しくも、2年前も同じ構図の写真がありました。Shieが大きくなっているのにビックリです。
20110616i_2 2日目は、美ヶ原ウォーキングです。
前回来たときは、美しの塔まで来たところで大雨が降ってしまい、急いで戻ってきたのでした。
今回はリベンジということで、10時くらいに駐車場に来ました。さすがに連休ということで、駐車場は早くから混雑していて、第二駐車場となりました。
20110616j さて、まずは美しの塔です。
2年前の天気とは雲泥の差です。この後Shieはお約束の鐘をカランコロンと鳴らしました。
20110616k 美しの塔を再スタートして、この遠くに見える王ヶ頭まで約3kmあるそうです。
最後の登り以外はほとんど平坦ですので、大丈夫でしょうと出発します。
それにしても空の青さときたら。
20110616l 王ヶ頭までは牛エリアに人が入らないためと、高原植物の保護のため、こんな風に柵に囲まれた白い砂利道が続いています。
これはこれで風情があるとは思います。青い空に遠くまで続く白い道。一人歩く少女。
この時点でShieさん、やる気満々です。
20110616m 途中、塩くれ場というところを通りますが、そのあたりが中間地点です。まだまだ王ヶ頭は遠くに見えます。
20110616n 遥かな王ヶ頭。
こう見ると人工的な電波塔も、荘厳な建造物に見えてくるから不思議です。
海ではないですが、モンサンミッシェルっぽい感じもします。
20110616o さあ、もうすぐです。最後の登りがとても急です。
一番上まで上ると2034mあるそうです。気のせいか空気が薄く感じます。
20110616p 王ヶ頭のベンチで一休みです。
途中Kimioさんは一度すっ転んで戦意喪失しかけましたが、何とかついてきてくれました。エライ。
日差しは強いですが、風はとても心地いいです。
でもそれが後で大変なことになるわけですが。。。
20110616q 王ヶ頭ホテルの食堂で昼ごはん(月見うどん、カレー、スパゲティ)をいただいた後、アイスクリームを食べ、ゆっくり休んで来た道を戻ります。
どうやら天気は持ちそうですね。
20110616r 中間地点まで来て、美しの塔が見えてきました。
この時、Shieはハラを壊して「おなか痛い」と大騒ぎしてトイレに走ったり、ワタクシにおんぶされたりしましたが、何とかセーフ!でした。
20110616s 駐車場まで戻ると、3時前です。
十分堪能したので、今日はもう夕方モードにすることにしました。
左は最寄のスーパーのTsuruya立科店です。
最寄といっても、キャンプ場からは30分くらい走ります。すいていれば20分くらいですが。
以前はピコ武石店というところにジャスコが入っていたのですが、もぬけの殻でした。。
20110616t お米を研いで、夕飯の準備が済んだら、ちょっと遠い温泉に出かけました。やすらぎの湯です。
この温泉は前回も来た記憶があるのですが、露天風呂もあり、人気があるようでいつも満車です。大人500円、小学生300円でした。
20110616u 夕ご飯はバーベキューということで、ようやく我が家のお子様たちも肉を好んで食べるようになりました。
さすがに日中いっぱい歩いたので、この日はぐっすり眠りました。
20110616v 3日目は上田まで足を伸ばして散策です。前回も来ましたが、上田の北国街道沿いは趣があってよいですね。
盆地のせいか、暑いのには閉口しますが。
ここでは、お蕎麦屋さんでお昼を食べ、ルヴァンでパンを買いました。
実はこのルヴァンがお目当てだったりします。
20110616x 食べて散策したあとは、前回とても気に入ったRin's Coffeeで休憩しました。
平日はもっと人が多いのかもしれませんが、休日のせいかとてもゆったりできました。そしてコーヒーがとてもおいしいです。
すっかり寛いで、帰路に就きました。

この日は上田菅平ICから上信越道に乗り、藤岡-高崎JCT経由で北関東道を通り、岩船JCT経由で東北道から帰りました。来た道の逆順コースです。
中央道では30km超の渋滞情報が聞かれる中、このルートでは少々15分程度詰まったりするくらいで17時過ぎには地元の首都高ICで降りられました。上出来です。

|

« お披露目会かと | トップページ | 閑話休題 ~ 那須・その後 »

キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海の日ですが山へと・・・赤倉の森オートキャンプ場:

« お披露目会かと | トップページ | 閑話休題 ~ 那須・その後 »