« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月28日 (日)

机の製作-8

20100228b 結局日曜も雨でした。
仕方がないので、家の中で作業です。もうやけくそで、電ノコも家の中で大回転です。
しっかし、後片付けが大変です。
今日は、昨日切り出した本棚とワゴンを組み立てます。ですが、この後ショックな出来事が。。
本棚は、20100228c とりあえずコースレッド(木ネジ)で固定してから、ボンドが乾燥した後にコーススレッドを外し、木栓で繋ぎます。
20100228d 木栓は長めに打ち込んだ後、こんな風に片歯ノコで切り落とします。
このノコで切ると、片歯なので本体側の木材に傷が入りません。
20100228f ワゴンの引き出しは、スライドレールを使用します。位置決めをして、側板に止めていきます。
20100228g 一番下の大引き出しは、底板タイプのレールを使用します。
20100228h こんな風に、本体側のレールをすべて取り付けてます。
20100228i 本体を組み立てるためのダボ穴を空け、組み立てます。。。
のつもりだったのですが、ここでショックなことが判明。。
計算を間違えていて、引き出しが大きすぎて入りません。
単純な引き算なのですが、1cm勘違いしていました。あーあ・・・
今日はこれで心が折れてしまって、継続不能です。
あ~リカバリ方法を考えないと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月27日 (土)

机の製作-7

20100227a 週末家具職人のサッシーです。
先週で机の本体はほぼできました(微調整と塗装を除き)
残りは大物では机の上の本棚とワゴン(引き出し)、イスです。
イスは最悪手持ちのものでも代用できますが、机の本棚とワゴンは作っておきたいところです。
ちなみに、本棚はこんな感じです。
スタンドを置きたいので、左側は空きスペースにします。それから、机の奥行きが少ないので、少しだけ後ろにオーバーハングさせます。
20100227b ワゴンです。キャスターをつけて65cmくらいの高さにします

ワゴンの引き出しは重さがあるので、スライドレールを使用します。なので、寸法通り正確に切り出す必要があります。
20100227c_2 さて、雨も止んだので、外で作業です。
今日はキャンプテーブルを出しました。中腰だとツライので。。。
今日でほぼすべての材料を切り出したつもりだったのですが、ワゴンの裏板を忘れてました。。。残念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

机の製作-6

20100221a 今週末は晴れましたね。
昨日の土曜日は暖かかったのですが、今日は寒いですね。
なので全身ヒートテックで外作業です。
今日は引き出しを作成します。前回のブログでは「天板をつけまーす」と言いましたが、天板を接着してしまうと引き出しが調整できないので、先に作ってしまいます。
引き出しの中身はファルカタ集成材と底板にシナベニア合板を使います。
20100221b とりあえず、ファルカタ集成材を切断します。
ファルカタ集成材って、バルサみたいに軽いんです。ちょっと狂いやすいのと、モロいので表に出る面には使えないのですが、引き出しの中には使えそうです。
引き出しは、幅387mm、奥行400mmにしました。
20100221c 底板のシナベニア合板を切断します。
この大きさだと、丸ノコ台を使えないので、写真のように別の板材をクランプで固定してガイドにします。
ちゃんと真っ直ぐ切ることができます。
20100221d底板は木工ボンドとコーススレッド(木ネジ)で止めます。薄い板なので、割れないように下穴を空けておきます。
20100221e 引き出し部分を組み立てました。例によって木工ボンドはたっぷり塗って、ハミ出た部分は濡れ雑巾でふき取ってきれいにします。
20100221f 引き出しの表板はパイン材を使用しますが、接着にはダボをを使うことにしました。
引き出しは引っ張り方向に力がかかるので、できればネジ物で止めたいのですが、表側にネジが見えるのは格好が悪いので、ダボにしました。
取れてしまったら、その時考えます。。。。
20100221g ダボはこんな風に6mmの丸棒を必要な長さに切って、角を丸めたものを使用します。
数が多いと面倒くさいんですよねぇ・・
20100221h 引き出しの表板を組んで、取っ手を付けてみました。
取っ手は、木製のものをスーパービバホームで買いました。うまく合ってますね。
20100221i じゃーん。ほぼ完成形です。
後は、仮止めのコーススレッドを抜いて、パテで埋めたり、引き出しを調整したりした後、天板を接着します。
それから塗装ですね。
色はどうしようかなぁ~。。このままの色でニスでもいいんですが。。
考え中・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月14日 (日)

