« 芋ほりしました~2011 | トップページ | 連作イモ料理シリーズ-1 »

2011年6月21日 (火)

カブちゃんレポート(さなぎ編)

20110621a こんばんは、サッシーです。
今日Emiさんがカブちゃん飼育箱を覗いたところ、たくさんのサナギを発見しました。
本当は、腐葉土の中で空洞(蛹室)を作って、縦になっているようです。こんな風に大胆に土の上に横になっていると、生育不全になりやすいそうな(by Emiさん)。
そこで、手当てをしてあげます。
20110621b 左がオス。右がメスのカブちゃんサナギです。
(見れば分かりますね)
狭いところでギュウギュウで23匹育てたので、ちゃんと大きくなるか心配でしたが、まぁまぁ普通の大きさになったようです。
20110621c Emiさんがネットで調べてみたところによると、こんな風にトイレットペーパーの芯などで、人口蛹室(ようしつ)を作ってあげると、天然の蛹室の代わりになるようです。
まさに大量生産体制ですね

|

« 芋ほりしました~2011 | トップページ | 連作イモ料理シリーズ-1 »

生活」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カブちゃんレポート(さなぎ編):

« 芋ほりしました~2011 | トップページ | 連作イモ料理シリーズ-1 »