« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010年7月31日 (土)

タマゴちゃん

20100731a 先週、我が家にやってきたオスカブト君ですが、実は今週になって急にお亡くなりになってしまったのです。
楽しい出来事でもないので、ブログに書くはやめていたのですが、せめてメスカブトに次の命を繋いでくれていたら、と思っていたところでした。
最近になって、メスカブト殿がずっと潜りっぱなしになってきていたので、「もしや」と思い、Emiさんが腐葉土の中をホジってみると・・・・・
ビンゴ!ありました!タマゴカブトです。
20100731b そうなると、もっと沢山あるに違いないということで、総出で発掘作業です。
物の本によると、一回の産卵で3~40個も産むことがあるそうなので、丁寧に探します。
このとき、手で触ってしまうと雑菌がつきやすいのと、あまり強い力で掘ると、卵を潰してしまうことがあるので、気を付けなくてはいけないようです。我が家では豪華にハーゲンダッツについてきたスプーンを使いました。
20100731c 結局、20個近くのタマゴが見つかりました。
真っ白いものは、産まれたて。黄色がかっているのは、時間が経っているもののようです。そうなると、黄色いタマゴのほうは1週間以内ぐらいに孵化するかもしれません。
20100731dネットで他の人のページを見ると、タマゴを一つ一つプリンなどの器に隔離したりする人もいるようでした。そんなにプリンの容器はないので、我が家では卵のパッケージを使いました。えぇ。ものがタマゴだけにぴったりかと。。。
順調に行けば、お盆くらいには幼虫の姿が見られそうですが、どうなるか・・・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年7月25日 (日)

ブリーダーかと

20100725a 先日のキャンプでカブトムシを捕まえましたが、それ以来、我が家ではちょっとしたカブトムシブームです。
捕まえてきたのはメスなのですが、メスって腐葉土の中に潜ってばかりで、全然お目にかかれないのです。ちょっと物足りなくなってしまったのと、「せっかくメスなのだから、卵を産んでいただきましょう」ということで、オスを調達してきました。
ええ、ここは東京ですもの、正攻法といえばホームセンターです。ついでに大きな飼育カゴやグッズも買いました
さすがにオスカブト君は元気です。いつもカサカサ動き回っています。まぁ、卵を産んでも産まなくても、一夏で寿命が尽きるわけですが、産んでくれれば沢山の幼虫が孵ることでしょう。少しだけ楽しみにしておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月24日 (土)

暑いですね

20100724a今週はどこにも行かず、節約ウィークです。
というわけで、全然関係ないのですが珍しく地元の商店街に昼ごはんを食べに出てきました。ルミエール商店街です。
閑散となってしまう商店街が多い中、この商店街は相変わらず賑やかです。総延長405m。一日の通行客は約3万人だそうです。
しっかし。暑い!この日は一家でカルガモみたいに自転車で出かけたのですが、汗だくでした。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月19日 (月)

白州キャンプ~尾白の森キャンプ場-2

20100718aさて、二日目です。
シャトレーゼ工場に行こうと思っていたのですが、開場が10時と書かれています。早く行って待ってようとということで、9時半に着きましたが、すでに駐車場は混んでいました。
入ってみると受付も始まっていて、見学にも入ることができました。早起きはするもんですね
20100718b さて、アイス試食です。我が家は子供も小さいので、それほど大量には食べられません。ということで、Emi 3個、サッシー2個、Shie2個、Kimio1個 ⇒ 合計8個でした。
一人で8個食べちゃう人もいるので、控えめです。
もちろん、帰るときには気持ちばかり売店でお返しをしてきました。
20100718c 20100718d
戻ってきて、暑くなってきているのを確認してから、いそいそと尾白川へ水着を着て出かけました。テントで着替えて水着のまま歩いていけるのがヨイですね。
この川原にはすべり台があって、結構にぎわっていました。
尾白川は南アルプスから流れてくる川で、とても冷たいですが、ものすごくキレイな水です。誰かが「飲めるくらいキレイみたい」と言っていましたが、それはオーバーにしても、泡立ったり濁ったりしている箇所が全くないので、キレイなことは間違いありません。
20100718e 小一時間ほど遊んで、お昼を食べにサイトに戻りました。
珍しく、サイトでお昼ご飯は焼きそばです。
その後、また小一時間ほど川で遊んだ後、着替えに戻りました。
20100718g 20100718h
今日のもう一つの予定は、サントリー白州工場です。
見学コースを設けているので、試飲があると思って行ったのですが、あいにく大混雑で、待ってから見学すると、晩御飯が遅くなってしまうので、見学コースは諦めて、ウィスキー博物館などを見て回りました。
Shieさんはジオラマのようなミニチュアに大興奮です。
試飲はしませんでしたが、結局、なにやら買ってしまいました。
20100718i 晩御飯はバーベキューです。スペアリブって、食べるタイミング(焼き具合?)が難しいのですが、今回はちょうどよく 美味しく食べられました。
夜は更けていき、今日も消灯の放送です。
大急ぎで片付けてお酒を飲んで休みました。健康的な生活です。
20100719a 20100719b
10時チェックアウトに間に合うように9時半にチェックアウトして、受付そばの駐車場にクルマを置かせていただきました。
それから、「白州・尾白の森名水公園べるが」方面まで散策に行きました。「森の回廊」は想像していたより短かったのですが、高い位置から森を見るという試みにちょっと新鮮な感じがしました。
20100719cなんだかんだと10時半まで遊んだ後、白州を後にしました。渋滞が予想されるので、そのほかの場所は取りやめて、一路東京です。
しかし!既に渋滞は始まっていて、一宮御坂から笹子トンネルまで渋滞とのこと。その先も小仏トンネルや三鷹などで渋滞とか言っていて、早々に諦めて勝沼で20号に降りました。
渋滞が嫌いというよりも、高速道路の渋滞で「こっちの斜線のが流れが悪い」とか「割り込まれた~」とか「前が遅くてどんどん入られちゃうよ~」とか悶々とするのがイヤなので、心が平安に保たれる一車線の道を選んでしまうという事かも知れません。ワインディングも好きですし。
今日の20号は市街地の一部以外はスムーズで、途中の上野原近辺の「あずま」でまたしてもほうとうを食しました。
国立府中から再び中央高速に乗って、4時過ぎには家に着きました。上出来です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月17日 (土)

白州キャンプ~尾白の森キャンプ場-1

久々の連休です。関東地方はずっとぐずついた天気だったのですが、金曜辺りから「もう梅雨明けなのでは?」というような晴れ間と暑さが訪れていました。
ずっ と前から、「海の日連休はキャンプだね」と決めていたのですが、天気が心配だったので、予約が不要な五光牧場辺りかなーと漠然と考えていましたが、「なんだか連休天気よさそうなんじゃない?」という予報が明らかになってきた水曜日に、白州に照準を当ててキャンプ場差探し&予約をすることにしました。
20100717a_2 ところが、いやー、夏の連休ですもの、それはもう、渋滞しますよね。
この日は朝5時40分に出てきたのですが、やっぱり中央道、いやその前に首都高も渋滞していて、都心を横断して高井戸に進む頃には7時近くなってしまいました。
調布の前から渋滞が激しくなり、「八王子まで2時間以上。その先小仏トンネルで渋滞」の表示が出るに至っては、「もう降りよう」といち早く決心。まだ全然都内なんですが、一般道から再スタートです。
20100717b とはいえ、20号も結構混みます。混み始めたのでコンビニで朝食を調達して、脇道を使ったり、土手沿いに出たりして、日野のバイパスを経由して高尾に着いた頃には、もう8時を大きく過ぎていました。それから相模湖IC入り口の手前で数kmの渋滞にはまってしまって、30分くらい止まってしまったので、意を決して秋山ルートの選択です。相模湖手前の橋を渡って、山の中をひたすら都留に向かって走りました。
うーん、失敗か??と思っても仕方ないので、山道を容赦なく走り続けることに。一番上の「ハッピードリンクショップ」は、山梨でよく見る大規模な自動販売機の集まり??です。
そして、2番目の写真の道の行く先には、見覚えのある家が・・・・Emi妹の山小屋でした。(誰もいなかった・・・)
20100717c 大月から渋滞の明けた中央道に再度乗り、甲府昭和で降りてから昼食です。
この辺りを通るときには、必ずと言っていいほど立ち寄るのが「小作」です。麺類大好き一家なので
もちろん「ほうとう」を食べたのですが、Shieさんは「てんぷらおざら」という冷やし天ぷらうどんのようなほうとうを食べました。大好物の海老を手づかみで頬張るShieさんです。
まるで口から何か出てきているような絵ですね
20100717d そんなこんなで、一時は「もう着かないんじゃないか」と心配されましたが、2時前には着いてしまいました。
尾白の森キャンプ場」です。30番サイトに泊まりました。予約するのが遅かったので、キャンプ場指定のサイトでしたが、却って我が家的にはよい選択でした。
サイトの前は通路で、その前は森だったので人目を気にする割合が少なかったのですが、それほどこのキャンプ場は前後左右にサイトが配置されています。それでも我が家は林間だったので、隣のサイトとは木立があったりしますが、距離にすると10mもないくらいですね。写真でみるとおりの距離感です。地面は砂利敷きで平坦ですが、ほんの少し気にならない程度の傾斜がありました。
20100717e 今回のキャンプは、目的が5つぐらいは決まっていました。
・子供の川遊び
・Shieさんの昆虫採集
・シャトレーゼ工場でアイス試食
・サントリー工場でウィスキー試飲
・白州・尾白の森名水公園(べるが)で森の回廊を歩く
などです。天気やタイミングもあるので、全部は難しいかな~と思っていましたが、早速テントの上にセミが!Shieさん捕虫網でキャッチ!(ちょっと弱り気味でしたが)
虫かごに入れて昆虫図鑑と照らし合わせるとなんだかよく分からないようです。
本人曰く、「模様はコエゾゼミだけど、色が緑だから・・??」誰か知りませんか?
せっかく捕まえたセミですが、1週間しか生きられないのに捕まえるのも可哀相なので、リリースしてあげました。
20100717f 夕暮れ時、くつろぐ姉妹です。Kimioさんが座っているのは・・切り株です。ワイルドだ!
Shieさんは昆虫図鑑での下調べに余念がありません。明るいうちに近くの木にバナナの果肉を砕いたものを塗って大型昆虫が来るのを待ち構えることにしました。明日の朝が楽しみです。
20100717g 20100717h
今日の晩御飯は、早速のスキレットを使ってのパエリアです。キャンプ料理って、材料の量の加減が難しいので、いつもちょっと具などが多すぎてしまいます。いやでもとっても美味しくいただきました。
夏になって、お酒も冷たいものをということで、今度からウィスキーにしました。
JIM BEAM RYE。最近のお気に入りです。
20100717i_2 そんなこんなで、子供チームが寝静まって、イイ感じで大人チームが酔っ払ってきた頃、我が家のサイトに突然の訪問者が!
ブーンとコガネムシよりはるかに巨大な甲虫がランタンを背にサイトに向かってきました。Shieの代わりにサッシーが捕獲です。父親の面目躍如と言ったところでしょうか
どう見てもカブトムシ。しかもメスです。
いやぁ~朝Shieに教えるのが楽しみです。
余談ですが、このキャンプ場はけっこう場内放送が多くて、10時の消灯前に何度もアナウンス(忠告)が入ります。さんざん脅かされて、我が家も10時には床に入りました。
でも、我が家的には宴会キャンプの人の騒々しさをいつも苦々しく思っていたので、よかったかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

ふっくらボタンシール

20100714a 実は、先々週の土曜にケータイの機種変更をしたのですが、店頭のモックでは気にならなかった部分、数字/文字キーが平坦すぎて、押し間違いが多いのに煩わされるようになりました。
最初は慣れの問題かと思ったのですが、なかなか慣れそうにもないのと、ネットで調べてみると同じ苦労をしている人が多そうだったので、ネットで出ていた改善策をまねてみることにしました。
ラスタバナナRB9GA02 ふっくらボタンシール スクエアタイプ」です。
20100714b パッケージから出すと、こんな感じです。
透明で厚みと弾力のあるシート状のものが、四角く切り取れるようになっています。
20100714c まずは、ケータイのキー面をきれいにします。
脂分などが着いていると、剥がれやすくなるので注意です。
20100714d 一つ一つのシールはとても小さいので、ピンセットなどで慎重に貼っていきます。
貼りなおしは効かないようなので、丁寧にいきます。
20100714e 全部貼り終えました。
心配していたスライド上部とのクリアランスもバッチリで、スライドさせても当たりません。
肝心のキーは、スゴクく押しやすくなりました
今回は、送料混みの品だったのと、楽天ポイントで買ったので、財布も傷まずラッキーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月13日 (火)

楽しい食卓♪

20100713a やっぱり書くことがないので、キャンプネタでも。
我が家のキャンプ用品の中で、一番古いのはキャンプテーブルです(正確には「でした」)。キャンプをはじめる前の貸し別荘での那須土地探検ツアーのころに貸し別荘のベランダでバーベキューをするために買ったものでした。
那須のホームセンターで急遽吟味もせず値段優先で買ったものなので、痛んできていました。
ということで、大きめのテーブルを買いました。
我が家にゆかりのある新潟三条の製品ということで、キャプテンスタッグのロールテーブルです。
写真でみると分かるのですが、大きさはちょうどイイですが、高さが高すぎるかもしれません。
ちょっと使ってみて、高すぎるようだったら、足を短く切ろうと思います

P.S.今度の連休は白州に行ってきまーす

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月11日 (日)

庭仕事-3

20100711a雨も降らずに涼しい陽気だったので、庭仕事を再開しました。
今日は門の側の敷石の仕上げです。
分かりづらいですが、水糸を引いて直線・水平を取れるようにしました。
20100711b 調子一通り並べなおしたら、砂を撒いて目地に詰めていきます。
20100711c 詰め終えたら、表面の砂を流して今日はおしまいです。
グラグラしなくなりました。
あとは玄関側を仕上げたら完了ですが、次に涼しくなった日にやることにします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月10日 (土)

梅雨の合間に・・

ずいぶんサボってしまいました。
まぁ、、普通の生活なので、それほど書くこともないというのが正しいと思いますが、ちょっと梅雨だったり蒸し暑かったりetc.,テンション下がり気味というところでしょうか

20100710a それはさておき、今日はShieさんのピアノ発表会でした。
ピアノを始めて一年半ほどですが、始めた当初は「発表会」的なものにちょっと腰が引けていましたが、せっかくやっているのだし、ということでトライです。
心配しましたが、なんとかやり遂げたようです。ヨシヨシ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
20100710b 午後ちょっと昼寝してパワーを回復しましたが、中断していた庭仕事をするほど気合も入らなかったので、プジョーさんのオイル交換をしました。
いつものようにカストロールXF08とオイルパックリを使用します。XF08はジョイフル本田で驚愕の1980円でした。普通安くても2480円はするので、これは安いですね。
20100710c 調子よくオイルチェンジャーでオイルを抜いていましたが、うっかりパイプが外れ、ちょっと噴き出してしまいました。まぁ自分のうちなので、気にしないことにします。そのうち跡もなくなるので。
20100710d 4ℓフルフル入れてしまいましたが、ちょっと多かったようです。オイルゲージのFullの位置より多くなってしまいました。
だいたい100ccくらいオーバーです。う~ん。微妙ですね。吸い出すほどでもなさそうだし。。。
ウチのプジョーさんは比較的オイル消費が多くて、1000kmで100ccは減るようなので、ちょっと様子見にしました(いいのか?)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »