« 外房キャンプ~大原上布施オートキャンプ場-1 | トップページ | よだれダラダラ~ »

2010年4月25日 (日)

外房キャンプ~大原上布施オートキャンプ場-2

20100425a 明け方、トイレに起きると、朝靄がかかっていました。
背後の山越しに朝日が差し込んで鉄塔の先端を照らしています。ちょっと幻想的な風景に思わずパチリとしました。
房総は高い山こそなく、街道沿いは開けているところも多いですが、ちょっと山に入ると、延々続く山並みが見られるのと、人里はなれた感じが味わえますね。
20100425b 同じ時刻の我が家のサイトです。夜露が降りたせいか濡れています。
他のサイトは分からないですが、我が家のサイトは多少の傾斜はあるものの、凸凹がほとんどないほど整備されていて、寝心地はとてもよかったです。
ただ、ニワトリが朝から盛大に鳴いているのは閉口しましたが。。。
20100425c 朝食後、付近を探検しました。最近Shieさんは昆虫図鑑と植物図鑑がマイブームです。
「絶滅危惧種」とか「帰化植物」とか難しい言葉を連発しています。意味が分かっているらしいので感心します。ちょっとマニアっぽいところが、さすが我が家の娘という感じですね。ですが、みんなと気が合うかどうか心配もしてしまいます
20100425d 荷造りをした後、キャンプ場全体を散策してみました。
このキャンプ場は、山の斜面を段々に開いて構成されていて、中央付近に管理等やトイレ、炊事場があります。
トイレは洋式水洗があって、結構きれいです。炊事場はお湯は出ないものの、井戸なのか、冷たくはありません。
サイトはどこも芝生か草地で水はけはすばらしいです。
実際、朝方まで雨が降っていた日に来たのですが、当日が晴れていれば、4月の陽気でもキャンプするのに問題ないくらい乾いていました。
20100425e キャンプ場への入り口の一本道です。この写真で言うと真ん中右側あたりにある2本の鉄塔のうち、右側のあたりがキャンプ場です(朝の写真の鉄塔です)。
この一本道は素敵です。別の世界への入り口みたいなわくわく感がありますね。
ただ、昨日の夜は御宿の温泉に行ったのですが、帰りが暗くなっていたので、入ってくるところが分かりづらかったですが。。
今回のキャンプ場は、混んでるシーズンを避ければ、ロケーションやサイトのコンディションは、我が家好みです。また来たいと思いました。
20100425f 結局、昼ぐらいまでキャンプ場でうだうだして、チェックアウトしました。
昨晩がハンバーグだったので、「海鮮かな」というEmiさまの声の元、外房までクルマを走らせました。昨日は一宮方面に行って道が混んでいたので、勝浦方面に車を進めると、気が付くといつもの鴨川方面まで来てしまいました。
「それなら」と今まで混んでて入れなかったかしわくらに来てみると、ちょっと遅めの時間だったせいか、運よく入れました。
20100425g この店は、おらが丼チームに入っていないので、海鮮丼とかはないのですが、定食や単品料理が充実しています。
店内は昭和の雰囲気がそこかしこに漂いますが、落ち着いた普通のお店です。
我が家はEmiとKimioさんが特大エビフライ定食(1500円)となめろう(1000円)、サッシーとShieが刺身定食(1470円)をいただきました。
写真は特大エビフライです。後ろの席のカップルは写真に取るための大きさの比較で、あまりに大きいせいか割り箸を隣に置いて写していました。
20100425h こちらは刺身定食です。
刺身の内容は、日によってい違うようですが、今日はハマチ、カツオ、鯛、イカの4つでした。とても美味しかったです。Shieが刺身を全部平らげたのはびっくりでした。
20100425i 帰りは、全編高速も味気ないので、長狭街道を途中で右折して410号に進みました。
410号は、以前はすれ違いができないほど細い部分もあったのですが、今ではすっかり整備されて、交通量も多くなっていました。
房総半島は、田植え真っ盛りで、すっかり水の入った田んぼに太陽が反射して輝くようです。
まだ稲の生え揃っていない、この時期の水田の風景は特別ですね。
今日は、ゆっくり帰ってきたので、時間がちょっと遅くなったせいか、京葉道の松ヶ丘から渋滞になりました。
だんだんキャンプが気持ちいい季節になってきましたね。次はどこに行きましょうか。

|

« 外房キャンプ~大原上布施オートキャンプ場-1 | トップページ | よだれダラダラ~ »

キャンプ」カテゴリの記事

コメント

お次は、千葉のもっと海側とか
暖かかったら海で遊べるし。

投稿: Emi | 2010年4月26日 (月) 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 外房キャンプ~大原上布施オートキャンプ場-2:

« 外房キャンプ~大原上布施オートキャンプ場-1 | トップページ | よだれダラダラ~ »