机の製作-5

20100214a 昨日に引き続き、今日も玄関での作業です。
今日は昨日作成した足の左右を繋ぎます。
引き出しの側板をコーススレッドで仮止めしておき、昨日のようにつなぎ材にダボ穴を空けたら、ダボマーカを使って受け側の穴を空けます。
写真はダボを差し込んで仮組みしているところです。
20100214b とりあえず、すべてのダボを打ち込んで、接着剤で止めました。
動かないように、コーススレッドで締め込んでおきます。接着剤が乾燥したらコーススレッドは抜いて、パテで埋め戻します。
やっとカタチが見えてきた。。
20100214c 今日は外でも作業できそうなので、午後は外に出てきました。引き出しの戸袋(?)部分を作ります。
底板と側板を繋ぐ部分は外から見えないので、コーススレッドを使います。
木工ボンドをつけてコーススレッドで締めこみます。あふれたボンドは濡れ雑巾でふき取ります。
20100214d 側板と中板、裏板を組み立てました。まぁこんなもんでしょう。
20100214e_3 組み立てた戸袋部分を、午前中に組み立てた足の部分に組み込んでいきます。位置の固定のためにボンドとコーススレッドで締めこんでおきます。
あとでコーススレッドは抜くかもしれませんが、今のところ決めていません。
20100214f_2組み込んだところです。
この時点で、四本の足の上下の寸法誤差が1mm以内なので、手持ちツールだけで作ったにしては、上出来かなぁと。
20100214g_2 天板を乗せて、イスを置いてみました。
だんだん出来上がりのイメージに近づいてきました。
来週は、天板をダボで継いでいきます(予定)。
でも買って随分経つので、天板がちょっと歪んじゃったのよねぇ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月13日 (土)

机の製作-4

20100213a このところ天気が悪いですね。今日は冷たいみぞれの様な雨が降っています。さすがに外での作業はできませんが、ちょっとでも作業を進めないと晴れた日に出かけられなくなってしまいます(そっちか?)。
仕方ないので、家の中で作業することにしました。といっても、木工できるほどの作業スペースが取れて、チビっ子達に邪魔されない所となると、我が家では玄関しかありません。
寒い中、暖房ナシで玄関で作業することにしました。
さて、今日は机の足を繋いでいきます。
その前に切り出してある全部の材料を面取りするため、久々のサンダー登場です。
20100213b とりあえず、100番のペーパーを使用します。
あまりカドを落としてしまうと、2X4みたいになってしまって、高いパイン材を買った意味がなくなってしまうので、そこそこにしておきます。
足材は床方向の部分は念入りにします。
20100213c 足材を前後に繋いでハシゴ型にするのですが、つなぎ材は今回ダボで止めます。
ダボ穴用にケガいておきます。
20100213d 前後繋ぎは8mmのダボを使用するので、8mmの穴を開けていきます。
ボール盤があるわけでもなく、電気ドリルを手持ちで空けるので、どうしても真っ直ぐにならないのと、木口に空ける場合はケガいた場所に正確に空けるのは難しいです。というより、ハナから真っ直ぐ空けようとはしていません
20100213e ですので、今回からダボマーカを使用することにしました。空けた穴にダボマーカを差し込みます。
20100213f 繋げる位置に正確に合わせて・・・・
20100213g あて木をした後、カツン!と叩くと、ダボ穴の写しができます。
あ~楽だ。前から使ってればよかった。。
20100213h こうやって全部のダボ穴空けと写しが終わったら、ダボを差し込んで組み立てます。
左右の足が完成しました。
木工ボンドで接着して乾燥させます。

しっかし、家の中でサンダーだのドリルだのを使うと、大変なことになります。頭はドリフみたいに真っ白になるし、掃除機かけながらの作業なので、手間がかかります。
工房が欲しいなぁと思う今日この頃です。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

机の製作-3

20100207a_5 昨日はとても寒く風も強かったので、何もできませんでした。「工房がほしいなぁ」と思う今日この頃です。
とりあえず、次の週末は天気が悪そうなので、切るのだけはやっておこうと一念発起(大袈裟)しました。
こうやって見ると、毎回変わり映えしない写真ですみません。。
20100207b_4 とりあえず、今日の成果です。
足の左右繋ぎ材と、前後繋ぎ材を切り出しました。角度・寸法きっちり揃ってるので、丸ノコ台を作った甲斐があったというものです。
次からは、組み立てに入ります。
引き出しは最後に作ります。。。4月に間に合うかな。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »