« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月

2011年6月29日 (水)

カブちゃんレポート(羽化しました!)

20110629a こんばんは、サッシーです。
カブちゃん、待望の成虫が現れました
我が家のカブちゃんは、成長株は特別に監視下においていたのですが、そうでもない方々は、テラスに放置していたのでした。今日、Emiさんが何気なくテラスのペットボトルを覗いたところ、羽化してまさに地中から出てくるオスを発見したのでした。
20110629b ここまでくると、あとは時間の問題なので、中身ごとぶちまけて観察開始です
心なしか、頭部と腹部のカワの色がまだ揃っていないような気もしますが・・・
20110629c さっそくエサのゼリーを貪るカブちゃんです。
食欲旺盛なのはよいのですが、直ぐに土の中にもぐってしまうようです。
これから続々成虫誕生(羽化)が続くと思われます。
ご近所さんからも熱烈オファーをいただいているらしいので、楽しんでもらう予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月26日 (日)

庭仕事2011-1

20110626o さて、今年も庭仕事の季節がやってまいりました。
今年はとうとう芝生をあきらめて、庭石で覆うことにしました。家を建てた時に自分で芝生を買ってきて植えつけたのですが、周りに家が建て込んで日陰がちになったりして、思うように育たなくなったのでした。
庭石の左隣の芝生を剥がして、石を敷きます。
20110626p 途中は撮れないので、もう剥がれていますが、スコップでひたすらはがして行きました。
久しぶりの土仕事は疲れますねぇ・・・
20110626q とりあえず、石を置いてみたところです。
雨も降ってきたので、今日はここまで。
いや~腰がイタイのなんの

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グリーンカーテンなど作ってみました

20110626a 省エネ・節電が叫ばれている昨今ですが、我が家も少しでも貢献しようということで、グリーンカーテンを作ることにしました。
実はホームセンターでは既に在庫がないくらいの流行りようで、ウチは既に買ってあったのでよかったのですが、今だと買うのに苦労したかもしれません。
ひとまず、2mの竹をフェンスに番線でくくりつけます。
20110626b 左右に竹を立てかけた後、その間にネットを渡していきます。
長いネットなので、2階の窓枠にフックを付けて、上から吊るしました。ネットは細い番線と結束バンドで固定します。
20110626cこんな感じです。
朝顔とゴーヤをフェンスに吊るして、ココからツルがにょろにょろと出てくる作戦です。
20110626d横から見るとこんな感じですね。
まだ何も付いていないので、ネットが分かりづらいですが。。
日よけになるくらい伸びるのはいつになるでしょうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

連作イモ料理シリーズ-1

20110624a_2掘らせていただいたイモがたくさんあるので、今年もEmiさんはイモ料理に精を出しています。
上の段左から、芋グラタン、カレー、
下の段左から、ポテトサラダ、ポークトマトシチューです。
我が家ではキュウリを食べられるのはワタクシだけなので、ポテトサラダのキュウリが異常に多いです
(これじゃキュウリサラダだっちゅうの)
まだまだ続きまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

カブちゃんレポート(さなぎ編)

20110621a こんばんは、サッシーです。
今日Emiさんがカブちゃん飼育箱を覗いたところ、たくさんのサナギを発見しました。
本当は、腐葉土の中で空洞(蛹室)を作って、縦になっているようです。こんな風に大胆に土の上に横になっていると、生育不全になりやすいそうな(by Emiさん)。
そこで、手当てをしてあげます。
20110621b 左がオス。右がメスのカブちゃんサナギです。
(見れば分かりますね)
狭いところでギュウギュウで23匹育てたので、ちゃんと大きくなるか心配でしたが、まぁまぁ普通の大きさになったようです。
20110621c Emiさんがネットで調べてみたところによると、こんな風にトイレットペーパーの芯などで、人口蛹室(ようしつ)を作ってあげると、天然の蛹室の代わりになるようです。
まさに大量生産体制ですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

芋ほりしました~2011

20110619a こんばんは、サッシーです。
今日は去年もお邪魔したpitoshiさんの会社の芋ほりに、再び参加してきました。
昨日までの雨とは打って変わって、まるで梅雨の中休みというようなイイ天気となりました。途中からは陽も差して、暑いくらいでした
社長さん。今年もありがとうございました。
20110619b採ったどー」の図です。
今年も男爵をはじめ、メイクイーン、キタアカリ、きたむらさき?など、たくさん掘らせていただきました。
我が家だけでは食べきれないくらいいただいたので、ご近所さんにもおすそ分けしました。
20110619c 早速、今日から芋メニューです。今日はかき揚げにしてみました。ちなみに上のお肉はpitoshiさんにいただいたものです。ありがとうございます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月18日 (土)

