« 机の製作-3 | トップページ | 机の製作-5 »

2010年2月13日 (土)

机の製作-4

20100213a このところ天気が悪いですね。今日は冷たいみぞれの様な雨が降っています。さすがに外での作業はできませんが、ちょっとでも作業を進めないと晴れた日に出かけられなくなってしまいます(そっちか?)。
仕方ないので、家の中で作業することにしました。といっても、木工できるほどの作業スペースが取れて、チビっ子達に邪魔されない所となると、我が家では玄関しかありません。
寒い中、暖房ナシで玄関で作業することにしました。
さて、今日は机の足を繋いでいきます。
その前に切り出してある全部の材料を面取りするため、久々のサンダー登場です。
20100213b とりあえず、100番のペーパーを使用します。
あまりカドを落としてしまうと、2X4みたいになってしまって、高いパイン材を買った意味がなくなってしまうので、そこそこにしておきます。
足材は床方向の部分は念入りにします。
20100213c 足材を前後に繋いでハシゴ型にするのですが、つなぎ材は今回ダボで止めます。
ダボ穴用にケガいておきます。
20100213d 前後繋ぎは8mmのダボを使用するので、8mmの穴を開けていきます。
ボール盤があるわけでもなく、電気ドリルを手持ちで空けるので、どうしても真っ直ぐにならないのと、木口に空ける場合はケガいた場所に正確に空けるのは難しいです。というより、ハナから真っ直ぐ空けようとはしていません
20100213e ですので、今回からダボマーカを使用することにしました。空けた穴にダボマーカを差し込みます。
20100213f 繋げる位置に正確に合わせて・・・・
20100213g あて木をした後、カツン!と叩くと、ダボ穴の写しができます。
あ~楽だ。前から使ってればよかった。。
20100213h こうやって全部のダボ穴空けと写しが終わったら、ダボを差し込んで組み立てます。
左右の足が完成しました。
木工ボンドで接着して乾燥させます。

しっかし、家の中でサンダーだのドリルだのを使うと、大変なことになります。頭はドリフみたいに真っ白になるし、掃除機かけながらの作業なので、手間がかかります。
工房が欲しいなぁと思う今日この頃です。。

|

« 机の製作-3 | トップページ | 机の製作-5 »

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 机の製作-4:

« 机の製作-3 | トップページ | 机の製作-5 »