« いい季節になってきました | トップページ | 那須キャンプ~たんぽぽ村キャンプ広場-1 »

2010年6月 2日 (水)

食べるラー油なるものを・・・

「食べるラー油」などというものが世間を賑わせています。
我が家でも、ご他聞に漏れず桃屋のラー油を食してみました。いつも売り切れだったところが、新規開店するスーパーの棚の見えない上の方にあったのを、たまたま見つけて買ったわけなのですが。。
食べてみると、なるほど「癖になる美味しさ」というのが理解できました。とはいえ、どこでも売り切れなので、そう簡単に手に入りません。
「ならば作ってしまえ!」というのが我が家のルールです。
というわけで、「食べるラー油」を作ってみました。
20100601a まず、材料です。諸説ありますが、我が家では、左からたまねぎ、にんにく、それから生姜を用意しました。
本当は干し海老が欲しかったところですが、初めて作るにしてはちょっと高いので、今回は見送りということで。。
20100601b20100601c
これらの具をフライパンで炒めていきます。キツネ色になったら火を止めます。
20100601e そうしたら、刻んだ鷹の爪を投入します。辛いのが好きな人は多めに入れるといいでしょう。
注意点は、火を止めても余熱でかなり火が入ってしまうので、コントロールが難しいという点です。
20100601f 別の器に炒りゴマ、赤味噌、醤油、砂糖、塩を混ぜておきます。この写真は忘れましたが、そこに冷ました具材を投入します。
ひたすら混ぜます。
20100601g 混ぜたら完了です。よく味見をしましょう。
小瓶に分けて桃屋のラー油っぽくします。ご飯にかけて食べるのが楽しみですね。
桃屋のラー油は買うと390円ぐらいですが、自作すると今日の材料だと250円くらいでできます。しかも合成保存料やら、化学調味料やらを全く使わずに作る事ができます。
しかも美味しいし。ということでオススメです。

しっかし、Kimioさん。ヨダレ全開ですね。いつになったら止まるんだろうか。。。

|

« いい季節になってきました | トップページ | 那須キャンプ~たんぽぽ村キャンプ広場-1 »

生活」カテゴリの記事

コメント

我が家も最近は辛いものが流行っていて
パラペーニョの酢漬けとか ハバネロのタバスコとか
大ビンに入ったコチュジャンとか・・・

食べるラー油にも挑戦してみたいと思います。

投稿: mize | 2010年6月 4日 (金) 09時49分

ネットで「手作りラー油」で検索すると、作っているひとが沢山いて、レシピも色々。
ゴハンが進むから・・・、注意

投稿: Emi | 2010年6月 4日 (金) 13時05分

見に来るたびにいろんなことに挑戦されてすごいですね。
ラー油なんて家庭で作るなんて、レベルの高さがわかります。
pitoshiさんが、またこの○っさん、こんなことして・・・・っと言ってる姿が
目に浮かんできそうです(笑)

ソロソロ梅雨時ですが、こういう季節もキャンプシーズンなんでしょうか。
去年の12月くらいからキャンドルランタン集め始めて12個。
部屋にはいろんなランタンがぶら下がっててエライことになってます。
話がそれましたが、次回の更新も楽しみにしています。

投稿: Kタロー | 2010年6月 5日 (土) 09時46分

mizeさんこんばんは
さすが、食べ物に関しては一歩も二歩も先に行っていますね。それにしてもハラペーニョって。。。カラソウ・・・

Kタローさんお久しぶりです。
キャンドルランタンとは、これまた乙な趣味ですね。
ところで、それは観賞用なのでしょうか

投稿: サッシー | 2010年6月 6日 (日) 20時24分

最初は使ってましたが、数が多くなるにつれ
観賞用に変わってしまいました。
今や車の中にもランタンを置いてしまっています。(;^ω^)

投稿: Kタロー | 2010年6月19日 (土) 10時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 食べるラー油なるものを・・・:

« いい季節になってきました | トップページ | 那須キャンプ~たんぽぽ村キャンプ広場-1 »