新しい靴・装着~

20110618a ということで、タイヤ交換をしてもらいに行きました。
持込み交換を安価でやってくれる店がいくつかあって、前回Alfaのときにやってもらった店に予約していたのですが、あろうことか、当日になって「バランサーが壊れてしまってできません」と連絡がありました。
それではということで、ちょっと遠く(といっても30分くらいですが)パーツワンさんで交換してもらうことにしました。
交換工賃は1本1300円で、バルブも交換すると1本250円と、合計6200ですから、タイヤとあわせて43,800円です。
まぁまぁ、安く上がったんではないかと、満足です。
20110618b 受付を済ませると、知らない間にクルマはリフターに乗って作業が始められていました。
待合室でまったりしていると、15分もしないうちに、「プジョーのお客様~」の声が。
早いですね。ほとんど待ちません。
ということで、が装着したところです。新しいタイヤって感じがしますね。
ピレリーP7ってショルダーが丸いので、強そうには見えませんが、そういう車ではないので、プジョーさんには合ってると思います。
20110618c ピレリーP7といえば、ランチャストラトスのラリータイヤをベースに開発されたというエピソードを持ったりなど、スーパーカー世代にはたまらないネームバリューがあったりします。
今では、ピレリーの中でも乗用車向けのブランドになってしまったので、迫力もいまひとつですが、快適さを期待したいですね。
乗った感じは、「新しいゴム」っていう感じがします。今までが「ダダンッ」ていうところを「ヌヌンッ」って感触ですね。ってわかりづらいですが。
これでしばらくタイヤの心配はなくなりました。まだまだ乗りますよ~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月17日 (金)

新しい靴買いました

20110617aそんなわけで、新しいタイヤを買いました。
ピレリーP7 205/55R16 91Wです。
先週、C4ピカソなんかを見てしまって、ちょっとその気になってしまったりしましたが、どう考えても買えるはずもなく、そんなことしているような場合じゃないわけで、自分への戒めもこめて、タイヤを替える事にしました。
そうすれば、とりあえずもったいないから乗り続けるでしょうし
最近のタイヤの値段って、国産タイヤ>ヨーロッパブランド>アジアンタイヤの順になっているようで、ブリヂストンなんて高くて買えません。
といっても、アジアンタイヤを買うのもプジョーっぽくないですし。ということで、中間のヨーロッパブランドのピレリーあたりになってしまいます。ミシュランってまだ高いので。。
ということで、AutoWebで9400円で買いました。翌日配達。うーんスゴイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

次期FX?

20110612aこの2日間、子供たちはEmi母のおうちにお泊りしていました。
おかげさまで、Emiと2人でいろいろ出かけてきましたが、立石でカレーを食べたついでに、堀切にあるシトロエンのショールームでC4ピカソを見て試乗してきました。
シトロエンというと、15年前にプジョー306を買う時に、エグザンティアと比較検討していて、買う直前だったのを覚えていますが、それ以降はあまり興味がありませんでした。

このところのシトロエンは、少し過激気味の車を立て続けに出していて、勢いがありますね。その代わりにプジョーは元気がありません。
まぁ、同じグループだから、いいのかもしれませんが。

さて、試乗してみて・・・イイ車なのは分かっていましたが、あまりに今のプジョー307SWが古臭く感じてしまって、帰り道が悲しくなってしまいました。。。

まぁ、家のローンの繰上げをしたばかりなので、今年は何にもするつもりはありませんが。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 5日 (日)

レストランアラスカ・2011初夏編

20110605a久々のレストランアラスカです。お昼からおビールをいただきました。
6月になり、Emiさん出産まで5ヶ月となったので、ご懐妊のご褒美と、もうひとつのお祝いを兼ねて、我が家の三つ星であるレストランアラスカ(吾妻橋店)に来ました。
あ、もちろんEmiさんは飲めません(スミマセンねー)
このレストランアラスカ吾妻橋店は、アサヒビール本社ビルの21階にあるわけですが、そのおかげもあってか、アサヒの「熟撰」がいただけます。残念ながら「琥珀の時間(とき)」は在庫がないようでした。
でもこのアワときたら、もうたまりません。。
20110605b 今日は大人チームはランチコースの「ヴィグール」をいただきました。子供チームはオムライスとハヤシライスです。
ちなみに子供メニューはそれぞれ2,100円です。でも超が付く位、ぅんまいです。
ちなみに、前菜のスモークサーモンを撮り忘れてしまいました。
左上から、「冷製 馬鈴薯のポタージュ・クレーム(いわゆるビシソワーズ)紫キャベツとグリーンピースのピュレの絵画仕立て」、「イサキのポワレ・新鮮なトマトのクーリとバジルソース」、「黒毛和牛フィレ肉のグリエ・グレーヴィーソースと温かい有機野菜」、「コンポートにした無花果のメルバ ソース・ルージュ」です。
しろくま倶楽部のメンバーとしては、もっと贔屓にしないといけないかもしれませんが、年に何回かのご馳走ということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 4日 (土)

カブちゃん蛹となる

20110604a久々に(Emiが)カブちゃんの様子を見ました。
早いものはもうサナギになっているようです。これからが肝心ということのようです。
思えば、ワタクシも小さいころサナギが羽化するところを待ちきれなくて、手伝ってあげたら、もう羽化しなくなってしまったのでした。もちろんもう大人なので、そんなことはしません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »