« ソファーリフォーム3 ~ 解体してみました | トップページ | 那須塩原キャンプ ~ 箱の森プレイパーク-2 »

2010年10月 2日 (土)

那須塩原キャンプ ~ 箱の森プレイパーク-1

このところ、しばらくキャンプに来ていませんでした。「なんかキャンプ行きたいねー」と話していたのが4日前。
10月は、娘の登校日やら何やらで、週末がフリーなのはこの日と16日の週しかありません。「晴れの予想だったら行っておこう」と、今週の天気予報を見て決行することにしました。
1泊だと、移動が短いところということで、我が家的には栃木、茨城、千葉の三択なのですが、千葉はまだもう少し遅いシーズンまでキャンプできるので、寒くなると行けなくなる栃木方面にしました。ネットで調べたら、子供が遊べる場所がいっぱいありそうな、「箱の森プレイパーク」がよさそうということで、木曜に電話して予約をしました。
20101002a 朝6時に起きて、6時40分ごろ出たのですが、なんと鹿浜橋で事故渋滞55分以上の表示が!仕方なく、扇大橋で降りて、尾久橋通り~国道122号を通って浦和ICまで下道を走り東北道に乗りました。
東北道は、連休前だし、紅葉には早いので、ガラガラでした。矢板ICで降りて道の駅「湯の香塩原」で休憩した後、この「もみじ谷大吊橋」にやって来ました。
でもね~。タダだと思って来たら、300円徴収するんですね。でもせっかく来たので渡りました。
この吊橋は、箒川をダムでせき止めた上にかかっている橋で、無補剛桁歩道吊橋としては、本州一だそうです。
ちなみにこのダムは、重量式コンクリートダムのようです。
20101002b ダムを見た後、お昼ご飯は西那須野の「チキンハウス」に来ました。
さすが栃木の店です。駐車場が広大です。
20101002c 20101002d
大人は牛すじ煮込み定食(400円)を、子供は日替わりのハンバーグ定食(450円)を食べました。
というか、値段安すぎです。しかもご飯は新米の大盛りということで、ごはんがおいしい!
牛スジは軟らかくなっていて、とってもおいしくいただきました。ただ、牛スジも多すぎ!ということで、途中で七味唐辛子で味を変える必要もありました。
ちなみに、せっかく西那須野に来たので、「有のパン」に寄ってみたのですが、残念ながらお昼時点で売り切れでした。
20101002e_2 気を取り直して、道の駅「湯の香り塩原」で「めろん亭」のパンを買い、箱の森プレイパークに来ました。
連休前なので、ガラガラです。
早速、そそくさと設営にいそしみました。
我が家は36番サイトです。36~38は3つ繋がりなのですが、隣は誰もいないので、気持ち的に広く使えました。
20101002g20101002f
左は広場のあるオートキャンプサイトです。こちらは結構人が来ていました。
右はうちのサイトから広場の反対側を見たところです。ケビンが何棟か建っています。
20101002h 20101002i
左は炊事棟、右はトイレ棟です。トイレは和式の簡易水洗で、ちょっと匂います。
ワタクシは非水洗で育った人なので、なんともありませんが、Shieさんはダメだったみたいです。「洋式の水洗じゃないとダメ」という人には、管理棟のトイレあります。
20101002j この日は、仕込が終わった後、敷地内の日帰り温泉「遊湯センター」(宿泊者は大人300円)に行き、夕ご飯を食べました。
メニューはホワイトシチューです。あったまりました。
疲れていたので、10時には寝てしまいました。

|

« ソファーリフォーム3 ~ 解体してみました | トップページ | 那須塩原キャンプ ~ 箱の森プレイパーク-2 »

キャンプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 那須塩原キャンプ ~ 箱の森プレイパーク-1:

« ソファーリフォーム3 ~ 解体してみました | トップページ | 那須塩原キャンプ ~ 箱の森プレイパーク-2 »