« バッテリー交換完了! | トップページ | アナザーサイドオブ那須 »

2009年9月22日 (火)

長野キャンプ ~ 立原高原キャンプ場

20090922a1 予告どおり、連休に長野にキャンプに行ってきました。立原高原オートキャンプ場です。本当は20日(日曜)から2泊3日の予定でしたが、高速道路が20日の朝は渋滞するのは分かっていたので、20日の未明に出発するか、19日の日中に出発して一泊多く泊まるか、どうしようかと直前まで悩んでいました。
19日にするはずの他の予定が23日に変更になったので、キャンプ場に電話したところ、19日は泊まる予定のサイトが空いているとのこと、「それじゃ~」ってことで、19日の昼(12時)から出発しました。
20090922a2 出てきたのが昼過ぎということもあって、中央高速は渋滞知らずでした。途中の川上村のナナーズ川上店で買い物を済ませ、5時前にはチェックインできました。
泊まったところはオートキャンプ4番サイトで、上の写真が正面。左の写真が横から見たところです。
このキャンプ場もスキップフロアになっていて、隣が余り気になりません。特にこのキャンプ場は全体的にゆったりとレイアウトされていて、自然の地形を生かしたいい感じです。
20090922a3 急ぎで設営を済ませるともう6時近くなってしまったので、クルマで3,4分の近くにある滝見の湯に直行しました。ココの温泉もそうですが、前回のキャンプ場の赤倉の森近くも公営の温泉が多くあり、那須も見習って欲しいと思ったりします。
お風呂から帰ってバーベキューの用意をしておなかも一杯になった頃には9時近くなっていました。
子供たちが寝た後、ゆっくり飲みなおしました。コールマンのプラスティックグラスを随分前から使っているのですが、ビールにもワインにも合います。今回持ってきたのはブルゴーニュ・ピノ・ノワール。安いですが結構イケます。疲れていたこともあってバタンキューとなりました。
20090922b0 翌朝です。ココのキャンプ場は標高1400mあり、山深い上に木立も深いので、かなり寒いです。この日も太陽が山の稜線から顔を出す8時くらいになって、やっと気温が上がってきました。
それにしても、木漏れ日というか、自然は素晴らしいところですね。
また、ココは小規模なフィールドアスレチックもあって、上の娘は気に入って毎朝通っていました。
20090922b2 2日目は松原湖の「カフェ花豆」で昼食を食べた後、清里まで足を伸ばしました。
この「カフェ花豆」はぜんぜん期待せずにぶらっと昼ゴハンを食べに入ったのが予想以上の美味しさでした。
なかなか観光地で地のものを普通に食べることは難しいのですが、、ラッキーでした。
清里では定番のアイスクリームを食べた後、羽衣の池まで例によって下の娘を背負ってひたすら上りました。しっかし、清泉寮のアイスクリームってこんな味(超甘い)だったっけ??
今日の晩ご飯はナナーズ川上店で食材を買い込んでパエリアを作りました。
20090922c2 3日目、近場の南相木ダムです。このダムは費用の安い夜間電力で水を汲み上げ、排出時に発電する揚水発電用のダムで、東京電力が運営しています。
ダム自体はナイル川のアスワンハイダムなんかと同じ、ロックフィル式という形なのですが、積み上げている石はこのダム現場で切り出した石を使っているようです。
下側から見上げた写真では、その壮大さが分かると思います。
20090922c3 ダムの下は「ウズマク広場」という広場があって、一見小さく見えるこの渦巻きも、幅が50mくらいあって、人が上ったりできますし、実際登ると息が切れます
昼ごはんはダムの上の広場で食べました。ここはなんだかんだと上側・下側を車で移動しながら見られるので、4時間くらい楽しめました。
この日の夜ゴハンは、海鮮バーベキュー(なぜかウィンナー入り)でした。
20090922d1 さて最終日です。10時半にチェックアウトを済ませ、佐久あたりで昼ごはんを食べようと思っていたのですが、佐久って「なんだか何もない」感じがしてスルーしてしまいました。
あまり悩む時間もないので、小諸まで足を伸ばしました。駅前の駐車場に車を止めると、目の前にインフォメーションが。
松本といい、上田といい、観光客向けのもてなしは素晴らしいですね。
ただ、ここのインフォメーションで「丁子庵にはうどんもありますよ」と教えていただいたのですが、丁子庵のメニューにはうどんはありませんでした。残念。
20090922d2 小諸駅周辺ですが、うらぶれた昭和の雰囲気です。でもまだ営業しているみたいです。いい味出していますね。
20090922d4 やっぱり小諸といったら(というより信州全般)、蕎麦屋です。
その中でも一二を争うくらい有名らしいのが、ここ丁子庵です。うどんはなかったものの、幸い、丼物があったのでEmiは天丼を、私と上の娘はソバをいただきました。
さすがに美味しかったです。
我が家はEmiが蕎麦アレルギーなので、蕎麦屋のメニューには気を使うのですが、今回は何とかセーフでした。
インフォメーションは鵜呑みにすると危険ですね。
20090922d5 午後は小諸市内の旧北国街道の旧市街を散策しました。
旧北国街道は上田でも有名ですが、隣町ということで繋がっているようです。
ただ、ルヴァンみたいな美味しいパンのお店はなかったものの、「自家焙煎珈琲・こもろ」を発見したので、入りました
こもろブレンド、あさまブレンドともに450円。こもろブレンドが濃く深い味わい。あさまブレンドが少しさわやかでやわらかい味わい。自家製チーズケーキも美味しくゆっくりできました。
子供連れで入ってもいやな顔をせず入れてくれました。ありがとうございます。
これで日程は終了。15時過ぎごろ佐久ICから上信越自動車道に乗り、一路東京のはずでしたが、予想通り?大渋滞のようでしたので、藤岡までは渋滞に並んだ後は、北関東自動車道で太田桐生に向かった後、国道122号~群馬県道20号~国道125号~埼玉県道3号~国道4号~埼葛広域農道~国道16号~江戸川沿い(通称江戸川高速)というルートで帰りました。
途中、加須のあたりでゴハンを食べたものの、21時過ぎには家に着きました。上出来です。
藤岡を抜けてからは渋滞なしで、我が家がよく行く「ジョイフル本田・新田店」のルートだったので、気楽にドライブ気分でした。
しっかし、この帰りのルートだと、どこからの帰り道だか分かりませんね。。

|

« バッテリー交換完了! | トップページ | アナザーサイドオブ那須 »

キャンプ」カテゴリの記事

コメント

いつもながらのアクティブな内容を楽しく拝見しています。

加須は有名な『うどん』所ですか?Emiさんも大丈夫ですね

投稿: pitoshi | 2009年9月25日 (金) 01時36分

そうです、加須はうどんです。
そして、鯉のぼりです。
pitoshiさん、骨は大丈夫ですか??お大事に

投稿: emi | 2009年9月25日 (金) 14時19分

昨日誕生日(45回目)を迎えたサッシーです。家で酔っ払ってました。加須はうどんのようですが、この日は「くだらない洋食が食べたい」というリクエストで、街道沿いのデニーズでした。「くだらないって・・」でもタマに食べたくなるんです。子供は大好きですし。

投稿: サッシー | 2009年9月26日 (土) 10時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 長野キャンプ ~ 立原高原キャンプ場:

» 完全限定、日本で166人だけ。プレミアム珈琲専門サイト/山口珈琲店 [プレミアム珈琲/山口珈琲店]
官能の吐息がもれる珈琲を、一度は飲んでみてほしい。これが本当のプレミアム。 [続きを読む]

受信: 2009年9月25日 (金) 02時21分

« バッテリー交換完了! | トップページ | アナザーサイドオブ那須 »